この記事の所要時間: 525

皆さんは、「こぶし」の花をご存知ですか?「こぶし」とはモクレン科の高木で、春に白色の花を咲かせます。花は香水の原料になるほど、ほんのりと甘い良い匂いがします。

実が握りこぶしに似ているため、こぶしと呼ばれます。もうすぐ、この「こぶし」の花の咲く季節ですね。

今回は、こぶしについて

こぶしの花の満開シーズンはいつ?

●こぶしの花と木蓮って何が違うの?

●こぶしの花が楽しめるおすすめの場所5つ

●こぶしの花、花言葉の意味って?

以上をまとめてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

こぶしの花の満開シーズンはいつ?

こぶしの花は、大体3月下旬から咲きはじめ、4月上旬ごろが満開となり見ごろのようです。

 

演歌歌手・千昌夫さんの北国の春という歌にも、こぶしが咲き始めて春を感じる。という歌詞が出てくるように、春を告げる花なのです。

 

また、種まき桜と呼ぶ地方もあり、この花の開花で種まきの時期や、作物の実りを占ったりしていたようですよ。

 

昔の方は天気予報などを使わずとも、こういった自然の物を利用して農業を営んでいたのですね。

今の私たちより、ずっと四季に敏感だったのではないでしょうか。

 

kobusi

 

こぶしの花と白木蓮って何が違うの?

春先に咲く白い花には、白木蓮もあります。

こぶしの花も白木蓮の花も、よく似た白い花で同じくらいの時期に咲く花ですね。

 

どちらもモクレン科・モクレン属の花ですし、どちらも高木で、外皮にもさほど違いが無いようです。

違いを見分ける方法はあるのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

調べてみたところ、こぶしと白木蓮にはいくつかの見分け方があるようです。

①開花時期

白木蓮の花は、こぶしが咲く10日ほど前、3月中旬ごろから咲き始めるようです。

白木蓮の方が早く咲き始めるのですね。

 

②花の大きさ・厚み

こぶしの花は、白木蓮の半分ほどの大きさで、大体4~5cmくらいです。

また、花弁も白木蓮に比べて幅が狭く、薄いようです。

 

③花の向き

こぶしの花は、花弁を大きく広げ横向きに咲きますが、

白木蓮の花はあまり広がらず、上向きに咲きます。

白木蓮は少しつんとした感じで咲くお澄ましさん、と覚えると良いかもしれません。

 

④葉の付き方

大きな違いとして、こぶしには花の下に葉っぱがつきますが白木蓮にはつきません。

葉っぱの飾りがある方がこぶし、ということになりますね。

 

こぶしと白木蓮の花には、以上4つのような違いがあるようです。

並んで咲いていれば比べやすいですが、毎回あっちこっちの花を比べてみる訳にもいきません。

やはり葉っぱがついているか・ついていないかで考えるのが分かりやすいと思います。

こちらの画像が、白木蓮の花です。

 

ren

 

こぶしの花が楽しめるおすすめの場所5つ

 

①中之島公園

 

 

こちらでは、関東一と言われる、こぶしの古木を見ることができます。

毎年、千葉県立関宿城博物館がこのこぶしの開花状況を公開していますが、大きなこぶしの木につぼみがつき、次第に咲いていく写真を見ているだけで春を感じられそうですね。

 

 

千葉県立関宿城博物館から徒歩3分程度の所にあります。

川間駅北口からバスに乗ると、宿城博物館へ行けるようです。

 

②こんぶくろ池自然博物公園

こちらにも、大きなこぶしの木がありますよ。

また、山桜も植えてあるそうなので、桜も一度に楽しめますね。

ほかにも、スズランなどの植物や、キノコ類生えているので自然に触れ合う良い機会になりそうです。

 

 

柏の葉キャンパス駅からバスに乗り国立がんセンターにて下車後、徒歩5分ほどかかるようです。

 

③都立光が丘公園

東京都練馬区の木がこぶしだそうで、毎年この周辺を走る練馬こぶしハーフマラソンが開催されているようです。

また、桜も沢山植わっているようなので、こちらでも桜とこぶしを楽しめそうですね。

 

こぶしを楽しみながら走るマラソンは、とても爽やかな気分になれそうですね。

走っているうちにこぶしの甘い香りが漂ってくるのでしょうか?

 

 

光が丘駅下車後、徒歩5分程度の場所にあるようです。

 

④神戸市立森林植物園

こちらには、白木蓮とこぶしが植えられているようです。

 

今回の記事を参考に、2つを見比べてみるのも良いかもしれませんね。

他にも、あじさいなど沢山の植物が植えられています。こぶしだけではなく、他の植物も楽しめますね。

 

 

北鈴蘭台駅から無料送迎バスがでていますので、そちらを利用してみてくださいね。

 

⑤小宮公園のひよどり山

こちらも、こぶしだけでなく杏や桜、あやめなどが植えられているようです。

 

杏の花もこぶしや桜と同じくらいの時期に咲くようですので、沢山の花が楽しめますね。

杏の花も、甘い香りが楽しめるそうなので、春先にはとてもいい香りで満ちているのでしょう。

 

 

八王子駅からバスにて、八王子郵便局下車後、徒歩10分程度の場所にあるそうです。

スニーカーなどで行くことをお勧めします。

 

こぶしの花、花言葉の意味って?

こぶしの花言葉は、友情・愛らしさ・自然の愛です。

 

友情は、真っ白な花を咲かせることから。また、愛らしさは子供の握りこぶしに似た実の形から来ているようです。

「こぶし」という名前からは想像もつかないような、素敵な花言葉ですね。

 

kawaii

 

まとめ

調べてみると、こぶしの花という名前によらず、素敵な花だということが分かりました。

 

今年の春は桜だけではなく、こぶしの花でもお花見をしてみたくなりますね。

見た目だけではなく香りも楽しめるこぶし、ぜひ見に行ってみたいものです。

 

スポンサードリンク