この記事の所要時間: 325

ライラックの花を皆さんご存知でしょうか?

フランス語ではリラ、日本名は紫丁香花とよばれる、藤色や白色の花です。

私が初めて知ったのは、ハリーポッターを読んでいたとき。

登場人物が好きな色としてあげていたため、調べたことがあります。

とてもきれいで香りも良い花ですが、あまり見かける事はないですよね。

そんなライラックを楽しめるお祭りが札幌で行われます

2016年の情報を調べてみたので、今回は

・2016年の札幌ライラックまつりはいつから開催?
・札幌ライラックまつりの今年のタイムテーブル
・苗木のプレゼント配布はいつから?貰える苗木の種類は?
・まとめ

以上についてまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

2016年の札幌ライラックまつりはいつから開催?

このお祭りは1959年に始まったようで、翌年にライラックが札幌の木となっています。

去年2015年は大通公園で5月20日~5月31日、川下公園で5月30日~5月31日に開催されたようですが、今年2016年の開催予定日は未定です。

大通公園

アクセスは札幌駅から徒歩15分程度となっています。

川下公園

アクセスは地下鉄白石駅からバスで15分ほど、「白石高校停留所」下車して徒歩5分ほど。

少し遠いのと、大きなイベントは大通公園であるようですので、観光目的なら大通公園に行くことをお勧めします。

ライラックは香水の原料にもなるほど香りのいい花ですので、見るだけではなく香りも楽しむことができますね。

またライラックの鑑賞だけでなく、お抹茶の野点日本茶ソムリエが手もみ茶の実演を行うなどのイベントや、ワインガーデンちぎり絵教室麦わら作成体験なども魅力の一大イベントとなっています。

これは札幌の人が楽しみにしているお祭りになるのも頷けますね。

ワインガーデンですが、紙コップでワインを飲むのは雰囲気が無くて味気ない…という方。

500円でワイングラスをレンタルすることができますので、ぜひ活用して見てくださいね。

北海道で作られたワインも飲むことができるとあって、毎年人気の催しのようですよ。

札幌ライラックまつりの今年のタイムテーブル

特にパレードが行われたりするわけではないようですが、各イベントで開催時間がある様です。

こちらも未発表のため、去年のデータになってしまいますが、大体10時や11時頃~16時頃までのイベントや20時までのイベントがあるようです。

体験コーナーなどは早めに終わってしまうようですので、お目当ての物は早めに行くことをお勧めします。

また、ワインガーデンは20時ごろまでと比較的遅くまでやっているようですね。

 

スポンサードリンク

 

この時期は、「リラ冷え」といって、このライラックの咲くころは少し冷え込むことがある様です。

北国の札幌ですから5月でも寒いことがありますので、上着やストールなどを忘れず持って行きたいところです。

苗木のプレゼント配布はいつから?貰える苗木の種類は?

なんと、このライラックまつりでは初日にライラックの苗木をもらうことができます

去年は9時ごろから配布したようですね。数量限定となっているため、確実に欲しい方は早めに並ぶのをおすすめします。

このライラックですが、日当たりのいい水はけのよい環境を好むようです。

また、差し木などでも増やせるので、大きくなったら2本目を差し木で増やすのも良いかもしれませんね。

苗木は1年ほどで花が咲くものもあるようですので、来年にはライラックまつりを思い返しながら、お家のライラックを楽しむ…といった楽しみ方もできそうです。

sapporo1

【関連記事】
クレマチスの丘の見頃はいつ?割引は?駐車場は?周辺の宿泊施設は?

 

まとめ

見た目も可愛らしく、香りの良いライラックですが、お祭りがあるなんて初めてしりました。

北海道には是非行ってみたいと思っていましたので、是非行ってみたいところです。

お酒好きの私には、ワインガーデンもきになります。ライラックを眺めながらのワインはとっても美味しいんだろうなあ、と今からわくわくしてしまいますね。

スポンサードリンク