この記事の所要時間: 424

長崎といえば、日本が鎖国していた際にも貿易港として開かれた歴史があるためか、ハウステンボスがあるなど、今でも中国やオランダ文化の影響が色濃く残っている街です。

特徴的なお祭りとして、長崎ランタンフェスティバルがありますが、ご存じない方もいるのでは?

そこで、今回は長崎ランタンフェスティバルを紹介するために

● 長崎ランタンフェスティバルの特徴

● 長崎ランタンフェスティバルの歴史 いつからやってるの?

● 長崎ランタンフェスティバルツアーについてまとめ

● 長崎ランタンフェスティバルが良く見える現地のホテルはどこ?

 

以上のことについてまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

長崎ランタンフェスティバルの特徴

長崎ランタンフェスティバルは、その名の通り中華提灯をたくさん灯すお祭りです。

飾られるランタンは1万5000個ほどにもなるようでそれだけでも素敵ですが、会場にオブジェが飾られるなど見どころはたくさんありそうですね。

動画を見る限りでも、パレードは圧巻です。中国旅行に行ったような気持ちになりそうですね。

 

 

長崎ランタンフェスティバルの歴史 いつからやってるの?

成り立ちとしては、長崎の中華街の方が旧正月をお祝いする春節祭という行事だったそうです。

それが、1994年からイベントを拡大し長崎市全体でのお祭りとなりました。

最高では101万人が来場するなど、とても大きな規模のお祭りですね。

旧暦の正月を祝うお祭りですので、旧正月は2月8日からとなっています。

それに合わせて、2016年の開催日の2月8日から2月22日となっているようですね。

主な会場としては、メイン会場が長崎新地中華街の湊公園や鍛冶市・唐人屋敷など、たくさんの会場があるようです。

 

スポンサードリンク

 

また、皇帝パレードや、旧宵節の元宵団子を食べる日があるなど、期間中でも様々な催しがありますよ。

 

 

 長崎ランタンフェスティバルに行くバスツアーについてまとめ

こちらでは、熊本、大分、広島、関西、福岡、鹿児島、久留米などから行けるツアーがあるのかについて、まとめてみたいと思います。

 

熊本からのバスツアー

西部車庫や熊本駅など、県内から数か所出ているバスツアーがあるようです。

日帰りや、ランチバイキング付きのプランがあるお得なプランもありますよ。

費用としては大体6000円程度のようです。

ランチバイキング付きで6000円であればとてもお得ですよね。

大分からのバスツアー

大分からも、大分駅や別府北浜などから出ているバスツアーがありますね。

こちらも日帰りのツアーになっているようです。

費用は大体6000円から7000円台のようです。

広島からのバスツアー

JR福山駅からのツアーがあるようです。

こちらでは、新幹線を使用し1泊2日でハウステンボスのチューリップ祭りにも行けるプランがありますよ。

さらに、九十九島でのクルージングオプションがあるなど、大満足の旅行になりそうですね。

費用は3万円から4万円台のようです。

関西からのバスツアー

関西では、神戸空港や伊丹空港を利用した飛行機のプランがあるようです。

こちらも、2泊3日などでハウステンボスにも行けるプランが多いようです。

せっかく長崎に行くのですから、ハウステンボスにも行ってみたい方が多いのでしょうか。

ハウステンボスのチューリップはとても綺麗ですので、ぜひハウステンボスにも訪れてみてください。

福岡からのバスツアー

博多駅からなど、バスツアーがあるようですね。

福岡と長崎は近いので、日帰りでもたくさんの滞在時間があるようですね。

費用も5000円から6000円台と気軽に行けそうです。

鹿児島からのバスツアー

鹿児島中央駅や鹿児島空港などから、日帰りでのバスツアーがあるようです。

鹿児島からの日帰りでも、自由時間はたくさんあるようですし、カステラセンター見学などもありますよ。

費用は9000円台のようです。

久留米からのバスツアー

こちらも西鉄久留米駅や佐賀駅から、日帰りバスツアーがあるようです。

長崎県は真珠も有名ですが、園田真珠にも立ち寄れるようですのでぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

費用は5000円から6000円台のようです。

 

basu2

 

長崎ランタンフェスティバルが良く見える現地のホテルはどこ?

○にっしょうかん新館梅松鶴

こちらでは、お部屋からランタンフェスティバルの夜景を眺めることができますよ。

以前友人に勧められ宿泊したことがありますが、人込みを気にせず鑑賞でき本当に素敵でした。

まとめ

大きなお祭りということもあり、九州だけでなく関西でもツアーが組まれているようです。

ランタンが灯った会場は幻想的でとても素敵ですので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク