この記事の所要時間: 27

「食欲の秋」がはじまりました。

 

夏バテ気味だった方も過ごしやすい気候になり、おいしいものがたくさんある秋になって食欲が戻ってきたのではないでしょうか。

 

秋のフルーツと言えば「梨」。

 

そこで今回は、梨狩りのピークシーズンはいつからいつまでになるのか、参加費やおいしい梨の選び方などをまとめてみました。

スポンサードリンク

梨狩りの季節

 

梨狩りは北海道から九州まで、全国どこの農園でも楽しめる果物であり地域や農園ごとに開催シーズンが若干異なります。

 

早いところでは9月上旬から楽しめ、遅くとも10月下旬にはシーズンが終了します。

 

シーズン初めの頃は食べごろの梨も少ないため、10月上旬頃がシーズンのピークとなり、みずみずしく甘くて美味しい梨が食べられるでしょう。

 

参加費はいくらぐらいが相場?

 

料金も農園ごとに異なりますが、500円前後で入園出来るところがほとんどです。

と言っても、食べ放題があったり、持ち帰りが出来たり出来なかったり、生ジュースが飲めたり、農園ごとに内容が異なるため、しっかりとリサーチしてから参加することをおすすめします。

 

梨狩りバスツアーなども多数あるので、梨狩りと合わせておいしいランチや工場見学なども楽しみたい方はこちらがおすすめです。

 

ふわふわモコモコのコキア(ホウキグサ)と色とりどりのコスモス、百日草などの秋の景色が楽しめ、こだわり黒毛和牛を”塩”で食べる絶品♪

俵ハンバーグランチを堪能、工場と直売店が一緒になっているめんたいこの工場見学もあり、もちろん梨狩りにも参加出来る!という大満足のツアーです。

料金7,980円 ~ 8,480円!!

 

おいしい梨の見分け方

 

梨はアタリハズレのが多い果物と言われているため、しっかりと吟味しおいしい梨を見分けられるようになりたいところです。

 

つぶつぶが均等にありカタチが整っている梨は甘くておいしいので、まずはこの2点をチェックするようにしましょう。

 

次にお尻の部分を見ます。お尻の穴の部分が元気で張りがあり、ふっくらしているものがおすすめです。

 

最後に手に取ってみた時、ずっしりと重みを感じられるものを選べば、甘くてジューシーな梨に出会えるでしょう。

 

 

冷蔵庫で保存する際はビニール袋に入れると水分が逃げず、1週間程度日持ちします。ぜひお試し下さい!!

スポンサードリンク