この記事の所要時間: 22

佐賀県諸富町の夏の風物詩となっている「夏の祭典inもろどみ」は、
町をあげての一大イベントです。
2012年から夏祭りと花火大会が一体となり、より力のこもったイベントとなっています。

2014年の日程は7月26日(土)、場所は諸富文化体育館南側周辺(ハートフル)です。

スポンサードリンク


17時からもろどみ夏祭りと称して子どもみこしや盆踊り、
もろどみ女太鼓、ソーラン節などが披露されます。
ほかにもたくさんの露店が並んでいたり、お楽しみ抽選会が催されるなど、
子どもから大人まで楽しめる夏祭りです。

 
花火大会は20時15分~21時に予定されています。
「夏の夜のメルヘン」というネーミングで親しまれた花火大会は、
打ち上げ場所と観覧場所が近いので、その迫力が魅力です。

 

筑後川昇開橋をバックに、約3,000発の花火が夜空を彩ります。
夏の夜のメルヘンのは、打ち上げ場所の立地から360度どこからでも花火を見ることができるのが特徴です。
思い思いのベストスポットを見つけて、観賞するのもひとつの楽しみとなるでしょう。

 

町民の願いや思いが託された短冊飾りも、一層祭りを盛り上げてくれます。
少雨決行ですが、荒天時は中止となっていまうので、晴れることを祈るばかりです。

 
アクセスはJR佐賀駅バスセンターから佐賀市営バス20番の諸富・早津江線に乗って
約30分で諸富支所前に到着します。
バス停からは徒3分ほどです。
佐賀駅バスセンターから大人430円、小学生220円となっています。

 

夏の祭典当日は臨時バスが運行されているので、行きも帰りも安心して利用できるでしょう。
市営バスに関する問い合わせ先は佐賀市交通局(0952-23-3155)です。

 
自動車でのアクセスは長崎自動車道佐賀大和ICから約15kmとなります。
佐賀市諸富支所や諸富公園など、7か所に約700台分の駐車場が確保される予定です。
15時~22時までは会場周辺で交通規制が敷かれる予定となっているので、
車での来場は早めのほうがよいでしょう。

 
昨年の人出は約3万人となっており、今年も同じくらいの人出が見込まれるでしょう。
夏の祭典の問い合わせ先は、諸富夏祭り実行委員会事務局(0952-47-4935)です。

スポンサードリンク