この記事の所要時間: 351

東京の新名所スカイツリーに併設された、東京スカイツリータウン、その中にすみだ水族館はあります。

都心の、しかも商業施設の中の水族館というのはちょっと珍しいですよね。興味のある方も多いのではないでしょうか。

ただ、「興味はあっても混雑が嫌で、行く気にならない」という方もいるでしょうね。

ここでは、混雑を避けてすみだ水族館を楽しみたいという方のために、すみだ水族館の混雑状況や割引情報、また、小さなお子様に大人気・すみだ水族館のペンギンについて、

・すみだ水族館が休日に混雑するのは何時頃から?お盆時期の混雑予想は?
・すみだ水族館で入場料割引を受ける方法は?コンビニで買える前売り券やクーポンは?
・すみだ水族館のペンギンの名前は?ショーや餌やりの時間は?
・まとめ

 

の項目に分けて、ご紹介します。

これからご家族で、あるいは恋人とすみだ水族館を訪れたい方、ぜひ参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

すみだ水族館が休日に混雑するのは何時頃から?お盆時期の混雑予想は?

 

_shared_img_thumb_TSU85_suizokukanirukatojyosei_TP_V

 

休日のすみだ水族館に空いている時間はありません。ただ、開館時間直後~昼前までは人は多いものの、大混雑というほどではありません。

なので、狙い目はこの時間帯です。混雑し始めるのは正午から、15時くらいまでが混雑のピークです。

また、すみだ水族館では21時の閉館時間間際も混雑します。

お盆時期のすみだ水族館は、大変な大混雑です。その混雑ぶりは、通常は申し込めばすぐに発行してもらえる年間パスポートが後日引換となるくらいの混雑です。

混雑のピークはいつもの休日の通りですが、それにくわえて、16時~20時までも混雑します。お盆時期は16時から1時間ごとにイベントがあるためです。

ちなみに2015年は「ペンギン花火」というイベントが行われました。

 

入場料割引を受ける方法は?コンビニで買える前売り券やクーポンは?

 

bsPP_penpen

 

すみだ水族館では、前売り券やクーポンなどの割引は一切行っていません。入場料割引を受ける方法は、「年間パスポート」のみです。

年間パスポートですが、大人4100円、中・小学生2000円です。通常の入館料は大人2050円、中・小学生は1000円なので、2回利用すれば元がとれる計算です。

何回も訪れる予定がある方は、年間パスポートを購入しましょう。

年間パスポートは、すみだ水族館の年間パスポート窓口で購入でき、お盆などの繁忙期を除き、すぐに発行してもらえます。

年間パスポートの詳細についてはすみだ水族館のホームページでご確認ください。

すみだ水族館ホームページ:
http://www.sumida-aquarium.com/

 

スポンサードリンク

 

入場料を安くする裏技として、金券ショップやオークションで入場券を購入する方法があります。

ただし、これはいつも購入できるわけではありません。入場券を安く手に入れたい方は、オークションの出品をこまめにチェックしましょう。

 

ペンギンの名前は?ショーや餌やりの時間は?

 

1

 

すみだ水族館の目玉の一つが、国内で最大規模のプール型水槽で見れるペンギンです。

すみだ水族館のペンギンは「マゼラペンギン」で、2015年3月現在47羽が飼育されています。

このうち、すみだ水族館で生まれたペンギンには「まつり」や「はっぴ」などの東京らしい名前がつけらえています。

また、2015年5月13日に生まれたペンギンの赤ちゃんには、これまた東京らしい「たいこ」という名前がつけられました。

ペンギンの餌やりは午前1回午後1回の計2回行われますが、時間は、厳密には決まっていません。なので、餌やり時間に行き当たったらラッキーですよ。

すみだ水族館では、2015年「ペンギン花火」というショーが開催されました。

水槽に花火の映像を投影し、花火の光を追いかけて泳いだり潜ったりするペンギンの姿を楽しめるショーでした。

これは2015年夏の目玉イベントだったのですが、好評だったので、2016年も何らかのショーが企画されるでしょう。

 

ペンギン花火:

 

 

 

まとめ

以上が、すみだ水族館の混雑状況や割引情報などについてでした。

特に小さなお子様とすみだ水族館を訪れるときには、混雑のピークを避けて入場してくださいね。

また、スカイツリーにまだ行っていない方、すみだ水族館と一緒にスカイツリーにも上るのがおすすめです。

スカイツリーの天望デッキの入場券は事前に予約しておきましょう。スムーズに入場することができますよ。

 

スポンサードリンク