この記事の所要時間: 614

最近、サンマルクの店舗が増えたような……店舗というより、お店の種類が増えたような気がします。私にとってサンマルクといえばスタバやドトールのようなカフェのイメージなのですが、街中やショッピングモールを歩くと、レストランタイプのサンマルクも!しかもとてもおしゃれでおいしそう。機会があったら、行ってみたいお店です。

また、最近ではカフェを選ぶとき、WIFIや電源の有無は重要なポイントですよね。サンマルクに関していえば、「WIFIは使えない」「電源は使えるお店もある」などネット上でも情報が錯綜しています。スマホを充電したくてカフェに入ったのに、電源が使えないとがっくりしちゃいますよね。

ということで、今回は、サンマルクのクーポン入手法に加えて、WIFIや電源の有無について

  • サンマルクのクーポン入手法は?
  • モーニングやランチの時間は何時から何時まで?食べ放題の料金は?
  • WIFIが使えるお店は?電源コンセントはお店にある?
  • メンバーズカードの特典は?ピアノの生演奏があるお店はどこ?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。

スポンサードリンク

サンマルクのクーポン入手法は?

サンマルクのクーポン入手法はいくつかあります。

一つ目は、ホットペッパーグルメのサイトから入手する方法です。

ホットペッパーグルメ:http://www.hotpepper.jp/gstr00051/

上記のサイトから、クーポンを利用したい店舗を探し表示、印刷してください。中には、クーポンをスマホの画面に表示するだけで利用できる店舗もあります。

サンマルクのクーポン入手法二つ目は、ドコモのdポイントクラブやauのスマートパスクーポンからクーポンをゲットする方法です。

いずれも会員登録することで、クーポンを入手することができます。dポイントクラブは無料、auスマートパスは有料サービスなので、クーポン目当てで会員登録をしたい方はdポイントクラブへの登録がおすすめです。dポイントクラブはドコモが提供するサービスですが、ドコモユーザーでなくても利用することができます。

dポイントクラブ:https://dpoint.jp/ctrw/web/coupon/interior/cafe/cafe_coup_index.html

どちらかのサービスに会員登録したら、サイト内で行きたい店舗を探しタップ、スマホ画面のクーポンを提示することで割引サービスを受けることができます。

クーポンの内容にはdポイントクラブ、auスマートパスで違いはありません。クーポンを利用することで、コーヒー(S)が100円に、(M)が150円になります。正規価格の約半額ですね。

サンマルクカフェでは他に株主優待カードやJAF会員証を提示することで、それぞれ20%、10%割引を受けることができます

3

https://www.pakutaso.com/20160440102post-7561.html

 

モーニングやランチの時間は何時から何時まで?食べ放題の料金は?

サンマルクのモーニングは開店時刻~11:00までです。11:00が開店時間の店舗ではモーニングサービスを実施していません。ランチは平日11:00~16:00です。

サンマルクには、サンマルクカフェの他にサンマルクレストランベーカリーレストランバケットBISTRO309というお店があります。サンマルクレストランは特別な日のランチにぴったりのおしゃれなレストラン、ベーカリーレストランバケットやBISTRO309はお友達や家族とのランチにおすすめの普段使いできるレストランです。

どちらのレストランのランチにもパンの食べ放題がついています。

 

スポンサードリンク

 

サンマルクレストランでは、ランチコースに最初からパンの食べ放題がついているので追加料金は必要ありません。

ベーカリーレストランバケットやBISTRO309では、ランチメニューに+216円でパンの食べ放題、+490円でパンの食べ放題とドリンクバーをつけることができます

また、BISTRO309では、パンの食べ放題のみの注文も可能。421円です。ただ、こちらの情報は公式ホームページには載っていないので、もしかしたらすでにサービスを終了しているかも。店舗でご確認ください。

33

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3-%E6%9C%9D%E9%A3%9F-%E7%84%BC%E3%81%8D%E8%8F%93%E5%AD%90-%E9%A3%9F%E5%93%81-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC-1191391/

 

WIFIが使えるお店は?電源コンセントはお店にある?

サンマルクカフェには、無料WIFIはありません。フレッツスポット、Wi2300、キャリアWIFIの有料WIFIサービスはあります。また、電源コンセントの有無は各店舗によって異なります。サンマルクの公式ホームページにはWIFIや電源コンセントの情報は掲載されていないので、以下のサイトを参考にしてください。

電源カフェ:http://dengen-cafe.com/archives/cafes-cat/saint-marc

3333

https://www.pakutaso.com/20160436102wifiit.html

 

メンバーズカードの特典は?ピアノの生演奏があるお店はどこ?

サンマルクカフェのメンバーズカードについてご紹介します。メンバーズカードの使い方や特典はこちら

  • 会計時に提示すると、ドリンク1杯につきスタンプ1個捺印。
  • 雨の日は、スタンプ2倍。
  • 10個たまると、コーヒーまたは紅茶1杯が無料。

サンマルクカフェに通っている方には必須のスタンプカードです。

サンマルクの店舗のうち、ピアノの生演奏があるのはサンマルクレストランです。ピアノの生演奏が流れる中で、おいしい料理をいただくことができます。また、誕生日のコースを予約すると、生演奏のリクエストをすることができますよ。素敵な誕生日になること間違いなし!ぜひ誕生日は、サンマルクレストランへ。

333

https://pixabay.com/ja/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E-%E6%89%8B-%E5%86%8D%E7%94%9F-%E9%9F%B3%E6%A5%BD-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E6%A5%BD%E5%99%A8-%E5%8F%A4%E5%85%B8%E7%9A%84%E3%81%AA-%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC-801707/

 

まとめ

以上が、サンマルクのクーポン入手法やメンバーズカードの特典などについてでした。私はまだサンマルクのモーニングを食べたことがないので、これを機に行ってみようかなと思いました。調べたところ、モーニングプレートとパン3種、それにドリンクがついて480円だそうです。しかも、11:00まではコーヒー飲み放題!パンも食べ放題!!朝から何時間も粘ってしまいそうです。11:00までならちょっと早めの昼食や、朝昼兼用のブランチにも利用することができますね。皆様もぜひ、サンマルクでおいしい朝食やランチを!いかん(>_<)サンマルクのことを考えていると、無性にチョコクロが食べたくなりました。

スポンサードリンク