この記事の所要時間: 434

修学旅行、持っていくバッグの準備は終わりましたか?

荷物は少なく!とは思っていても、帰りのバッグはパンパンになってしまうものです。

お土産などもいれることを考えて、少し余裕があるくらいのバッグを選ぶことをおすすめします。

とは言っても、修学旅行は2泊3日や3泊4日など日数も違いますよね。

今回は、どんなものを持って行けばいいのか分からない方のために、

・修学旅行のバッグはリュックとショルダーどちらがおすすめ?それぞれのメリットとデメリット
・バックはどこで買う?専門店?Amazon?一度しか使わないならレンタルという手も。
・泊数別キャリーケースの大きさまとめ。2泊3日と3泊4日に最適なサイズとは?
・出来るだけ荷物をコンパクトに!使える便利グッズ。買ったほうがいいもの、買わなくてもいいもの
・まとめ

 

以上についてまとめてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

修学旅行のバッグはリュックとショルダーどちらがおすすめ?それぞれのメリットとデメリット

修学旅行に持って行くバッグと言えば、リュックかショルダーが多いですよね。

それぞれのメリット・デメリットを上げてみましょう。

●リュック●

・メリット

両手が空く

大きいものは沢山物が入れられる

・デメリット

バスや電車に乗る際、満員だと一々降ろす必要がある

お財布を出すときにも降ろす必要がある

 

●ショルダー●

・メリット

両手が空く

財布が取り出しやすい

・デメリット

リュックに比べて容量が少ない

片方の肩にかけるので、重いものを入れると肩がこる

 

以上を踏まえて、サブバッグとしてお勧めしたいのはショルダーです。

修学旅行では買い物をすることも多く、また、自由行動などで電車などの乗り物に乗ることもあります。

その際、リュックではかさばったり、財布を取り出しにくかったり…とデメリットが目立ちます。

最近のショルダーバッグでは、沢山入るものも販売されていますので、このようなものならショルダーバッグで十分物が入れられると思いますよ。

 

1

 

関連記事

修学旅行先はディズニーランド。初めてでも迷わない効率的なルート

 

バックはどこで買う?専門店?Amazon?一度しか使わないならレンタルという手も。

実物を見て購入するなら、専門店の方が持った感じ等が分かりやすいので選びやすいですね。

また、店員さんに用途を伝えることでお勧めのバッグを紹介してくれることもあります。

Amazonでは、店舗が遠い方でも購入できますし、商品説明で大体の大きさや容量もわかります。

ネットで注文できるので、買いに行く時間がない方でも注文しておけば家まで届けてくれますので便利ですね。

 

スポンサードリンク

 

また、スーツケースなどの大きなバッグはは購入した後保管する必要がありますが、保管場所の確保は大変ですよね。

そんな時は、スーツケースのレンタルサービスなどもありますよ。

Sサイズ5日間で5300円程度のため、保管場所が無い、使う予定がない方にはお勧めです。http://item.rakuten.co.jp/aceservice-store/0431105/#leftBox

 

2

 

泊数別キャリーケースの大きさまとめ。2泊3日と3泊4日に最適なサイズとは?

キャリーケースの容量は、泊数で目安が変わってきます。

1~3泊:25~35L
4~5泊:35~55L
6~7泊:55~70L

 

が大体のバッグの容量の目安となるようです。

じゃあ、余裕を持って大きいのを持って行けば大丈夫!と思うかもしれませんが、キャリーケースも容量が大きければ大きいほど重くなります。

中に沢山荷物もいれますので、引いて歩くだけで一苦労…ということになりかねません。

また、隙間がありすぎても、中で荷物がぐちゃぐちゃになってしまいます。

無理に大きなキャリーを持って行くよりは、

http://item.rakuten.co.jp/tokyo-derica/mm3-001/

このような折り畳み式のボストンバッグを持って行くことをお勧めします

お土産などで荷物が増えた際にも広げて使えますし、ショルダーバッグとして肩から掛けることもできますので、重宝すると思いますよ。

 

3

 

出来るだけ荷物をコンパクトに!使える便利グッズ。買ったほうがいいもの、買わなくてもいいもの

まず、定番ですが衣類の圧縮袋は必須です。

汚れた衣類をビニールに入れて圧縮しておけば、かさばらずコンパクトに持って帰ることができますよね。

また、衣類はきっちり畳んでおく方が省スペースなのですが、1日目、2日目と日付別に分けると出して、畳んで…という手間も省けますね。

修学旅行の班で、同室の子と持ち物を分担する手もあります。

ドライヤー、ヘアアイロンなどは特にかさばりますので、手分けして持って行くのがいいですね。

また、薬を持って行く場合、ピルケースに1回分ずつ入れていくと、ポーチの中もすっきりして取り出しやすくコンパクトになりますよ。

シャンプーなども、小さな詰め替え容器に移して持って行く、試供品の個包装の物を使うと荷物が少なくて済みます。

 

4

 

まとめ

旅行では、つい大荷物になってしまいがちですが、荷物を持って移動するのは大変です。

出来るだけ荷物はコンパクトにまとめる工夫をしておくと、お土産を沢山買いすぎて身動きが取れない!といった状況を回避できますね。

色々と工夫できる点は沢山ありますので、是非活用してみてくださいね。

 

スポンサードリンク