この記事の所要時間: 451

天神奉納花火は、大阪の夏の一大イベント!全国から130万人以上が訪れます。これだけの数の人が集まるですから、花火当日は会場周辺は人!人!人!!どこもかしこも人や車で混雑します。この人ごみに飲みこまれたが最後、もう花火を見るどころではなくなりますよ。せっかく行ったのに、人の頭を見て帰るということも。ここでは混雑を避け、天神奉納花火を100%楽しむためのコツを、

  • 天神祭奉納花火へのアクセス方法は?電車の最寄り駅ってどこ?
  • ビアガーデンはどこで開催?
  • 場所取りのコツは?何時から行けば大丈夫?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。天神奉納花火に初めて行く方、去年行ったけれどろくろく花火も見られなかったという方、ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

天神祭奉納花火へのアクセス方法は?電車の最寄り駅ってどこ?

天神祭奉納花火では、花火を観覧する場所によって最寄り駅が違います。桜ノ宮公園北側付近で観覧するときの最寄り駅はJR桜ノ宮駅です。

こちらは例年、天神祭奉納花火の観覧場所の中で最も多くの人出となります。最短ルートは桜ノ宮駅西口から桜ノ宮公園沿いを南へ進むルートですが西口はとても混雑します。

桜ノ宮駅東口から出て桜ノ宮公園に行くのがおすすめです。JR桜ノ宮駅から桜ノ宮公園までは徒歩で約2分です。また、京阪鉄道・大阪市営地下鉄天満橋駅からは徒歩約5分です。

 

 

天神奉納花火を川崎公園(大阪造幣局の東側)から観覧するときの最寄り駅JR大阪城北詰駅です。JR大阪城北詰駅はJR桜ノ宮駅よりも空いていますあなたが観覧したい場所がJR桜ノ宮駅付近でも当日の混み具合によっては、JR大阪北詰駅から行く方が早いかもしれません。

特に花火の打ち上げ時間が迫っているときには、JR桜ノ宮駅の混雑もピークに達していますので、JR大阪城北詰駅で下車するのがおすすめです。 

1

http://www.irasutoya.com/2012/06/blog-post_1233.html

ビアガーデンはどこで開催?

天神祭奉納花火の花火、ビール片手に楽しめたら最高ですよね。

天神祭奉納花火は、都会のど真ん中で行われるため、打ち上げ場所から少し離れただけで花火がビルの影に隠れてしまいます。なので、ビルの屋上のビアガーデンといえども、花火が見れない可能性は大!「ビアガーデンで花火を」と目論んでいる方、花火を見ることができるか予約の際に必ず確認してくださいね

 

スポンサードリンク

 

天神祭奉納花火の花火が見れるビアガーデンで特におすすめなのが、京阪シティモール屋上ビアガーデンです。もう、有名な場所ですよね。天神祭奉納花火の日は予約必須、予約なしでは絶対に入れません。早めに予約しておきましょう。

京阪シティモールオリエンタルビレッジビアガーデン

TEL06-4794-9227

URL  http://www.orientalvillage-beergarden.com/

京阪シティモール以外のおすすめのビアガーデンはこちらです。

 

KKRホテル大阪:

TEL06-6941-1140 

URLhttp://www.kkr-osaka.com/

ホテル5階屋上ガーデンテラスにて、毎年ビアガーデンが開催されています。こちらからも天神奉納花火の花火を見ることができます。天神奉納花火当日に利用したい方は、電話もしくはオンライン予約にて、事前に予約しておきましょう。

 

また、KKRホテル大阪では、レストランからも天神奉納花火を観覧することができます。毎年、花火観覧用のプランが用意されますので、2016年もすてきなプランが出てくるのでは!?気になる方は、公式ホームページをチェックしてみてください。

 

パノラマスカイレストランアサヒ

TEL050-5570-0999(予約専用)

アサヒビール直営のビアガーデンです。オンライン予約は食べログなどのサイトからするとよいですよ。

食べログ:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27002980/

 

2

 

http://www.irasutoya.com/2012/03/blog-post_22.html

場所取りのコツは?何時から行けば大丈夫?

天神橋奉納花火にはいくつか絶好の観覧スポットがありますが、場所取りは早いもの勝ちです。場所取りの時間やコツをご紹介します。

OAP円形広場、OAPタワー

場所取りは17:00頃までに腰かけて見ることができる

OAP円形広場がおすすめです。OAPタワーへは地下鉄南森前駅から行くとよいですよ。

川崎公園

18:00頃に行ってもまだ場所取り可能屋台が出るので、早めに行っても楽しいですよ。

桜ノ宮公園

18:00頃には混雑します。また、入場規制があるので早めに到着しておきましょう。

上記の時刻はいずれも最終リミットだと思ってください。花火当日はできるだけ早く、できれば16:00頃には現地に到着しておくのがおすすめです。

43

https://www.pakutaso.com/20150607173post-5656.html

まとめ

以上が、混雑を避け天神奉納花火を楽しむためのコツでした。混雑に巻き込まれずに場所取りをするコツ、「事前にどこから花火を見るのかを決めておくこと」です。

当日、空いている場所から見ればいいやという気構えで行くと、観覧場所を探してあっちこっち歩いているうちに人ごみに飲みこまれてしまいます。事前に観覧場所を決めておき、当日は脇目もふらず観覧場所へ一直線に向かうのが場所取りのコツです。

また、ビアガーデンで花火を見たい方、どこのビアガーデンでも予約は必須です。早めに予約をしておきましょう。オンライン予約がいっぱいでも、お店に電話してみたら空いていたということもあります。オンライン予約ができないときには、お店に直接電話してみてください。

スポンサードリンク