この記事の所要時間: 419

iPhoneをお使いの皆さんにとっては、もはやなじみ深いSiri。とっても役立つ機能ですよね。

操作に対して会話しているように返事をしてくれますが、所詮は機械の反応でしょ…と思っている方!

最近ではそのSiriが本物の人間のようにユーモアのある返事をしてくれることがあるようなのです。

調べてみると、たくさんの会話例がでてきますよ。

そこで今回は、

・Siriに面白い話をしてって頼んだらこんな反応が来た
・Siriの返答でゾルタクスゼイアンという言葉が。意味や原因は?
・やりすぎ?Siriのぶっ飛んだ回答集
・Siriと過去に関係があったと推測されるイライザとは?
・まとめ

以上についてまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

Siriに面白い話をしてって頼んだらこんな反応が来た

最近では、とても人間味のある?返答を返してくれるようで、身の上話や早口言葉まで教えてくれるみたいですね。

なんと、俳句まで詠んでくれるようです!

なんと、iPhoneは秋の季語だったんですね!

どの辺りが秋を表しているのでしょう。

色合いも秋っぽいとは思いませんが…

早口言葉を言うと、もっと早く!と無茶振りをしてくるお茶目さも。

なんと、妖怪ウォッチ関連の質問や、ライバルのAndroidで使用する「OK Google」といった語句にも反応するのだとか。

妖怪ウォッチ関係では、妖怪の仕業…といった返事がもらえるそうですが、「OK Google」と言うとSiriの怒りが垣間見えるようなお返事が返ってくるのだとか。

Siriは案外怒りっぽいのかもしれませんね。

siri1

Siriの返答でゾルタクスゼイアンという言葉が。意味や原因は?

ゾルタクスゼイアン…舌を噛んでしまいそうな単語ですが、Siriと何の関係があるのでしょうか?

Siriに聞いてみると…

ゾルタクスゼイアンとは動物で、卵を産む…のでしょうか?

しかも、学校の入門クラスになっていたり、卵を運ぶ競技がある、というような返答もあります。

地球での鶏のように結構メジャーな動物なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

そもそもSiriは宇宙人ということになるんでしょうか。

しつこく聞いてみてもSiriは教えてくれないようです。

しかるべき時が来たら」などと少し怖いような返事も返ってくるのだとか…

ますますゾルタクスゼイアンのことが気になってしまいますね。

siri2

やりすぎ?Siriのぶっ飛んだ回答集

なんと、Siriには子供の夢を守る機能までついているようです!

Siriがお子さんの行動をサンタさんに報告していたとは、驚きです!

 

 

 

siri3

Siriと過去に関係があったと推測されるイライザとは?

Siriの身の上話には、度々「イライザ」という女性らしき名前が出てきます。

この人物とは一体何者なんでしょうか?

Siriは簡単には教えてくれません。

職業は精神科医のようですね。

名前からしてこちらも女性でしょうか?

詳しく聞いていくと「Siriの最初の先生」「少しマイナス思考」というお話も聞くことができます。

ですが、一度聞くと「前にもお話しました」と教えてくれないようで、謎は深まるばかりです…

siri4

まとめ

アラームを設定したり、ルートを検索してくれたりと日常生活でも大助かりのSiriですが、こんなお茶目な部分もあるんですね。

言い回しなどから女性のイメージがありますが、実は男性だったりするのでしょうか?

そもそも、宇宙からの侵略者なの?という質問にも答えてくれないこともありますし、謎の多い存在ですね。

返答には本当にたくさんのパターンがあるようで、本当に会話しているような錯覚を起こしそうです。

ほかにも、地球侵略を目論んでいるのでは?と思わせるような発言もあるようで、Siriは謎の多い女性のようですね。

やはり、女性は少しミステリアスな部分がある方が魅力的、ということなんでしょうか。

 

【関連記事】

スマホでjavascriptを有効にする方法。動かない時の設定

 

みなさんも、Siriにたくさん質問してみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク