この記事の所要時間: 556

 

アメリカのテスラ・モーターズが3月31日(日本時間4月1日)、5人乗りの新型車である「モデル3」を発表しました。長距離走行が可能なうえ、コンパクトで低価格な次世代電気自動車であるテスラ3!!

 

販売時期に関しては未定のようですが、すでにアメリカでは予約が殺到しているとのことです!そんな話題のテスラ3について、これからその詳細をいち早くお伝えしていきたいと思います。

 

具体的にお伝えするのは次の内容です★

 

*テスラ3の日本の発売日はいつ?

 

*充電はどこで出来る?自宅に充電コンセントを付ける費用はいくら?

 

*テスラ3にはエコカー減税が適用されるの?MIRAIと同じように補助金が出る?

 

*試乗が出来る場所はどこ?

 

 

以上のことを紹介していきますので、電気自動車の購入を検討されている人やステラ3に興味がある人はぜひ参考にしてみてください♪

 

スポンサードリンク

 

テスラ3の日本の発売日はいつ?

 

さて、気になるテスラ3の日本での販売日ですが、現段階では残念ながらその詳細は分かっていないようです・・・。ただ、テスラ・モーターズのローベルCTOによると発売は2017年終盤を予定しているとのこと!

 

テスラファンの中には「今すぐ、新モデルのテスラ3がほしい!!」と考えていた人もいるかとは思いますが、実際に手に入るのはもう少し先になりそうですね・・・

 

しかし、全世界で2016年3月31日よりテスラ3の予約が開始されているとのことで、日本ではテスラ青山かテスラ心斎橋での店頭予約、またはオンライン上からの予約が可能です。

 

ちなみに予約開始日には日本でも世界でもテスラの店頭の前に行列ができていたそう!やはりすごい人気のようですね!!

 

1

 

【関連記事】

自転車で傘をさすのは違反?罰金は?罰則は?

 

充電はどこで出来る?自宅に充電コンセントを付ける費用はいくら?

 

話題沸騰のテスラ3ですが、電気自動車を購入するにあたってもっとも気になるのが充電に関することではないでしょうか。

 

電気自動車は電気自動車専用の充電スタンドを利用することによって充電が可能です。充電時間は約30分で、操作は、充電ポートリッドを開き、急速充電器の充電コネクターを挿し、充電開始ボタンを押すだけ!

 

充電中は車から離れていることもできるので、外出先で買い物や用事をすませている間にすばやく充電ができます。

 

日本の電気自動車はまだまだ現段階では普及が進んでいないため、設置されているのはガソリンスタンドに比べると当然少なく限られた場所にはなってきますが、全国各地にこの充電スタンドが設置してあります

 

出かける前にどこに充電スタンドがあるのかあらかじめ確認しておくといいですね★

 

◆都府県別の充電スタンドがこちらに掲載されています◆

http://www.navitime.co.jp/pcstorage/html/evcharge/

 

スポンサードリンク

 

また、この電気自動車ですが自宅での充電も可能です!充電プラグをコンセントに挿し、クルマの充電ポートリッドを開いて充電コネクターをポートに挿すだけで簡単に充電することができます。

 

自宅に充電コンセントを設置する際の設置工事費用は5万円程です。どの業者に依頼するかによっても工事費用が異なってきますので、なるべく安く設置してくれる業者を選ぶとよいでしょう!

 

ちなみに、充電コンセント自体は数千円程度での購入が可能なようですよ。

 

参考までに、楽天市場の商品を掲載しておきます★

http://item.rakuten.co.jp/hiro-den/c/0000000817/

 

2

 

テスラ3にはエコカー減税が適用されるの?MIRAIと同じように補助金が出る?

 

エコカー減税とは、環境性能に優れた車に対する自動車取得税、重量税の優遇制度のことですが、ステラ3も環境に易しい電気自動車なのでエコカー減税が適用されます

 

減税対象自動車一覧についてはこちらをご覧ください★

(http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000030.html)

 

また、水素を反応させて稼働するという特殊な燃料電気自動車であるトヨタのMIRAIに対しては補助金制度が導入され、国からの購入補助金として202万円まで適用できるようになりました。

 

自治体ごとの補助金とエコカー減税の減税分も加えるとかなりの額が補助金で補えるということで注目されているんです!では、同じように環境に配慮した燃料自動車であるテスラにも補助金は出るのか気になるところですよね。

 

調べてみると、クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金という電気自動車、プラグインハイブリッド自動車等を対象とした補助金が出るということが分かりました!

 

この制度に関して詳しく知りたい方はこちらをご覧ください★

http://www.meti.go.jp/policy/automobile/evphv/information/system.html

 

3

 

試乗が出来る場所はどこ?

車を購入するにあたって、その乗り心地を確かめるために一度試乗しておきたいという人は多いと思います。

 

テスラ3はまだ発売されていない為、残念ながら試乗できるのは先のことになりそうですが、テスラの他のモデルであれば店舗に行くと試乗することができます!

 

テスラ青山かテスラ心斎橋のどちらかの店舗に問い合わせて事前予約しておけばスムーズに試乗ができるようです。

 

またテスラのホームページ上からも試乗予約が可能ですので、URLを載せておきますね

https://www.teslamotors.com/jp/models/drive

 

4

 

まとめ

 

今回は今話題の電気自動車テスラ3についてお伝えしました。環境に易しく、低価格でさらに補助金までもらえるなんて、まさにいいことづくしなテスラ3!人気沸騰なのもうなずけますね♪

 

私もちょうど、コンパクトタイプでお手頃な車がほしいと思っていたので、このテスラ3かなり魅力的でした!!

 

予約はすでに開始されているので、テスラ3が気になるという人はまずは東京の青山や大阪の心斎橋の店舗に直接足を運んでみてはいかがでしょうか♪

 

スポンサードリンク