この記事の所要時間: 328

みなさんは蓮沼ウォーターガーデンをご存知ですか?

千葉県立蓮沼海浜公園内にある県内最大級のレジャープールです。

今回はこの蓮沼ウォーターガーデンについて調べまとめてみました。

スポンサードリンク

蓮沼ウォーターガーデンの特徴

ウィザードスライダー、シャブリンタウン、アクアクライム、迫力満点の渓流下りなど

14種類のプールアトラクションがあり、九十九里浜に隣接しているので、

海や公園内を自由に行き来できて、一日中楽しめるなんとも魅力的なテーマパークなんです。

 

そこで今回は蓮沼ウォーターガーデンのお得な割引券、前売り券、無料招待券を手に入れる方法や、

今年から日本に初上陸した2本のスライダー(サンダースライダー、トルネードツイスト)などを

ご紹介したいと思います。

 

前売り券、割引券の入手方法

まず、前売り券が購入出来る期間が限られているため、ご注意下さい。

 

前売り券の購入期間は6月1日(月)~8月31日(月)までです。

 

上記期間であれば、セブンイレブン、ローソン、サークルKサンクス、

ミニストップ、ファミリーマートで購入可能です。

 

さらに、JTBのお得な割引前売り券もあるのですが、

残念なことに発売は8/7までで終了となっているようです。

 

毎年、お得な割引前売り券は8/7までとなっているようなので、

割引券を狙っている方は来年以降がチャンスとなります。

 

ちなみに、割引率はこんな感じです。

区分          料金      割引後の料金

大人         1,440円      1,300円

高校生        1,030円       930円

小中学生        510円       460円

幼児(4歳以上)     230円       210円

 

JTBの他にも、セブンイレブンで購入できるセブンチケットで

同様の割引前売り券が購入出来ます。

 

インターネット(パソコン・スマートフォン・タブレット等)から申込みができ、

最大20枚まで一括購入可能であり、手数料はかかりません。

ネット申込みされたチケットは、セブンイレブンのどの店舗でも受取り可能です。

 

チケットぴあでも上記、同様な割引率での販売があります。

 

JAFの会員の割引きはないようです。

 

またオークションでチケットを探してみるというのも一つのやり方です。

 

お子様用の招待チケットのみになりますが、ヤフオクにて蓮沼ウォーターガーデンのチケットがいくつか出品されています。

 

ファミリーで行く予定で、少しでも安く購入できればと考えている方はぜひヤフオクもチェックしてみて下さい。

 

 

蓮沼ウォーターガーデンの見どころ。夏のプールは新アトラクション「スプラッシュシェイカー」

2015年に誕生した新アトラクション「スプラッシュシェイカー」は全長182メートルの超巨大なウォータースライダーなんです。

 

なんと!!4つのアトラクション要素が、スプラッシュシェイカー1つで楽しめちゃう、世界初の新感覚絶叫ウォータースライダー。

 

まずは暗い螺旋状のトンネルのようなコースを急降下、次に7色のイルミネーションゾーンに突入、猛スピードでくぐり抜けて行きます。

 

その後、ものすごい角度で振り落とされるんじゃないかというくらい大迫力の横揺れを体験し、巨大な壁を登って一気に急降下。

 

驚きの連続で、何度叫んでも足りないぐらい興奮出来そうです!!

 

 

蓮沼ウォーターガーデンの駐車場は?割引は?

蓮沼ウォーターガーデンには敷地内に大きな駐車場が2つありますのでこちらを利用して下さい。

誘導を係の方がして下さるので、現地に到着したら誘導に従い、駐車をしましょう。

 

利用料金は1日600円です。

 

夏休みやお盆の期間でどうしても駐車場に入れない場合は、近隣の住所が駐車場が開放をしていることがあるので、スマホアプリのakippaで探してみるといいでしょう。

 

 

スポンサードリンク