この記事の所要時間: 417

福岡県太宰府市にある九州国立博物館は、九州最大の博物館です。 一年に300回(ほぼ毎日!)も展示替えを行う平常展の「文化交流展示室」のほか、 特別展もよく開催されています。

スポンサードリンク

広大な敷地であること、今言ったように平常点も展示替えが頻繁に行われているため 何度行っても楽しめるし、実際、1日2日で完璧に見て回るのは無理なくらいのボリュームです。

 

九州国立博物館へのアクセス

九州国立博物館は“勉学の神様”として有名な菅原道真公がまつられた太宰府天満宮の すぐ隣にあって参拝したり、名物の梅ヶ枝餅が多数売られている参道をゆっくり歩いたり できるのも魅力のひとつとなっています。

 

鉄道でのアクセス

アクセスは西鉄の利用が便利です。

西鉄福岡駅で乗り、西鉄二日市駅で西鉄太宰府線に乗り換えます。

その後、西鉄太宰府駅で下車をして下さい。

歩いて10分ほど、天満宮の参道までは屋根つきの動く歩道が整備されています。

 

JRは二日市駅が最寄り駅で、そこからは西鉄電車、タクシー(約15分)、西鉄バス(約30分) で行くことができるでしょう。  

 

車でのアクセス

遠方から来る方、家族で来る方などは車という人も多いと思います。

最寄りのインターは太宰府IC、筑紫野ICでいずれもインターから20分ほどです。

 

バスでのアクセス

バスで行く場合は博多バスターミナルから出ているにしてつバスが便利です。

博多バスターミナルからは50分ほどで九州国立博物館まで到着。

料金は600円です。

太宰府駅という停留所で降りて、そこから徒歩で10分で天満宮参道につきますので、歩く歩道に乗って博物館まで移動をして下さい。

 

飛行機でのアクセス

飛行機で行く場合は福岡空港まで移動をして下さい。

羽田空港から直送便が出ています。

福岡空港からは、電車、バス、レンタカー、タクシーを利用して九州国立博物館まで移動をします。

タクシーだと空港からは30分ほどで到着します。

 

九州国立博物館駐車場

駐車場の料金は1日500円となっています。  

第一駐車場には234台、第二駐車場には79台駐車可能となっていますが、休日や特別展開催中は あっという間に満車になってしまいます。

実際、九州国立博物館周辺までスムーズに来たのに駐車場に入る数百メートル手前から渋滞、 駐車場に入るまで1時間ほどかかることも少なくありません。  

スポンサードリンク

こういった日に行く場合は、開館と同時に入れる時間帯に行くか、お昼を回って14時くらい からいくのがおすすめです。

ただ開館時間は9時30分~17時、入館は16時30分までとなっているので遠方から来る方や ゆっくり見たいという方には難しいかもしれません。  

混雑が予想される日には、あらかじめ九州国立博物館のホームページから駐車場情報を チェックするのがいいでしょう。 なおこの情報は太宰府市が提供しています。  

周辺には私設の駐車場や太宰府天満宮の有料駐車場があるので、早めにチェックして 混雑状況を見てそれらの駐車場に駐車するのも手です。

 

九州国立博物館の割引は?年間パスポートやJAF割引

九州国立博物館では割引制度として、年パス、団体割引、学割(高校生以下は無料)、共通チケットが用意されています。

 

JAFの割引には対応していないようです。

前売り券は販売されていません。

 

年パスは1年間利用し放題で、10,300円です。

これは九州国立博物館友の会に入会すると特典として貰うことが出来るものです。

 

団体割引は20名以上で利用可能で、大人は430円が220円に。

大学生は130円が70円になります。

なお、高校生以下は入場料がかからず無料で入ることが出来ます。

 

また太宰府天満宮にある宝物殿と菅公歴史館、九州国立博物館にある文化交流展に入ることが出来る共通チケットというのがあり、こちらは500円で購入することが出来ます。

 

太宰府天満宮から九州国立博物館には地下で繋がっていて、歩く歩道になっています。

アクセスがとても良いので同時に見るのがおすすめ。

 

小さな子どもの来場はOK?コインロッカーは?弁当の持ち込みはOK?

管内にはベビーカーや車いすでも行くことが出来ますので、小さなお子さんを持つ家庭や、車いすの方でも来場が可能です。

管内は飲食が禁止されているので、食事をする際は館外に出ないといけません。

九州国立博物館の近くにはレストラングリーンハウスという場所があり、ここで食事をすることが出来ます。

 

コインロッカーは1階にあります。

 

九州国立博物館の開園時間は?

九州国立博物館の開館時間は朝の9時30分から17時までです。

休館日は毎週月曜日です。

 

近くのホテルは?

九州国立博物館の近くには宿がないので、駅周辺化、二日市まで足を伸ばして宿を探してみてはいかがでしょうか?

二日市にある大丸別荘という温泉宿は著名人の方も利用されている、大変評判の良い宿です。

スポンサードリンク