この記事の所要時間: 457

飛行機好きの方が口を揃えて「一度は行ってみたい」と言うANAの工場見学、工場見学ではANAの格納庫に入り、整備作業中の飛行機を見学することができます。これは、飛行機好きにはたまらない見学内容!飛行機好きでなくとも、ちょっと興味がありますよね。ということで、ANAの工場見学は今や予約殺到の大人気観光スポットです。全然予約がとれないと嘆いている飛行機マニアの方も多いのでは?

ここでは、ANAの工場見学について、

  • ANA工場見学日程は?開催場所はどこ?申込方法は?
  • 一度に参加できる人数の上限は?当選通知の方法は?キャンセル待ち申込方法は?
  • 工場へのアクセス方法は?駐車場は?電車が一番?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。また、ANAの工場見学では、ANAグッズの購入も可能、工場見学に行ったらこちらもぜひチェックしてくださいね。

スポンサードリンク

ANA工場見学日程は?開催場所はどこ?申込方法は?

ANAでは、羽田にあるANAの格納庫(ANAコンポーネントメンテナンスビル)で機体整備などを見学できる工場見学を開催しています。

ANAの工場見学は、平日(月~金、年末年始除く)に行われています。工場見学は1日4回、1回あたり約90分です。

①10:00~11:30

②13:00~14:30

③14:00~15:30

④15:00~16:30

ANAの工場見学の予約はインターネットと電話から申し込むことができます。

インターネットからの申込

ANAの工場見学の予約ページから申し込んでください。

見学のお申し込み:https://rps.ana.co.jp/awe_a/cgi-bin/ana/mc/kengaku/step1.pl

こちらのページでは予約状況も確認することができます。

予約申込の受付期間は、見学希望日の6ヶ月前の同一日9:30から1週間前までです。たとえば、10月1日に見学したいときの予約申込の受付は、4月1日9:30からです。

上記の予約ページで申込手続きをすると、申込後1週間以内にANAの見学担当から見学可否のメールが届きます。「見学可」のメールが届いたら予約確定ということ、見学当日はこのメールが入館証となるので、プリントアウトしたメールを持参してください。

電話からの申込

問い合わせ先は、TEL:03-6700-2222です。月~金の9:30~17:00の間で電話してください。電話での申込後、予約が確定したら、ANAからFAXで申込用紙が送られてきます。必要事項を記入した申込用紙をANAに返信(FAX:03-6700-0099)したら、予約の完了です。

電話での予約申込の受付期間は、見学希望日の5ヶ月前の同一日9:30から1週間前までです。インターネットでの受付期間と比べたら分かる通り、インターネットの予約受付の方が1ヶ月早く開始されます。電話での予約枠が確保されているわけではないので、予約するときは、電話よりもインターネットの方がおすすめです。

a

http://sozai-free.com/smt/sozai/00662.html

 

一度に参加できる人数の上限は?当選通知の方法は?キャンセル待ち申込方法は?

1回の工場見学の参加人数は1~80名です。

当選通知の方法は上記の通り、予約申込後、メール(インターネットからの申込)もしくはFAX(電話からの申込)で通知されます。

ANAの工場見学では、キャンセル待ちの申込は受け付けていないようです。希望日に予約がとれなかった方、キャンセルで空席が出たら予約状況に反映されるので、当日までこまめに予約状況のページを確認してください。ちなみに、前日までのキャンセル率は1%以下とのこと、まあ、何事も諦めないことが肝心です。

 

 

スポンサードリンク

 

b

http://www.irasutoya.com/2013/05/blog-post_4588.html

 

工場へのアクセス方法は?駐車場は?電車が一番?

ANAの工場見学では、見学者用の駐車場は用意されていません。ANAの工場見学へは東京モノレールで行きましょう。

東京モノレール「新整備場駅」で下車、地下通路から地上に出ます。右手にある建物に沿って50m進み、車道に突き当たったら右折、大きな陸橋を渡り、さらに400m進むとANAコンポーネントメンテナンスビルに到着します。地上に出れば、第一ターミナルと管制塔が見えるので、それを目印に進めば迷うことはありません。

空港快速・区間快速は新整備場駅には止まらないのでご注意を。また、よく似た駅名で「整備場駅」というのがありますが、間違えてこちらで下りないように!「新整備場駅」で下車してください

 

また、行きは貸し切りバスやタクシーを利用することもできます。ただ、帰りは東京モノレールを利用してください。

タクシー

運転手さんに行き先を「新整備場にあるANA機体メンテナンスセンター」と伝えてください。

貸し切りバス

首都高速湾岸線「空港中央」出口からバスに乗ります。西整備方面へ約5分で到着します。首都高速横羽線「羽田」および「空港西」出口からバスに乗ります。環八通り経由羽田空港整備地区へ約15分で到着します。

c

http://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_4015.html

 

まとめ

以上が、ANAの工場見学の予約方法やアクセス方法などについてでした。上記の通り、ANAの工場見学の予約は、予約方法によって受付開始日が異なります。予約申込は電話ではなくインターネットから行ってください。予約確定のメールは必ず保存し、見学当日にはプリントアウトしたものを持参してください。これがなければ入館できないので、気を付けてくださいね。

スマホの画面にメールを表示するだけではだめらしいので必ずプリントアウトしましょう。自宅にプリンターがない方は、予約時にその旨を書いておきましょう。FAXなどで入館証を受け取ることができます。

では、ANAの工場見学を楽しんでください。

スポンサードリンク