この記事の所要時間: 151

いまナチュラル志向の方に注目されているのが
お寺から生まれた楽健寺パン工房のパンと酵母種です。
やさしい味の自家製パンを作れる酵母種と、
楽健寺パン工房で丁寧に焼かれたおいしいパンは
通販でも手軽に購入できると話題です。
天然酵母のパンは体の調子を整えてくれる効果も期待できます。

スポンサードリンク

楽健寺パン工房とは?

楽健寺パン工房は大阪府東大阪市にあるパン屋さんですが
お店のご主人が近くの楽健寺というお寺のご住職をされているそうです。

この楽健寺パン工房の天然酵母パンは創業1974年で、
40年もの間、特製の酵母でパンを作り続けていらっしゃいます。

 

 

この酵母のイースト菌は、ご飯(玄米)、にんじん、りんご、長いもなどの
さまざまな食材から栄養を得て、生きたままパンの発酵に使われます。

 

楽健寺パン工房に注文をする方法

通販ではこの特製の酵母種と、楽健寺パン工房で焼かれたパンを購入できます。
インターネットでは公式サイトの下部にある注文フォームに
住所・氏名・電話番号を記入し、郵便振り替えで代金を振り込むと届きます。

電話やファックスでも申し込みはできますが
こじんまりとしたお店にいま注文が殺到しているためそれぞれ小口購入はできず、
パンの各種詰め合わせセット5500円のみの受付になっています。

楽健寺パン工房の酵母種とレシピのセットは送料別3000円で
ご住職いわくぬか床のようなものだそうです。

一度購入すれば週に一度りんごなどを加えてお手入れするだけで
一生ものの酵母種として使っていくことができます。

雑誌やグルメ漫画などで取り上げられたこともあり、
特にアレルギーで特定食品が食べられず自家製パンを研究されている方や、
化学物質に過敏な方にも多く愛されている酵母です。

パンやヨガについての本やDVDも多数出版されているので、
自然派・健康志向の方は一度チェックして見てはいかがでしょうか。

余談ですが、この楽健寺は真言宗のお寺らしく、
真言宗で大切にされている瑜伽(ゆが=ヨガ)にも精通しているようです。
youtubeに動画をアップロードされているので、
ヨガが気になるかたも是非、楽健寺をチェックしてみてください。

スポンサードリンク