この記事の所要時間: 348

桜の季節が終わりを迎える頃、私たちの目を楽しませてくれるのが芝桜です。といっても、桜ほどメジャーではない芝桜、「どんな花だっけ?」「関東だといつが見ごろなの?」という方も多いでしょう。

 ここでは、

・芝桜ってどんな桜?特徴や魅力

・関東で芝桜が楽しめる主な場所、名所

・見頃のタイミングや混雑について

 

 これらについて、お伝えします。

 桜が散って少し気分も落ち込みがちという方、桜の季節が終わっても芝桜がありますよ。芝桜の見ごろと一緒に関東の名所も紹介しますので、休日などを利用してぜひ足を運んでみてください。

 

スポンサードリンク

 

芝桜ってどんな桜?特徴や魅力

 芝桜がどんな花だか、すぐに頭に思い浮かびますか。芝桜、桜とつくものの、実は桜の仲間ではありません。

芝桜はツツジ目に属する多年草です。名前に桜とつくのは、芝桜の花の形が桜に似ているためです。他人の空似というやつですね。芝桜の魅力といえば、やはり丘一面、絨毯のように芝桜が咲き誇る光景でしょう。

芝桜は、一つ一つの花は小さいのに、それが何万株と咲き誇ると見る者を圧倒させるほどの美しさと迫力を持ちます。芝桜の絨毯の中をゆっくり散歩するだけで、春を満喫できますよ。

 

hana

 

関東で芝桜が楽しめる主な場所

 では、関東で芝桜が楽しめる主な場所をご紹介します。

 まずは、埼玉県秩父市にある「羊山公園」です。

 

 

園内はこんな感じです。

こちらの芝桜は関東随一の数・広さを誇ります。園では4月中旬から5月の連休にかけて、芝桜まつりが開催されます。園内でのお花見、宴会もOKなので、家族や親せき、お友達とワイワイするのもいいですよ。

ただ、お酒持ち込みはNGなので、気をつけてください。屋台で飲食物が販売されるので、そちらを利用してくださいね。

 

スポンサードリンク

 

 二つ目の芝桜の名所は、千葉県袖ヶ浦市の「東京ドイツ村」です。

 

 

 園内はこんな感じです。

こちらの魅力は、芝桜の開花時期の早さ、園内の芝桜は桜と同時期に開花します。顔を上げたら桜、足元に目をやれば芝桜と、春の醍醐味を一度に楽しむことができます。

 三つ目の芝桜の名所は山梨県河口湖町富士本栖湖リゾートで開催される「富士芝桜まつり」です。

 

 

会場はこんな感じです。

4月中旬~5月末(2015年は4月18日~5月31日まで開催されました)に開催されます。開催期間内は、「富士山うまいものフェスタ」が開催されるので、目もお腹も満足できますよ。富士市名物、甲府名物を堪能してください。

 

見頃のタイミングや混雑について

 関東での芝桜の見頃は4月中旬~5月上旬まで、目安は桜が散り始める頃から5月の連休頃までです。東京ドイツ村は、これよりも少し早く4月上旬から楽しめます。

 芝桜の開花時期は約1か月ととても短いので、見頃の時期、名所はどこも混雑します。なので、どちらの名所に行くにしても、バスや電車などの公共交通機関を利用するのがおすすめです。

羊山公園の場合は、秩父鉄道や西武鉄道で臨時列車が運行されます。秩父鉄道ではSLも走るので、家族連れで行かれる方にはとてもおすすめです。電車好き・SL好きのお子様は大喜びですよ。

ただ、駅から羊山公園までは徒歩15~20分と、小さなお子様やおじいちゃんおばあちゃんには少し遠いかもしれません。また、園内は丘陵で坂道が多く自動車道もあるので、ベビーカーの方は注意が必要です。富士芝桜まつりへも、渋滞を避けて電車が行くのがおすすめです。

こちらは最寄り駅の河口湖駅から専用シャトルバスが運行されるので、小さなお子様連れの方も安心です。自家用車の方は、東京ドイツ村がよいでしょう。アクアラインで行くことができます。ただ休日は駐車場が混雑しますので、休日を避けて平日の来園者の少ない日を狙って行くのがおすすめです。

 

 いかがでしたか。以上が、関東の芝桜の名所や見頃のタイミング、混雑についてです。芝桜は、旬がとても短い花です。旬を逃さないように気をつけてくださいね。

また、芝桜は、その名前の通り、芝のように地面近くに花を咲かせる植物です。芝桜のお花見では、芝桜を見たり写真を撮るためにしゃがむことが多いです。芝桜を見に行くときには、短いスカートは避けた方が芝桜を心から楽しめますよ。

 

スポンサードリンク