この記事の所要時間: 424

まだまだ暑さが残りますが、だんだんと空が高くなってきましたね。そうなるともうすぐ秋です。秋といえば、短く過ぎてしまう季節ですがその短い期間を毎年熱く迎える岸和田。私も一度は参加してみたいと思うのですが、大きなイベントで人混みが苦手な私はついつい二の足を踏んでまだ参加したことがありません。今年こそは、祭りが終わると次の祭りを待ちわびる岸和田っ子の熱い思いに触れてみようと事前調査をしてみようと思います。

今回は、

  • 岸和田だんじり祭りで人が集まる場所はどこ?
  • 祭りが見えるホテルは?
  • だんじり祭への参加方法は?申込方法は?
  • 子供や女の子が参加しても大丈夫?安全な鑑賞スポットはどこ?

この4点を、岸和田のだんじり祭り初心者も楽しめるような視点で調べてみました。

スポンサードリンク

 

岸和田だんじり祭りで人が集まる場所はどこ?

例年約50万人が集まると言われるだけあって、南海岸和田駅前の混雑は避けられないようです。

1

人が集まる処。つまりは、岸和田のだんじり祭りの人気スポットとはどこでしょうか。やはり 岸和田だんじり祭りで思い浮かべるのが、勢いよく駆け抜けるコーナリング。これは「やりまわし」と呼ばれるそうです。まさに見所・ハイライトですよね

2

この「やりまわし」 別に「一か所でしか見る事が出来ない」と云う訳でも無いようで、少し大きめの交差点では、はぼ確実に行われるそうです。

 

 

 

でも特に人気なスポットは、岸和田地区のだんじり祭りの「カンカン場」と呼ばれる岸和田カンカンベイサイドモール付近の交差点辺りや宮入りの「こなから坂」付近だそうで、この辺りは相当混雑しそうです。

3

祭りが見えるホテルは?

人混みが苦手なら、ホテルを取って上から見ると云う手は使えないかと南海岸和田駅近くのホテルを探してみました。

4

南海岸和田駅近くではホテルが3件見つかりました。

アパホテル 関空岸和田

travel.rakuten.co.jp/HOTEL/12668/12668.html

5岸和田シティ・ホテル プリンセス

travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7792/7792.html

6ステーションホテルみやこ

travel.rakuten.co.jp/HOTEL/28248/28248.html

7

 

 

位置的にはだんじりの曳行ルート近くなので、窓から見えるかも!?と思いましたが、例えラッキーに曳(えい)行(こう)ルートに向いた窓際の部屋が取れても、アーケードに遮られたり 次のだんじりが来るのを首を伸ばして待ちわびてしまいそうな予感。。。やはり、迫力満点の岸和田だんじり祭は表に出て楽しんだ方が良さそうです。ホテルを取って、荷物を置いて身軽にお祭りを満喫という手もありあそうですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

ただし予約は6月頃から始まっているようで、その期間は特別料金になるホテルもあるようです。元々固定で企業と契約されている部屋もあるそうなので、部屋数は限られています。早めのアクションがポイントになりそうですね。

 

だんじり祭への参加方法は?申込方法は?

岸和田のだんじり祭りへの見物人としての参加は、誰でも当日その場に行けば参加できるようです。特に難しい申し込みも必要はありません。

8

ただし、曳き手として参加するとなるとかなりハードルが高そうです。歴史もあり、人気もあり、そして何より地元愛が濃いお祭りなので、市外の人の参加は相当の覚悟がいるようです。

9

地域毎で青年団等へも市外からの参加も募集をされている地区もあるようですので、ガッツリディープに参加したい方は詳しく問い合わせされるのも良いかと思います。地元と密着して栄えてきたお祭りですから、それなりの覚悟で参加しましょう。

10

子供や女の子が参加しても大丈夫?安全な鑑賞スポットはどこ?

まず気になる点は

  • 人混み
  • だんじり祭りの見所をちゃんと見れるかどうか

この2点ですよね。

11

人混みは、小さな子供さんには前も見えず息苦しいものです。出来るだけ人混みを避ける方法を考えたいものです。南海岸和田駅の前後の駅で下車するのも一つの手段です。事前に曳(えい)行(こう)ルートマップなどを手に入れて、どちらか近い方の駅で降りて目的の場所に向かうとスムーズでしょう。

「カンカン場」近くに設けられる有料観覧席を利用するのも安心して楽しめるのではないでしょうか。

12

南海岸和田駅から直接カンカン場に行く場合でも駅から少し距離があり、駅前はかなり混雑するようなので、出来るだけ混雑を避けたいなら少し回り道をする方が目的地に早く着けそうです。「急がば回れ」ですね。

13

岸和田のだんじり祭りは、9月と10月に分かれて開催されており、各地区によって日程や開催場所も異なります。上記は岸和田地区を調べた結果ですが、他の地区もなかなか熱そうですよ。人気のお祭りと云うだけに、地元が提供してくれる祭り当日のルートマップ等も充実しているので、参加前準備としてはいろいろ情報を集めておくとよいと思います。

当日も隣の駅を利用するとか、到着したら帰りの切符を買っておくとか、混雑の回避策は考えたいものです。夏の思い出をもう少しのばして、「熱い秋祭り」岸和田のだんじり祭りに参加するのは如何でしょうか?

 

スポンサードリンク