この記事の所要時間: 332

桜餅を食べるとき、桜餅の外側に巻かれている葉っぱを食べてよいものかどうか、悩んだことはありませんか。

桜餅によっては一つの餅に何枚も巻かれていますよね。

「これだけ何枚も巻いてあるのだから食べろということでは?」「いやいや、葉っぱは葉っぱ、柏餅の葉っぱは食べないじゃん」と葛藤は深まるばかりです。

ここでは、桜餅の葉について、

・桜餅の葉っぱって何のためにあるの?
・桜餅の葉に使われている桜の木はこれ
・桜餅の葉っぱって食べても大丈夫?栄養は?
・まとめ

の項目にまとめて、ご紹介します。桜餅の葉を食べるべきかどうか悩んだときの参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

桜餅の葉っぱって何のためにあるの?

 

e67db72d2107adb03abd4f1eea180446_s

 

そもそも、桜餅の葉っぱは何のためにあるのでしょう?

実はこの質問、とても野暮な質問なのですよ。というのも、桜餅はなぜ桜餅かというと、「桜の葉っぱが巻かれているから」なのです。

桜色の餅だからではありません。桜餅のアイデンティティは、餅ではなく葉っぱにあるのです。

なので、「桜餅にはなぜ桜の葉っぱが巻かれているの」という質問は、「アンパンマンはなぜあんぱんなの?」と同じレベルの質問、理由や存在意義を問うてはならぬ領域なのです。

とはいうものの、桜餅の葉っぱにはちゃんと存在意義もあります。塩漬けされた桜の葉っぱを甘い餅に巻くと、食べたとき、ちょうどいいアクセントになりますよね。

甘い餅ですが、あの塩気のきいた葉っぱのおかげで、飽きずに何個でも食べたくなる味になるわけです。

また、桜の葉っぱの塩漬けには食欲をそそる独特の香りがあります。桜の葉っぱのおかげで、桜餅を食べるとき、舌や目だけでなく鼻でも楽しむことができるのです。

さらに、葉っぱには餅の乾燥を防ぐ役割もあります。葉っぱを巻いておくことで、桜餅のおいしさを長く保つことができるわけです。

 

関連記事

関東と関西の桜餅の違い。柏餅との堺。ワッフルやクレープとの相性

 

桜餅の葉に使われている桜の木はこれ

 

a1380_001136

 

桜餅に巻かれている葉っぱは桜の葉です。ただ、桜ならなんでもよいというわけではありません。現在では、桜の中でも「オオシマザクラ」の葉のみが使用されています。

これは、オオシマザクラの葉が大きく餅を包みやすいため、「クマリン」という芳香物質が他の桜の葉に比べて多いため塩漬けしたときに香りがよいためです。

 

スポンサードリンク

 

桜餅の葉っぱって食べても大丈夫?栄養は?

 

5a623c1c11e7402996882c2e022b62e4_s

 

桜餅の葉っぱ、食べ物かどうか判断に迷うところですが、餅にくっついている以上、れっきとした食べ物です。なので食べても大丈夫、健康に害はありません。

「でも桜の葉には毒性があるという噂を耳にしたことがあるんだけど」という方もいるでしょう。これは、クマリンに肝毒性があることから生まれた噂です。

たしかにクマリンには、肝毒性があり、長期過剰摂取をした場合には肝機能に影響を及ぼすおそれがあります。

でも、桜餅の葉っぱを30枚も50枚も毎日食べ続ける方はいませんよね。

桜餅の季節に1個2個、「ちょっと食べすぎたわ」といって3個5個食べる程度の、通常の範囲内の摂取量であれば、桜の葉っぱを食べて肝臓が悪くなるということはまずありません。

なので、桜餅の葉っぱの健康被害を心配する必要はありません。「あのしょっぱさが好きだから、桜餅は葉っぱまで食べたい」という方は、どうぞ安心して食べてくださいね。

また、桜の葉の栄養についてですが、これといって特筆すべきものは特にありません。あえて挙げるとすれば食物繊維が多く含まれているので、お通じの悪い方におすすめです。

 

まとめ

以上が、桜餅の葉っぱの意味や食べるときの注意点などについてです。

上記の通り、健康面からいえば桜餅の葉っぱを食べることに特に問題はありません。ただし、礼儀作法としては、食べない方がよいこともあるので注意してくださいね。

たとえば、流派にもよりますが、お茶会の席では、桜餅から葉っぱをはがしその葉を折って桜餅に敷いておく、のが礼儀作法となっていることもあります。

このように、桜餅を食べるときは礼儀作法に注意しつつ、あとは、ご自分の好みで葉っぱを食べる食べないを選んでください。

 

スポンサードリンク