この記事の所要時間: 441

もうすぐ夏本番!!家族や友人、恋人テーマパークで夏の思い出作りを予定されている方も多いのではないでしょうか。ですが、混雑状況やアクセス方法など確認しておきたいこともあるかと思います。今回は、東京都多摩市にありますサンリオピューロランドについて以下のポイントで書いて参りますので、ぜひお役立ていただければと思います。

  • 休日の混雑対策方法は?朝から混雑?ファストパスのメリットと入手方法は?
  • 電車でのアクセス方法は?最寄のホテルは?
  • 車でのアクセス方法は?駐車場は?
  • まとめ

スポンサードリンク

 

休日の混雑対策方法は?朝から混雑?ファストパスのメリットと入手方法は?

祝日や休日のテーマパークでの混雑は避けられません。ですが、少し工夫するだけで混雑対策できますので、この章ではその方法について書いて参ります。

まず、時間をずらしてみましょう。サンリオピューロランドではアトラクションに関しましてはほとんどが30分以上待つことはありませんが、昼食に関しては大変混雑します。なぜなら、園内以外の食べ物の持ち込み禁止だからです。そのため、お昼時になるとレストランには行列ができています。お昼時の混雑を避けるために最も良い方法が時間をずらして昼食をとることです。

早めであれば11:00頃から、遅めであれば14:00ぐらいからが目安です。ですが、小さなお子様がいるとそう簡単に参りません。その際は、ピューロランドの外レストランに行くことをおすすめします。原則サンリオピューロランドは再入場できないのですが、休日、祝日は再入場できるようになっております。レストランも近くに多数あり、某有名チェーンのファミレスなどお財布にも優しいお店もあります。

次の方法としましては、ファストパスの購入です。これは、インターネットやコンビニなどで購入できるもの、当日各販売窓口で購入できるものなど多種あります。まず、入場パスですが、これは事前購入をおすすめします。これだけで、当日券を購入するための行列に並ばなくて済みますし、且つお安く購入できます。

購入方法は、インターネット、コンビニ、サンリオショップ、金券ショップなどあります。それぞれ値引き額が異なりますのでホームページで一度確認されると良いかと思います。入場券以外にもピューロパスというものがあります。アトラクション用は1人500円、パレード用は1人2000円、シアター用は1人1000円となっておりそれぞれ当日園内購入ですが、販売場所も販売時間もそれぞれ異なりますし、パレードとシアター用に関しましては開園~30分で販売終了してしまいますのでしっかりチェックしていくことをおすすめします。

ファストパスの利点は、優先的に鑑賞などできることに尽きると思います。

a

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRHnI8WVPt22aObHkb-7koZov9U6ZqoPS8mmEaSUCH44Y4VS7591y8w2jk

 

電車でのアクセス方法は?最寄のホテルは?

 

電車を利用される場合を以下のルートをおすすめします。

  • 京王線。下車駅は京王多摩センター駅。新宿より京王線準特急橋本行き利用約30分。もしくは、横浜からJR横浜線に乗り橋本から京王線に乗り換え約60分。
  • 小田急線。下車駅は小田急多摩センター駅。新百合ヶ丘から小田急線利用で約12分。
  • 多摩モノレール。下車駅は多摩センター駅。立川から多摩モノレール利用で約23分。

それぞれの下車駅からピューロランドまでは小さなお子様連れの方でも15分ぐらいで到着する道のりです。

また、ピューロランド最寄のホテルもいくつかありますが、一番近く、しかもハローキティルームが完備されている京王プラザホテル多摩がおすすめです。その他には新宿駅や立川駅など各駅に最寄のホテルを探されると良いかと思います。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/1646/1646.html

 

 

スポンサードリンク

 

 

車でのアクセス方法は?駐車場は?

 

お車で来られる場合の以下のようなルートがあります。

  • 千葉・茨城・東北方面からは、中央自動車道を利用し、国立府中I.Cで降りて約8キロです。
  • 町田・川崎・横浜方面からは、東名高速道路を利用し、横浜町田I.Cで降りて約19キロです。
  • 相模原方面からは、圏央道を利用し、相模原相川I.Cで降りて約18キロです。

サンリオピューロランドのホームページ上には、高速を降りた後の各一般道からピューロランドまでの道のりの地図もありますので事前に確認されると良いかと思います。

最後に、駐車場についてですが、園内にも80台分の地下駐車場がありますが、開園30分前に満車になることもしばしばです。でも安心してくださいピューロランド近辺には3箇所ほど提携の有料駐車場があります。そちらに駐車して、ピューロランドの窓口で割引を受けることができますので、料金の面でも安心です。

 

 

まとめ

休日や祝日の混雑はどうしても避けられませんが、今回紹介させていただいたファストパスなどを上手く活用することで、少し時間を快適に過ごせるかもしれません。電車でも車でも比較的アクセスしやすくなってますので、この夏ぜひご家族やご友人、カップルで思い出作りに訪れてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク