この記事の所要時間: 46

春といえば桜、いえいえ、ちょっと待ってください。

桜よりも早く私たちに春の訪れを告げてくれる花がありますよ。

そう、梅です。とはいっても、特に若い方の中には、「桜よりも地味」「まだ寒いからお花見に行く気になれない」という方もいるでしょう。そんなのもったいない。

梅は紅梅白梅早咲き遅咲き、と品種が多いため、色々な花を楽しめるほか、梅まつりは桜まつりとはまた一味違った趣向があります。ここでは、梅の楽しみ方や梅まつりについて、

● 梅まつりってどんな行事?

● 2016年水戸の梅まつり日程予定ライトアップはいつから

● 2016年東京の梅祭り日程予定ライトアップはいつから 

● 2016年熱海の梅祭り日程予定

● まとめ

の項目に分けて、お伝えします。今年は、梅で例年よりも一足早く春を感じてみませんか。

 

スポンサードリンク

 

梅まつりってどんな行事?

ume

 

梅は早いものでは正月から咲き始め、見頃は2月中旬~3月中旬、と桜よりも一足早く私たちに春を教えてくれます。

観梅シーズンには、各地の梅林、梅園、梅の名木などで梅まつりが開催されます。

梅まつりでは、梅の下をそぞろ歩きながら梅の花を愛でるのはもちろん、夜梅のライトアップ、落語や筝・尺八などの演奏会、野点茶会などのイベントが開かれます。

特に、夜梅のライトアップはどの梅まつりでも最も人気の高いイベントです。

 

2016年水戸の梅まつり日程予定ライトアップはいつから

yoruume

 

偕楽園を中心とした2016年水戸の梅まつりは、2月20日(土)~3月31日(木)の日程で開催されます。

ライトアップは、3月4日(金)~3月21日(月・祝日)まで毎日日没~21時まで、ライトアップされた梅を楽しむことができます。

 

スポンサードリンク

 

また、ライトアップの期間中でも、特に人気なのが、「夜・梅・祭」です。

この日は、ライトアップだけでなく、キャンドルも設置され、幻想的なキャンドルの光が夜の梅を彩ります。

「夜・梅・祭2016」は、弘道館で3月5日(土)18時~21時、偕楽園で3月12日(土)18時~21時です。

偕楽園の夜梅ライトアップの様子(動画)はこちらです。

偕楽園夜梅ライトアップ:

 

 

2016年東京の梅祭り日程予定ライトアップはいつから 

東京にはいくつもの梅の名所がありますが、その中でも人気が高いのは湯島天満宮(湯島天神)です。

湯島天満宮では、学問の神様・菅原道真公を祀っているため、合格祈願もかねて観梅に訪れる方が多いです。

湯島天満宮の2016年梅まつりは、2月8日(月)~3月8日(火)にかけて開催される予定です。ただ、梅の開花状況次第で変更の可能性があります。

湯島天満宮梅まつりの詳細については、こちらのホームページで確認してください。

文京梅まつり: http://www.gotokyo.org/jp/kanko/bunkyo/event/bumefes.html

梅まつりの期間中は夜観梅として、梅のライトアップも行われるので、こちらもぜひ訪れてみてくださいね。昼間とはまた違った幻想的な梅の光景を楽しむことができますよ。ライトアップは17時~19時です。

湯島天満宮梅まつりの様子(動画)はこちらです。

湯島天満宮梅まつり:

 

 

夜のライトアップ:

 

 

2016年熱海の梅祭り日程予定

熱海梅園で開かれる熱海梅まつり、2016年は1月9日(土)~3月6日(日)の期間で開催されます。

熱海梅園の梅は日本一早咲きといわれる通り、梅まつりの開催期間も他の梅の名所よりも少し早めですね。

約2か月にわたって開催される梅まつりですが、熱海梅園には早咲きから遅咲きまで様々な種類の梅が植えられているので、期間中いつ訪れても梅の花を楽しむことができますよ。

ただ、熱海梅園では夜のライトアップは行われていないので、気を付けてくださいね。熱海梅まつりの詳細については、こちらのホームページで確認してください。

第72回熱海梅まつりhttp://www.ataminews.gr.jp/ume/

熱海梅まつりの様子(動画)はこちらです。

熱海梅まつり:

 

 

熱海梅まつりではこんなイベントを楽しむことができます。

熱海梅まつり芸妓連演芸会:

 

 

まとめ

以上が、梅まつりや各地の梅まつりの情報についてでした。

まだまだ寒い時期に紅や白の花を咲かせる梅、その可憐さは古来よりも日本人の心を惹きつけてきました。今年の春は梅を愛でて、春の訪れを感じてみてください。

【関連記事】

花言葉で椿の意味って?西洋と日本で違いが?

 

スポンサードリンク