この記事の所要時間: 210

食も遊びもたくさん楽しめる福岡市にまたまた新しいミュージアムが誕生しました。

その名も「光とミラートリック美術館」です。

名前を聞いただけでもわくわくしてしまいますね。

いったいどんな美術館なのでしょうか。

スポンサードリンク

光とミラートリック美術館ってどんなトコ?

光とミラートリック美術館は、名前の通り光と鏡による目の錯覚を利用した トリックを楽しめる美術館です。

4つのパートに分かれる構造のうち、最初にあるのが「夜の森」です。

ここはブラックライトによる幻想的な空間が演出されています。  

 

ちなみに入口では月と小人(小さいおじさん!)が楽しいダンスで出迎えてくれるので 見逃さないでくださいね! 次に訪れるのが「オーロラの世界大空間」です。

白クマ、皇帝ペンギン、ゴマフアザラシなど北極を思わせるような空間が広がっています。

トリック写真が撮れるので、カメラを忘れずに持っていきましょう!  

 

さらに私たちを迎えてくれるのが「ミラートリックの間」です。

美術館のネーミングにも一役かっている鏡がここでは大奮闘! 私たちを不思議な世界に連れて行ってくれます。

まるで自分が万華鏡の中にいるかのような写真が撮れる「自分撮り万華鏡」は人気スポットです。  

 

最後は「ブラックライトアートの世界」です。

海底を表現したような世界観で、サメ、人形そしてメデューサが私たちの心をくすぐります。

このようにそれぞれのテーマ、世界観で様々な角度から楽しめるのが光とミラートリック美術館なのです。  

 

 

入場料はいくら?割引は?

入場料金は高校生以上850円、小中学生650円、4歳以上250円です。

20人以上で団体割引が適用され、これらの入場料金から一人当たり100円割引となります。

 

営業時間は、平日が11時~21時、土日祝日が10時~21時です。

休館日は不定休となっているので、あらかじめ確認してから行った方がよいでしょう。  

 

アクセスは?

アクセスは地下鉄唐人町駅から徒歩15分、バスを利用の際は「ホークスタウンモール前」もしくは 「国立医療センター前」で降りれば目の前です。

ヤフオクドーム横のホークスタウンモール1の2階にあるのでわかりやすいと思います。  

 

駐車場は?

車でのアクセスは百道ICから2分ほど、ヤフオクドームを目指しましょう。

駐車場は700台分で、60分300円となります。

ナビに住所を入れるなら「〒810-8662 福岡市中央区地行浜2-2-1」です。  

問い合わせ先は(092-821-8101)となっています。

スポンサードリンク