この記事の所要時間: 348

ひな祭りの頃、引っ越し先で、あるいは友人との会話の途中、桜餅の話題になったとたん、「あれ?」と違和感を覚えたことはありませんか?

この違和感の理由は、関東と関西の桜餅の違い、姿形の全く違う2種類の桜餅が存在しているためです。ここでは、関東と関西の桜餅の違いについて、

・桜餅のはじまりって?由来や起源について

・関東と関西で桜餅に違いが?呼び方や作り方、味の違い

・柏餅と桜餅の違いって何?

・クレープ、ワッフルの具に桜餅を入れてもOK?

・まとめ

 

の項目にまとめてご紹介します。

みなさん、自分が食べている桜餅を唯一無二の桜餅と思いこんでいませんでしたか。実は、桜餅にはあなたの知らない秘密の一面が隠されているのですよ。

 

スポンサードリンク

 

桜餅のはじまりって?由来や起源について

 

hana

http://urx.blue/qcSz

桜餅が生まれたのは江戸時代です。

場所は江戸、向島にある長命寺の門番をしていた新六という人が桜餅の生みの親です。この新六、春が来るたびに、桜の葉の掃除に手を焼いていました。

そこで新六が、「この桜の葉、どうにかうまく使う手はないものだろうか」と考えた末、思いついたのが、桜の葉を塩漬けにして餅に巻くというお菓子です。

これが桜餅の始まりです。新六の発明した桜餅は、「おいしい」と江戸中で大変評判になりました。

桜餅を作るお店が次々とでき、江戸中に桜餅が広まったというわけです。

 

関東と関西で桜餅に違いが?呼び方や作り方、味の違い

 

関東では、新六にちなんで桜餅を「長命寺」と呼びます。

新六が発明した桜餅は、小麦粉を水で溶き薄く焼いた生地に餡を包んだものでした。一方、関西。関西の桜餅は「道明寺」と呼ばれています。

これは、道明寺粉から作られるためです。関西の桜餅は、江戸から桜餅が伝わってくる間に、関西風にアレンジされたようですね。

 

スポンサードリンク

 

ちなみに、道明寺粉とは、千年以上前に、大阪の道明寺が発案した道明寺糒のことで、餅米を蒸して干してから粗く挽いた粉、元々は兵糧として用いられたものです。

関西の桜餅は関東のクレープ風の桜餅に比べて、餅らしく、つぶつぶもちもちの食感を味わうことができます。

 

sakuramoti

http://urx.blue/qcSk

 

柏餅と桜餅の違いって何?

 

kasiwamoti

http://photosku.com/images_file/images/i001_815.jpg

柏餅と桜餅の違いは色々あります。

まず、柏餅は端午の節句に食べるものですが桜餅は桃の節句に食べられますよね。

また、名前の通り、柏餅には柏の葉が、桜餅には桜の葉が巻かれています。

桜の葉は食べることができますが、柏の葉はかたく、食べることはできませんので気を付けてくださいね。さらに餅の生地にも違いがあります。

桜餅は上記の通り、小麦粉や道明寺粉から作られますが、柏餅は上新粉から作ります。上新粉とは、精白したうるち米を水洗いして乾燥させた後に少量の水を加えて粉にしたものです。

お団子を作るときにも使います。なので、柏餅とお団子は食感が同じですよね。

 

クレープ、ワッフルの具に桜餅を入れてもOK?

 

waffuru

 

http://urx.blue/qcRR

実は、桜餅はクレープやワッフルと相性が抜群、クレープやワッフルの具にとてもおすすめです。というのも、クレープやワッフルの具はアイスクリームやチョコレートなど甘いものが基本ですよね。

そこに塩気のある桜餅を入れると、あら不思議、アイスクリームやチョコレートの甘さが引きたち、また、塩気のおかげで後味もすっきり、とてもおいしいクレープやワッフルになるのです。

クレープやワッフルの具に入れる桜餅は、関東風でも関西風でもOK。ただ、どちらも冷たくなると餅の生地が堅くなってしまいます。

アイスクリームと一緒に、クレープやワッフルに入れるときには電子レンジで少し温めてから包んだり挟むのがおすすめです。桜餅の温度でアイスクリームがとろりとろけて、また一段とおいしくなりますよ。

 

まとめ

以上が、桜餅の起源や関東と関西の桜餅の違いについてです。

上記の通り、関東の桜餅(長命寺)と関西の桜餅(道明寺)では、見た目も食感も異なりますが、どちらも桜の葉でくるんであり、ピンクの桜色、春を彩るにはぴったりの和菓子です。

最近では、スーパーやデパートでも道明寺と長命寺が並んで売られていることが多いですよね。

今年のひな祭りには、慣れ親しんだ桜餅にプラスして、もう一つの桜餅を試してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク