この記事の所要時間: 69

森永では、全国3か所の工場で工場見学を実施しています。工場見学では、森永のあの人気商品の製造過程を見ることができるほか、チーズ作りなどの体験イベントも行われています。各工場で製造されている商品は違うので、それぞれ違った体験ができるのも魅力です。たとえば、東京工場では牛乳やカップ飲料、中京工場ではアイスクリームやジュース、神戸工場ではヨーグルトなどが製造されています。

ここでは、森永工場見学について、

  • 森永の工場見学日程は?開催場所はどこ?申込方法は?
  • 一度に参加できる人数の上限は?当選通知の方法は?
  • 工場へのアクセス方法は?駐車場は?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。森永の工場見学はとても人気の観光スポットなので、申込はお早めに。特に夏休みは予約が殺到します。申込方法は工場ごとに違うので注意してくださいね。

スポンサードリンク

森永の工場見学日程は?開催場所はどこ?申込方法は?

森永で工場見学を実施している工場は以下の3か所です。工場見学日程や申込方法も合わせてまとめておきますね。

東京多摩工場(東京都)

見学可能日は月~金曜日の平日です。土日祝日、年末年始、夏期の一時期(お盆)は工場見学は行われていません。大体、工場が稼働している日=工場見学日です。

見学時間は10:00~と13:00~で、一回の見学は約90分です。

申込は森永のサイト、東京多摩工場見学のページから行ってください。

東京多摩工場ご予約

https://www.morinagamilk.co.jp/learn_enjoy/factory_tour/factory/tama/#Plink01

申込期間は、見学予定日の2ヶ月前の同日9:00から見学予定日の5日前までです。見学予定日が31日で、2ヶ月前の月に31日がない場合は、2ヶ月前同日の次の日が申込開始日になります。たとえば、見学予定日が8月31日の場合、6月に31日はないので、7月1日が申込開始日、8月26日が申込終了日です

中京工場(愛知県)

https://www.morinagamilk.co.jp/learn_enjoy/factory_tour/factory/tyukyo/

見学可能日は月~金曜日の平日です。土日祝日、年末年始、夏期の一時期(お盆)は工場見学は行われていません。

見学時間は10:00~と13:00~で、一回の見学は約90分です。

中京工場の見学申込は電話で行います。下記の電話番号に電話してください。

中京工場:052-936-1522(受付時間:平日9:00~17:30)

電話後、見学の案内や申込書がFAXで送られてきます。なので、できればFAX機能つきの電話から連絡しましょう。FAXを利用できないときは郵便で送られてきます。必要事項を記入した申込書を中京工場に返送したら、受付完了です。FAXを利用できない方は、申込書の送付に時間がかかるので早めに電話した方がよさそうですね。

申込期間は、見学予定日の2ヶ月前の1日から見学予定日の14日前です。1日が土日の場合は次の平日が申込開始日になります。たとえば、6月15日に見学したい場合は、4月1日から6月1日が申込期間となります。4月1日が土日の場合は、2日か3日が申込開始日になります。

神戸工場(兵庫県)

https://www.morinagamilk.co.jp/learn_enjoy/factory_tour/factory/kobe/

見学可能日は月~金曜日の平日です。土日祝日、年末年始、夏期の一時期(お盆)は工場見学は行われていません。

見学時間は10:00~と13:00~で、一回の見学は約90分です。

神戸工場の見学申込は電話で行います。下記の電話番号に電話してください。

神戸工場:06-6341-0271(受付時間:平日9:00~17:30)

電話後の手続きの流れは中京工場と同じです。見学の案内や申込書がFAXで送られてきます。なので、できればFAX機能つきの電話から連絡しましょう。FAXを利用できないときは郵便で送られてきます。必要事項を記入した申込書を中京工場に返送したら、受付完了です。

申込期間も中京工場と同じです。見学予定日の2ヶ月前の1日から見学予定日の14日前までに上記の番号に電話してください。

 

スポンサードリンク

 

4

http://www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_908.html

 

一度に参加できる人数の上限は?当選通知の方法は?

各工場の一度に参加できる人数および当選通知方法は以下の通りです。

東京多摩工場

参加人数は5~14名、団体の場合は5~60名です。

申込は先着順なので、予約が完了した時点で当選です。

希望日が満席だったときには、キャンセル待ちが可能です。キャンセル待ちは見学希望日の5日前まで申込可能、キャンセル待ちの結果は、メールで通知されます。

中京工場

参加人数は15~60名程度です。

申込は先着順なので、電話をしたら忘れずに申込書を送付してください。

中京工場ではキャンセル待ちの受け付けは行っていません。

神戸工場

参加人数は15~100名です。

申込は先着順、キャンセル待ちは受け付けていません。

5

http://www.irasutoya.com/2015/05/blog-post_65.html

 

工場へのアクセス方法は?駐車場は?

東京多摩工場

 

東京多摩工場には駐車場はありません。電車で行きましょう。

多摩モノレールを利用する方は、桜街道駅で下車、駅から工場までは徒歩7分です。西武拝島線を利用する方は、玉川上水駅で下車、駅から工場までは徒歩15分です。東大和市駅で下車した場合は、工場までは徒歩20分です。

中京工場

電車の方は、名鉄犬山線を利用してください。布袋駅で下車した場合は、工場までは徒歩15分(タクシー5分)、江南駅から工場までは徒歩20分(タクシー10分)です。

中京工場では駐車場が用意されています。車の方のアクセス方法は、以下の通りです。

①小牧ICで下車、国道41号から155号を通り県道63号線へ。小牧ICから工場までは約20分です。

②一宮ICで下車、国道22号から155号を通り県道63号線へ。一宮ICから工場までは約30分です。

車の方は、工場東口から入場してください。

神戸工場

公共交通機関のアクセスは以下の通りです。

①新神戸駅から工場まではタクシーで20分。

②JR三ノ宮駅、阪急神戸三宮駅から工場まではタクシーで15分。三宮からバスを利用する場合は、神戸三宮駅前バス乗り場から29番系統のバスに乗車してください。摩耶埠頭バス停で下車(三宮駅から約20分)、バス停から工場までは徒歩8分。

③JR灘駅からはタクシーで10分。

④阪神電車西灘駅からは徒歩で約20分。

神戸工場には駐車場が用意されています。車の方のアクセスは以下の通り。

①阪神高速3号神戸線を摩耶出口で下車、工場までは約5分。

②阪神高速5号湾岸線からはハーバーハイウェイに乗り、摩耶ランプ出口を下車、工場までは約3分。

6

http://www.irasutoya.com/2012/12/blog-post_5207.html

 

まとめ

以上が、森永工場見学の申込方法などについてでした。申込方法、申込期間に注意してください。夏休みには各工場で、親子で工場見学や体験を楽しめるファミリーデーが開催されます。そちらも要チェック!この夏は親子で工場見学、普段は見ることができないものづくりの現場に行きましょう。

スポンサードリンク