この記事の所要時間: 214

■こたつ布団でインテリア

今や家具がお手軽に購入できるようになり、一人暮らしの学生や社会人も、

高いお金をかけずにこたつを購入できるようになりました。

 

こたつを使わない春や夏、秋でも、こたつ布団を外してテーブルを座卓代わりに使うことができる商品もあり、

かなり使える家具としてもニーズが高まっているのではないでしょうか。

 

また、冬本番に使うときも、おしゃれな柄やデザインのこたつ布団をいくつか揃えることで

お部屋のイメージを整えることができ、インテリアとしても大活躍間違いなし!ですよね~。

スポンサードリンク

■こたつ布団と長く付き合う

私の家では、パッチワークが趣味の友人が作ってくれたこたつ布団を使っています。

 

カントリー風でとってもかわいいんです…が、やっぱり、お気に入りとなると

かなりヘビーなローテーションで使いまわしてしまいます。

 

また、市販のこたつ布団でも、質感が気に入ったものなどはやっぱり何回も使ってしまいます。

 

心配なのは、使いすぎ、ヘビロテすぎて、せっかくのこたつ布団がくたくたになってしまうこと。

 

また、長く使うことで汚れやニオイも気になりますし、今年も来年も使う、となると、

収納時のカビにも気を遣わなければいけないですよね。

 

せっかくのこたつ布団がいつの間にか捨てなきゃいけないくらいひどい状況に!

なんてことになってしまうとかなりのショックを受けること確実です!

 

 

■こたつ布団のメンテナンス方法

最近市販されているこたつ布団は、家でも丸洗いできるものが一般的になってきているようです。

 

自分でメンテナンスしたい人にとっては嬉しいですよね。

 

もし自分が持っているこたつ布団が洗えるタイプかどうかわからない場合は、

こたつ布団のタグについている洗濯の表示を確認しましょう。

 

「ドライ」や「手洗い不可」のマークがある場合は、クリーニング屋さんにお願いすれば問題ありません。

 

もし洗えるタイプのこたつ布団だった場合も、洗うときにいくつかのコツがあります。

 

その1、洗う前に十分ホコリなどの大きい汚れを落としておくこと。

その2、洗濯洗剤はできるだけ液体のものを使い、こたつ布団に直接つけること。

その3、「屏風たたみ」(センスやハリセンのような蛇腹折り)にし、くるくる丸めること。

その4、かならず「洗濯ネット」に入れること。

 

こういったポイントを押さえ、きれいに洗って上手にこたつ布団と付き合っていきたいですね~。

 

大型洗濯乾燥機

 

スポンサードリンク