この記事の所要時間: 548

小学生にとっての一大イベントである夏休み♪夏休みを迎える小学生の皆さんには、これから楽しいことばかりが待っているはずです。そんな夏休みにこなさなければならない課題のひとつ。それが自由研究ですよね・・・

「自由研究のテーマってどうやって決めればいいの?」、「何をすればいいか分からない・・・」とそのテーマを決める際に悩む人は多いと思います。実際に私も小学生の頃はテーマが決まらず、夏休み後半になってあわてて親に手伝ってもらって自由研究を終わらせた苦い経験があります・・・。

でも、どうせやるなら自分で興味がもてて為になる自由研究にしたいものですよね!テーマを早く決めて楽しくサクッと終わらせてしまえば、後の夏休みを思う存分まんきつできること間違いなしです♪♪

そこで今回は、小学生時代の私のようにならない為に、どのように夏休みの自由研究のテーマ選定をしていったらよいかを紹介していこうと思います。具体的にお伝えするのは次の内容です。

  • 自由研究のテーマってどうやって決めるの?本?ネット?
  • 工作や実験の簡単さはどうやって判断する?小学3年生でチャレンジできるラインは?
  • 光工作の実験事例とは?
  • 科学工作の実験事例とは?

以上のことをお伝えしたいと思います!なお今回は特に小学3年生に向けたテーマ選定についてご紹介していきますので、小学3年生で「今ちょうど自由研究に何しようか迷っていた・・・」という人は必見です★

スポンサードリンク

自由研究のテーマってどうやって決めるの?本?ネット?

自由研究のテーマは、どのように決めたらよいのでしょうか?方法としては、自由研究についての本を読む、ネットで検索するなどがあります。

まだ夏休み序盤で余裕があるようでしたらまずは近くの図書館に行ってみるとよいでしょう。児童コーナーには小学生の自由研究に関する本がたくさん置いてあります★本に載っている中から自分の興味のある研究テーマを選ぶようにすれば簡単に自由研究のテーマを決めることができるでしょう♪

ただし、夏休みであれば多くの人が自由研究の本を借りている可能性があるので、自分の探している本がすでになくなっている場合もあります。また、「本では自分のやりたいと思える研究テーマが見つけられなかった」という人もいるかもしれません。そんな人はインターネットで検索してみるとよいでしょう。

「小学○生 自由研究」(○には自分の学年を入れる)で検索すると自分の学年に合った研究テーマの例がたくさん出てきます!パソコンが家にあれば家にいながら簡単にテーマが見つけられること、より多くのテーマ例があること、プリンターを使えば画像の印刷ができること等がインターネットを使ってテーマ選定をすることの利点です★

自分でネットを使って調べるのは難しいという人はお父さんやお母さんに手伝ってもらえるようお願いしてみましょう♪

 

◆検索の際はYAHOO!きっずで検索するのもおすすめです。まずは「自由研究」で検索してみてください!

(http://search.kids.yahoo.co.jp/)

1

 

*工作や実験の簡単さはどうやって判断する?小学3年生でチャレンジできるラインは?

興味のある研究テーマが見つかったら、次に気になるのはそのテーマが難しくないか、自分にできるのかということではないでしょうか?工作や実験の簡単さはどのように判断すればよいのでしょうか。

工作や実験の簡単さを判断する材料はいくつかあります。

 

スポンサードリンク

 

どれくらいの時間がかかるのか、どのような材料でできるのか、自分に理解できる難易度であるかといったことです。自由研究にあまり時間をかけたくないのであれば、身近にある材料で1日あれば終わらせることのできる研究テーマを選ぶことをおすすめします★

また、中には高学年向けの実験内容も多くありますので自分に合った難易度の研究テーマを選ぶ必要があります。例えば小学3年生の場合、時間があるのであれば、植物の成長具合のデータをとったり、メダカの成長の観察をしたりする観察系の研究がおススメです。

1日で終わらせたいのであれば、ろうそくやせっけんを手作りしてみるなんていう面白い研究テーマもあります♪

手作りせっけん(http://www.jiyuken9.com/1week/sekken.html)

ロウソク作りhttp://www.jiyuken9.com/1_2days/rousoku.html)

小学3年生であれば、難しいテーマを選びすぎず、普段目にしているものの観察であったり、身近にあるものを意外な材料で作ってみたりというまずは楽しみながらできる研究テーマを選ぶことが大事だと思いますよ★2

*光工作の実験事例とは?

小学3年生にぴったりの光の性質を知る実験があります。

「懐中電灯の光で虹を作ろう」という実験です★小学生の自由研究の本にこの実験方法が

載っていたのでこれから紹介したいと思います!

 

◆用意するもの◆

  • 少し厚めの黒い紙
  • 懐中電灯
  • セロハンテープ
  • 虫めがね
  • 四角いプラスチック容器と水
  • 白い紙

 

◆実験のやり方◆

①黒い紙を懐中電灯にはる。

黒い紙を 丸く切り、中心に切れ目を入れて、懐中電灯にセロハンテープではりつける。懐中電灯より少し大きめに切るとよい。

懐中電灯をセットする。

プラスチック容器に水を入れて、白い紙の前におく。懐中電灯は、台などの上においてセロハンテープで固定する。

③虹をつくる。

懐中電灯のスイッチを入れ、光を白い紙にあてて虹を作る。部屋は暗くする。

 

◆まとめ方◆

虹の作り方と、見えた色を表にまとめる。

3

◆他にも小学3年生向けの光の性質を知る工作実験がありましたので掲載しておきます◆

投影機を作る実験(http://atsume.goo.ne.jp/SqMx0l8XAycp/klist/16/1)

 

*科学工作の実験事例とは?

科学が好きという人は科学工作に挑戦してみるのもいいのではないでしょうか。プラスチックコップを使ってプロペラを作ったり、身近なものを使って潜水艦を作ったり、わくわくするような工作がたくさんあります♪

 

プラコップへり(http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/519.html)

ブクブクせん水かん(http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/744.html)

 

他にもたくさんの科学実験の実験事例がありますので、こちらのサイトも参考にしてみてください★

◆学研キッズネット 科学実験の実験事例◆(http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/list_lab_all.html)

4

 

まとめ

今回は、小学3年生の夏休み自由研究のテーマ選定の仕方を中心にお話ししました。自由研究はそのテーマが決まってないので何をしたらいいのか悩む人は多いと思いますが、本当に何をするも自由です♪

せっかくやるなら自分が興味のある研究テーマを見つけて楽しみながら取り組むようにしましょう★

スポンサードリンク