この記事の所要時間: 51

北海道帯広市の夏といえば、「帯広平原祭り」!!2016年で69回目の開催となります。このお祭りの見どころは、なんといっても北海道ならではの催し。他の場所では見られない催しものがたくさんあります。なんと、神輿からパンを撒いたりするんですよ。節分で豆をまいたり、お餅をまくのはテレビで見たことがありますが、パンを撒くのは見たことがありません。これはぜひとも行って、この目で見てみなければ!!

ということで、ここでえは、帯広平原祭りの会場や各催しの日程などについて、

  • 平原祭りの会場はどこ?近隣駐車場は?臨時駐車場は?
  • 盆踊りの日程は?時間は何時から?
  • 太鼓まつりの日程は?時間は何時から何時まで?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。この夏はぜひ、北海道の雄大な自然と北海道ならではのお祭りを体感してください。2016年の帯広平原祭りは8月14日(日)~16日(火)の3日間にわたって開催されます。

スポンサードリンク

平原祭りの会場はどこ?近隣駐車場は?臨時駐車場は?

帯広平原祭りの会場は、北海道帯広市西二条南7~11丁目と広小路です。電車の方は、JR帯広駅で下車してください。JR帯広駅から会場までは徒歩1分です。車の方は、同党道音更帯広ICで下車してください。帯広ICからは国道241号経由会場へ、会場までは15km(約30分)です。

帯広平原祭りには駐車場は用意されていません。車の方は、周辺の有料駐車場を利用してください。

【会場周辺の有料駐車場】

  • ふじまるビル:収容台数250台
  • サクラ駐車場:46台
  • アクセス29:44台
  • 帯広モータープール100台
  • タイムズ帯広西1南8:15台

いずれの駐車場も大型駐車場とは言えない収容台数ですね。車の方は、早めに駐車場を確保した方がよさそうです。といっても、有料なので、あまり早く駐車場を確保するのも考えものか……難しい問題です。いずれにせよ、帯広平原祭りに初めて行く方は、お目当てのイベントに間に合うよう時間に余裕を持って行動した方がよさそうです。駐車場を探す時間も予定に入れておきましょう。

ちなみに、帯広平原祭りでは、西二条南7~11丁目と広小路の区域で車両通行止めの交通規制が敷かれます。車の方はご注意ください。あまりに会場に近い駐車場に車を入れてしまうと、帰りたい時間に車を駐車場から出すことができなくなります。

1

http://www.irasutoya.com/2013/12/blog-post_6544.html

 

盆踊りの日程は?時間は何時から?

帯広平原祭りのメインイベントの一つが「おびひろ盆踊り」です。おびひろ盆踊りでは、北海道盆歌に合わせて踊りながらパレードをします。グループで揃えた浴衣や趣向をこらした衣装も見どころですよ。また、パレードには山車も登場!過去の祭り動画はこちらです。

2015帯広平原まつり

 

 

 

なかなかにぎやかな盆踊りですね。よさこいや阿波踊りのにぎやかさに似ています。

おびひろ盆踊りは、祭り2日目の8月15日(月)、19:00~20:30の日程で行われます。場所は西二条通です。

 

 

2

http://www.irasutoya.com/2012/05/blog-post_29.html

 

太鼓まつりの日程は?時間は何時から何時まで?

帯広平原まつりでは、「平原太鼓まつり」という太鼓のイベントもあります。全道から太鼓チームが帯広に集結!祭りの期間中太鼓を演奏します。さらに、市内では縁日やビアガーデン、吹奏楽演奏も!!祭り気分が盛り上がりますね。

平原太鼓まつりは祭り2日目と3日、8月15日(月)16日(火)に開催されます。時間は15:00~17:00まで。西二条通が会場です。

過去の平原太鼓まつりはこんな感じでした。

2015年8月15日 帯広平原太鼓祭り 帯広平原太鼓

 

 

 

大人数の太鼓演奏は迫力満点!音だけでなく演奏している姿もかっこいいです。平原太鼓まつりでは、いくつかの会場に分かれてこのような太鼓演奏が行われます。太鼓見放題!!太鼓好きの方にはたまらないお祭りです。

その他、帯広平原まつりのイベントもついでにご紹介しておきますね。

祭り初日の8月14日(日)19:00~20:30には、「夢降夜」が開催されます。会場は西二条通です。夢降夜は五穀豊穣と子孫繁栄を祈るお祭りで、神輿を担いで市内を練り歩きます。目玉のイベントは、観客が小麦の穂(帯広では恵みの証とされています)を投げ入れる「黄金穂投げ入れ」と、観客に向かって西暦の数だけ神輿からパンを撒く「夢パン撒き」です。西暦の数だけということは、今年は2016年ですから、2016個!!2016個のパンを撒くわけですね。

夢降夜2011

 

帯広のお祭りでは、お米ではなく麦なのですね。小麦の穂を投げ入れたり、餅ではなくパンだったり。おもしろいですね。

祭りの全期間通して開催されるのが「北の大地de大道芸」です。8月14日(日)~16日(火)、11:00~22:00の日程で行われます。会場は西二条通と広小路です。この催しは朝から夜まで行われます。太鼓や盆踊りの合間に見ることができそうですね。

3

https://www.pakutaso.com/20130316060post-2476.html

 

まとめ

以上が、帯広平原祭りの会場や各イベントの日程についてでした。帯広平原祭りはアクセスのよい祭りなので、できるだけ公共交通機関を利用して行きましょう。ちなみに、帯広平原祭りの1日あたりの人出は6万~7万人、祭り3日間で合計20万人の方が訪れます。これだけの人数が集まるのですから、駐車場も争奪戦必至!駐車場を探して右往左往していては、祭りを楽しめません。挙句、交通規制に引っかかったりしたらせっかくのお祭り気分も台無しです。電車で行きましょう。

上記の通り、帯広平原祭りはここでしか見られない・味わえないイベントが目白押し!ぜひ一度は足を運んでみたいですよね。今年の夏は帯広で、忘れられない思い出を作りましょう♪

 

スポンサードリンク