この記事の所要時間: 419

暦の上ではもう春!といえども、外はまだまだ寒いこの時期、なかなかコートを脱いで春ファッションとはいきませんよね。

ファッションで春を取り入れられないときには、ネイルから春を楽しむのがおすすめです。

2016年春は、女の子が大好きなガーリーでかわいいネイルが流行します。ここでは、2016年の春ネイルについて、

・春のネイル今年の流行は?
・オフィスやバイト先でもOKなネイルデザインは?
・おしゃれに見せるにはどうやって色を選べばいい?
・ヒョウ柄とアーガイル柄を自宅で実現するには何が必要?
・まとめ

の項目に分けてご紹介します。普段、ネイルをしない方もこの春はぜひ、爪先の春を楽しんでくださいね。

 

スポンサードリンク

 

 春のネイル今年の流行は?

 

18800e35582ae12482948db81a6f32a3_s

 

2016年の春は、ガーリーなネイルが流行ります。パステルカラーやフラワー柄、ギンガムチェック柄など、女の子をぐっとかわいくしてくれるネイルです。

また、秋冬から引き続き、ニットネイルも人気です。春は、秋冬カラーから春らしいパステルカラーにチェンジしたニットネイルを楽しみましょう。

特に、2月3月のまだ冬服を脱ぎ捨てられない寒い日には、指先から春を取り入れてくださいね。

 

オフィスやバイト先でもOKなネイルデザインは?

 

e158212bd5a25e781fc42328df545f6a_s

 

オフィスやバイト先、ぱっと目につくような派手なネイルはちょっと、という職場が多いですよね。派手なネイルが禁止の職場では、肌馴染みのよいカラーで爪先のおしゃれを楽しみましょう。

 

スポンサードリンク

 

ネイルはシックなワンカラーが吉、ネイルの先だけマニキュアを塗るフレンチネイルや逆フレンチネイルも職場にはおすすめです。

フレンチネイルは、上品でエレガントなデザインなので、オフィスで働くOLさんに人気ですよ。

 

おしゃれに見せるにはどうやって色を選べばいい?

 

d41d921f44cccdba862d98accea85a39_s

 

ネイルをおしゃれに見せるためには、まずはベースとなるマニキュアを選びましょう。ベースとなるマニキュアはピンクベージュやベージュなど肌馴染みのよいシックなカラーがおすすめです。

また、春なのでホワイトもよいですよ。あくまでベースカラーなので、上に違うカラーを重ねたり、パールなどの飾りをつけることも考えて、主張しすぎないカラーを選んでくださいね。

赤や青などの原色はベースカラーとしては使いにくいです。

おしゃれなネイルは2色使いが鉄板です。ベースカラーに合わせて、アクセントとなる2色目のカラーを選びましょう。

アクセントカラーは、ベースカラーの上にチェックなどの模様を描いたり、ツートーンネイルにしたりするのに使います。

なので、ベースカラーとの相性が肝心。ベースカラーがホワイトなら、アクセントカラーはパステルカラーやミルキーカラーなど、白の入ったカラーがおすすめです。

ベースカラーがピンクベージュなら、同系色のピンクやピンクと相性のよいネイビーなどがおすすめです。

 

ヒョウ柄とアーガイル柄を自宅で実現するには何が必要?

 

da35b7fb901d565fc5026aa6aaf917e3_s

 

2016年春は、ヒョウ柄やアーガイル柄などの柄ネイルも人気です。このような柄ネイル、自分ではできないと思いこんでいませんか。

「ネイルサロンに行かなきゃ無理」と思っている方、実は、ヒョウ柄やアーガイル柄ネイルは自分で簡単に作ることができるんですよ。不器用さんでも大丈夫です。

たとえば、ヒョウ柄ネイル。必要なものは、マニキュア3色と柄を描くための細筆(ドット棒)だけです。

ヒョウ柄ネイルは作り方もとってもシンプル、ベースのマニキュアを塗ったネイルに2色目のマニキュアで水玉(楕円形にするのがポイント)を描き、3色目のマニキュアで水玉の縁を囲うだけ。ねっ、簡単でしょう?

詳しい作り方は、以下のホームページや動画を参考にしてくださいね。

ヒョウ柄ネイルの作り方:http://nail-college.com/leopard-print-nail-method-51

 

ヒョウ柄ネイルの作り方(動画):

 

アーガイル柄ネイルを作るときは、ヒョウ柄と同様、マニキュア3色と細筆、それにネイル用のラインテープを用意しましょう。

ラインテープは100均で買うことができます。ラインテープはアーガイル柄のラインを描くのに使います。

アーガイル柄はヒョウ柄より少しだけ難しいですが、練習すれば、誰でも作ることができますよ。詳しい作り方はこちらで確認してくださいね。

アーガイル柄ネイルの作り方:http://yubiko.net/argyle-nail/

 

アーガイル柄ネイルの作り方(動画):

 

こちらの動画では、ラインテープを使用していませんが、初めて挑戦する方や不器用さんはラインテープを使用した方がきれいにラインを描けますよ。

 

まとめ

以上が、2016年の春ネイルについてでした。上でご紹介したネイルは、どれも自宅でできる簡単なネイルばかりです。ネイル初心者の方もすぐに楽しむことができますよ。ぜひ、挑戦してみてくださいね。

 

スポンサードリンク