この記事の所要時間: 517

函館の夏といえば、「函館港まつり」!函館の夏を彩るお祭りで、函館市をあげて盛大に行われます。また、このお祭りは規模が大きいだけでなく、内容も盛りだくさん!お祭り初日(8月1日)にはさっそく、祭りのメインイベントの一つ「道新花火大会」が開催されます。函館港から打ち上げられる花火は迫力満点!さらに、2日目からは2万人の市民が参加する「函館港おどり」函館いか踊りで街を練り歩く「ワッショイはこだて」が行われ、街中がお祭りのにぎやかな雰囲気に包まれます。2016年は東京ディズニーシー15周年スペシャルパレードも!!これはもう、行かないわけにはいきませんね。

ということで、ここでは函館港まつりのアクセス方法や臨時バス・列車などについて、

  • 函館港まつりのアクセス方法は?空港から行く際はどうやって行けばいいの?
  • 当日の臨時バスや臨時列車のダイヤは?駅や停留所から会場までのアクセスは?
  • 屋台が集まる場所はどこ?時間は何時ころから開店?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。この夏は、北の大地函館で、忘れられない思い出を作りましょう♪ちなみに、2016年の函館港まつりは、8月1日(月)~5日(金)の日程で開催されます。

 

スポンサードリンク

函館港まつりのアクセス方法は?空港から行く際はどうやって行けばいいの?

函館港まつりは函館市全体をあげての大規模なお祭りです。主な会場は、函館市大町・十文字町・堀川町などです。その他、イベントごとの会場については函館港まつりの公式ホームページでご確認ください。

函館港まつり:http://www.hakodate-minatomatsuri.org/

電車の場合、JR函館駅からお祭り会場(函館市大町15周辺・花火会場)までは徒歩で約7分です。

車の場合、函館フェリーターミナルから会場までは5.5km、約13分です。ただし、会場には臨時駐車場が用意されていません。民間の駐車場を利用してください。また、交通規制もあるのでご注意ください。交通規制は祭り期間中、イベントスケジュールに合わせて随所で敷かれます。たとえば、花火大会当時は、18:00~22:30まで花火会場周辺の交通が規制されます。交通規制の詳細は函館港まつりの公式ホームぺージでご確認ください。駐車場なし+交通規制ありということなので、このお祭りには自家用車で行かない方がよさそうですね。交通アクセスのよい会場なので、公共交通機関を利用しましょう。

函館空港からJR函館駅まではシャトルバスを利用するのがおすすめです。

函館空港→JR函館駅シャトルバス:http://www.hakotaxi.co.jp/shuttlebus/

空港からJR函館駅までは、片道約20分、料金は大人410円です。

新千歳空港からJR函館駅までのアクセスは以下の通りです。

新千歳空港→(電車・エアポート:約3分)→南千歳→(電車・スーパー北斗:約3時間半)→JR函館駅

南千歳で乗り換えがあるので、ご注意ください。南千歳からJR函館駅までの所要時間は3時間~3時間半程度です。なので、新千歳空港からJR函館駅は3時間半~4時間弱かかります。運賃は大人で7590円です。

a

http://www.irasutoya.com/2015/05/blog-post_126.html

 

当日の臨時バスや臨時列車のダイヤは?駅や停留所から会場までのアクセスは?

函館港まつりの期間中は臨時バスや臨時列車が運行されます。臨時バスのダイヤについては、函館バスのホームぺージでご確認ください。

【まつり】港まつり期間中の臨時バス運行について/函館バス(株):

http://hakodate-kankou.com/from-members/20140801/8259/

また、花火大会当日は、花火の打ち上げ時間(19:45~21:00)に合わせて函館バスから臨時バスが運行されます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

臨時列車のダイヤについてはまだ発表されていないようです。お祭りまでに発表されるはずなので、列車で会場に行く方はお祭りまでにチェックしておきましょう。

JR北海道:http://jr.hakodate.jp/

お祭り会場周辺の停留所はこちらです。

http://www.hakodate-minatomatsuri.org/course/

参加するイベント会場の最寄りの停留所をご利用ください。

b

https://www.pakutaso.com/20150641168post-5643.html

 

屋台が集まる場所はどこ?時間は何時ころから開店?

お祭りといえば、花火や行列が目玉イベントですが、絶対に外せないものがもう一つありますよね。そう、「屋台」です。函館港まつりにも屋台(露店)がたくさん出店します。たこ焼きや焼き鳥、わたがしなどの定番屋台に加え、函館ならではの海の幸を楽しめる屋台もありますよ。函館港まつりに行く方は、ぜひ屋台グルメも楽しんでくださいね。

函館港まつりの屋台は函館市の広い範囲で出店されますが、特に屋台が集まるのが「大門グリーンプラザ」です。函館駅前商店街とクロスする緑地帯です。開店時間については、正式には分かりませんが、花火大会の日も午前中から開店しているという情報がありました。お祭りのイベント中はずっと開店しているでしょうから、お祭り期間中はいつでも屋台を楽しめるはずです。

大門グリーンプラザの屋台の様子はこんな感じです。

函館港まつり 露店 2011.8.5

 

 

どうして屋台の食べ物っておいしそうに見えちゃうのでしょう。食べ物だけでなく、風船や金魚すくいの屋台もありますね。童心にかえって遊べそう!やっぱり祭りには屋台がないと、お祭り気分が盛り上がりませんよね。

c

https://www.pakutaso.com/20150854243post-5964.html

 

まとめ

以上が、函館港まつりのアクセス方法や臨時バス・電車などについてでした。上記の通り、函館港まつりの会場は函館市のど真ん中!交通アクセスのとてもよい場所です。自家用車ではなく、公共交通機関を利用してくださいね。特に、祭り初日の花火大会には7万人の方が花火を見に訪れます。当日、会場周辺の混雑・渋滞は必至!臨時バスや列車を上手に利用して、混雑を避けましょう。では、今年の夏は、函館港まつりですてきな夏を過ごしてくださいね。

スポンサードリンク