この記事の所要時間: 419

 

実は、鈴鹿サーキットって「モータースポーツが好きな人のためのレース観戦場でしょう」ぐらいにしか思っていませんでした。とんでもありません!場内には遊園地もあれば夜には素敵なイルミネーション、おしゃれなレストラン、そしてホテルまであるんです。そんな幅広い年齢層が、丸々1日楽しめる鈴鹿サーキットについて今回は以下の見出しで書いていきます。

 

  • サーキットから近いホテルはどこ?
  • 中部国際空港からアクセスがいいホテルは?
  • 電車でアクセスがいい周辺ホテルはどこ?
  • プールやバイキングがあるホテルは?
  • 貸切風呂やキャンプが出来るホテルは?
  • まとめ

スポンサードリンク

 

サーキットから近いホテルはどこ?

 

鈴鹿サーキットホテル

鈴鹿サーキット内の遊園地と直結しているホテルです。同施設内ですので、一日遊び疲れてもすぐにホテルに到着です。このホテルの良いところは、チェックアウト後も温泉とプールが利用できるというところです。これで、朝チェックアウトして、昼過ぎまで遊んでも最後温泉に入って帰れば、帰宅後すぐ休むことができます。とても親切です。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/2768/2768.html

 

 

中部国際空港からアクセスがいいホテルは?

 

中部国際空港セントレアホテル

このホテルは、中部国際空港の目の前で、中部国際空港駅の改札を出て100mのところに立地しており、空港に到着して不要な荷物だけ預け、すぐに電車に乗って遊びに行くことができます。ホテルに帰ってくるときも駅からすぐなので大変便利です。翌日、早朝の飛行機でも安心です。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/80618/80618.html

 

 

スポンサードリンク

 

電車でアクセスがいい周辺ホテルはどこ?

 

コンフォートホテル鈴鹿

鈴鹿サーキット最寄り駅の白子駅から徒歩3分のところにあります。白子駅から鈴鹿サーキットまではバスが走っていますので安心して1日遊べます。このホテルは添い寝プランや朝食無料などファミリー向けにもうれしいサービスがたくさんあります。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/735/735.html

 

プールやバイキングがあるホテルは?

 

鈴鹿サーキットホテル

チェックアウト後でもプールが利用できるのはとてもお得です。和洋中の種類豊富なバイキングにも満足できます。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/2768/2768.html

 

鈴鹿ストーリアホテル

鈴鹿サーキットまで車で5分の近さにあります。プールは夏季限定で開放してあります。バイキングも和洋取り揃えてあり、種類が多く食べきれないぐらい用意されています。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7703/7703.html

 

貸切風呂やキャンプが出来るホテルは?

 

ホテルキャッスルイン玉垣

宿泊客は自由に利用できる貸切風呂ですが、予約制ではなく空いていれば使えるとのことですので、入浴時間のタイミングが合えばどなたでも利用できるようです。鈴鹿サーキットから車で約10分ということで移動にも大変便利です。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/43901/43901.html

 

榊原温泉 まろき湯の宿 湯元 榊原館

ここは本当にお風呂の種類が多く、貸切風呂だけでなく大浴場にも足を運んでみたくなります。また、露天風呂つきのお部屋もありますので、鈴鹿サーキットだけでなくお風呂もこだわりたい方にはおすすめです。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/39548/39548.html

 

鈴鹿サーキット ファミリーキャンプ

こちらは、鈴鹿サーキット内にあるキャンプ場です。テントやキャンプ用品等レンタルできますので手ぶらで来ても大丈夫です。プランによりますが、夕食はバーベキュー、朝食はサーキット内レストランでの大人気ビュッフェを食べることが出来るのも人気のひとつです。

aa

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSIykdOWaUzm6JHrEttPHTKxdjQJn3cPN-FnqxIIFl_3fsWZlt3LIuhTjM

 

まとめ 

今回調べてみて、空港や駅から鈴鹿サーキットまでのアクセスも整っておりますので、遠方のや車をお持ちでない方でも安心して行くことができます。レース観戦、遊園地、プール、温泉、キャンプと日帰りでも泊りがけでも、大人だけでも、ファミリーでも楽しめる鈴鹿サーキットにこの夏の思い出作りに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク