この記事の所要時間: 627

三重県鈴鹿市といえばこれ!鈴鹿サーキットですよね。「F1の聖地」とも呼ばれている鈴鹿サーキットですが、実は、遊園地もあるんですよ。ご存じでしたか?

鈴鹿サーキットの遊園地モートピアは、車や電車、バイクなど鈴鹿サーキットらしいアトラクションがいっぱい!自分で操作できるアトラクションが多いので小さなお子様から大人まで、ファミリーで楽しめる遊園地です。

ここでは、そんな鈴鹿サーキットの遊園地モートピアについて、

  • 鈴鹿サーキットで割引を受ける方法は?クーポン、JAF、前売りチケットのやり方まとめ
  • 混雑のピークは夏休み?GWや年末年始の忙しさを避けるコツは?
  • 近隣のホテルはどこがおすすめ?
  • キャンプ場の開催期間はいつからいつまで?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。

スポンサードリンク

鈴鹿サーキットで割引を受ける方法は?クーポン、JAF、前売りチケットのやり方まとめ

まずは鈴鹿サーキットモートピアの基本の料金からご紹介しますね。

モートピア入園券

大人1700円 子ども800円

モートピアパスポート(入園券+のりものパスポート)

大人4300円 子供3300円

入園券のみで入園した場合、アトラクションごとに料金(ほとんどのアトラクションは300~500円)を支払うことになります。アトラクションを楽しみたい!という方は、最初からパスポートを購入しておいた方がお得です。

モートピアの料金について、詳しくはこちらのページでご確認ください。 

ご利用料金:http://www.suzukacircuit.jp/motopia_s/fee/

モートピアには様々な割引券が用意されています。

 

モートピアの公式ホームページで用意されているクーポン・割引はこちら。

鈴鹿サーキットクーポンサイト:http://www.suzukacircuit.jp/coupon_s/

 

クーポンの入手はこちらのページから。

鈴鹿サーキットクーポンサイト:http://www.suzukacircuit.jp/coupon_s/list.html

クーポンは自宅で印刷、利用人数を記入し、来園当日持参してください。印刷の際は拡大・縮小印刷はしないでください。

 

手軽に割引サービスを利用したい方はコンビニで前売り券を購入するのがおすすめです。

お得なコンビニ割引:

http://www.suzukacircuit.jp/coupon_s/advance/conveni/2015conveni.html

「前売り券」とはなっていますが、来園当日でも購入可能です。モートピアへの行きがけにコンビニに立ち寄りましょう。コンビニの前売り券の発券はコンビニでしかできません。必ず、コンビニで発券してからモートピアに行ってください。

JAF会員の方、モートピアにはJAF割引もあります。JAFの会員カード提示で本人含め5人まで、入園料の100~400円(12~2月の冬季は100~1000円)の割引を受けることができます。

1

http://www.irasutoya.com/2012/03/blog-post_1205.html

 

混雑のピークは夏休み?GWや年末年始の忙しさを避けるコツは?

モートピアはお子様向けのアトラクションが多いため、ファミリー連れが多い週末やGWは混雑します。年末年始はそれほどではありません。夏休みはプールがあるため混雑しますが、プール以外はそれほどの混雑はありません。

また、混雑とはいっても、TDRやUSJのような大混雑ではありません。イメージとしては、平日は待ち時間0で乗れるアトラクションに、週末は1時間前後並ばなければいけないという感じです。

とはいえ、せっかくの休日です。5分の待ち時間でももったいないですよね。モートピアの混雑を回避するコツをご紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

①開園時間よりも早めに行く。

モートピアの開園時間は日によって違います。9:00開園と10:00開園の日があるので、あらかじめ営業カレンダーで開園時間を確認しておきましょう。

モートピア営業時間:http://www.suzukacircuit.jp/hours_s/

②閉園時間の2~3時間前を狙う。

③待ち時間の少ないアトラクションを攻める。

人気のアトラクションに長い列ができていたら、それは後回し、待ち時間の少ないアトラクションから回りましょう。上記の通り、モートピアの混雑はそれほどのものではありませんから、少しタイミングをずらすだけで待ち時間なしで乗ることができます。

待ち時間の少ないアトラクションはこちら。

  • ピピラのピンキーバイク
  • プッチパワーショベル
  • 観覧車
  • バットのクリスタルハント
  • フライングシップ

特に下の3つは、回転の早いアトラクションです。並んでいてもすぐに順番が回ってくるのでおすすめです。

2

http://www.irasutoya.com/2013/12/blog-post_1547.html

 

近隣のホテルはどこがおすすめ?

まずは鈴鹿サーキットのオフィシャルホテルからご紹介します。

鈴鹿サーキットホテル

http://www.suzukacircuit.jp/hotel/

1泊4000円~。鈴鹿サーキットらしいF1をイメージした部屋があります。旅の記念に一度は泊まってみたいホテルですよね。

 

鈴鹿サーキット近隣のホテルはこちらです。

鈴鹿サーキット周辺のホテル:http://travel.rakuten.co.jp/yado/spot/mie/S24000052.html

このうち、特におすすめのホテルはこちら。

 

鈴鹿セントラルホテル

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7614/7614.html

鈴鹿サーキットからホテルまでは車で10分弱です。ホテルの近く(徒歩3分)にはイオンモールがあるので、ちょっとしたお買い物に便利です。

鈴鹿ロイヤルホテル

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/25296/25296.html

最寄りのホテルです。鈴鹿サーキットからホテルまでは車で3分。1泊2570円~です。

3

http://www.irasutoya.com/2013/09/blog-post_7005.html

 

キャンプ場の開催期間はいつからいつまで?

鈴鹿サーキットには遊園地だけでなくキャンプ場もあります。その名も「鈴鹿サーキットファミリーキャンプ」、ファミリーと名前がついている通り、家族で気軽にキャンプを楽しめるキャンプ場です。

キャンプ場のおすすめポイントはこちら。

  • テント設営済み
  • モートピアの入場と温泉入館が無料
  • アーリーライドの特典もあり

昼間は遊園地、夜はキャンプ場でバーベキュー、子どもにとっては最高の一日になりますね。

2016年のキャンプ場の営業は11月30日(水)までです。予約の受付はすでに開始しています。

予約:http://www.suzukacircuit.jp/camp_s/

料金表:http://www.suzukacircuit.jp/camp_s/fee/index.html

とても人気のキャンプ場です。夏休みは予約をとりづらいキャンプ場です。「夏休みに行きたいな」という方、迷っている時間はありません。今すぐ、予約ページにアクセスしてください。

4

http://www.irasutoya.com/2012/03/blog-post_20.html

 

まとめ

以上が、鈴鹿サーキット遊園地の割引や混雑シーズンなどについてでした。上記の通り、鈴鹿サーキットはF1好きだけでなく、大人から子どもまで家族みんなで楽しめる施設です。週末や夏休みの予定をまだ決めていない方、鈴鹿サーキットはいかがでしょうか。最高の一日になること、間違いなしですよ。

スポンサードリンク