この記事の所要時間: 238

■ジャンクじゃないハンバーガー
皆さん、ハンバーガーお好きですか!? 

 

私は大好きです。

 

ファストフード店が出している、いわゆる「ジャンク」なハンバーガーも好きで、

「なんとなくハンバーガーが食べたいな~」というよりは、

「〇〇店の〇〇バーガーが食べたい!」という衝動(笑)に駆られて

ハンバーガーを食べに行くことが多いです。

スポンサードリンク

また、ハンバーガーと一緒に飲む苦めのブラックコーヒーも好きです。

 

ハンバーガーにはコーラ!という方も多いと思いますが、私は断然コーヒー派ですね~。

また、「ジャンク」なハンバーガーが食べたくなる時とは逆に、

野菜たっぷりの「ジャンクじゃない」ハンバーガーが食べたくなる時ももちろんあります。

 

そんな時は、個人のハンバーガーショップを探して食べに行ったり、

自分で作ったりしているのですが…

そんな手間暇をかけたくないときは、圧倒的に店舗数が多いフレッシュネスバーガーを使うことが多いです。

 

■ハンバーガー以外にも楽しめる
ハンバーガー以外にも、ホットドックやケーキのメインメニュー、

スープやサラダ等のサイドメニューが充実しているフレッシュネスバーガー。

 

ドリンクもコーヒーや紅茶以外にレモンスカッシュや季節限定のジュースを出すなど、

何度通っても新しい発見がある楽しいお店です。

 

ところでこのフレッシュネスバーガー、

最近はやっている「バル」スタイルを取り入れた新しい業態で話題になっているのをご存知ですか?

 

今はまだ数店舗限定なのですが、日中はハンバーガー屋さんとして楽しめるフレッシュネスバーガーが、

夕方5時からはワインが楽しめるお店として利用できるのです!

 

■生ハム食べ放題! ワインは樽から!
バルとしてフレッシュネスバーガーでは、数種類のワインと、生ハムを売りにしています。

 

特に生ハムは一時間につき500円で食べ放題

 

食べたお皿をもっておかわりしに行けば、何皿でも食べることができます。

 

また、ワインの飲み放題もあり、こちらは一時間につき980円というお値段!

 

赤2種類、白1種類が用意されていて、樽から自分でグラスに注ぐスタイルになっています。

 

よく居酒屋では1.5~2時間単位で飲み放題プランを打ち出していますが、

そんなに長い時間飲まないよ!という人にとっては一時間単位での飲み放題と無駄がなく嬉しいですよね。

 

現在このワイン飲み放題&生ハム食べ放題のバルを実施しているのは、

町屋店と新富町店、そして錦糸町店

 

人気に火が付けば今後実施する店舗が増えるかもしれません。

 

フレッシュネスバーガーのホームページを確認して最新情報をチェックしておきましょう。

 

また、近くのフレッシュネスバーガーで飲み放題が開催されているのであれば、

平日の「ちょい飲み」にぜひいかがでしょうか?

 

でも、くれぐれも飲みすぎには注意ですよ!

 

フレッシュネスバーガー ストロベリースムージー 390円!!

スポンサードリンク