この記事の所要時間: 49

飲食チェーン店で「うまい、早い、安い」で有名といったら、大手牛丼チェーン店の「吉野家」です。海外にも何店舗も展開していて、外国の方にしてみたら吉野野の牛丼は、もはや、寿司やてんぷらといった代表的な日本食のカテゴリーのひとつになっています。一時期牛丼の値上がりで、やむ終えず牛丼値上げになった際のニュースは記憶にあたらしいです。ということで、今回は全国的に有名な牛丼チェーン店「吉野家」について以下の見出しで詳しく書いていこうと思います。

  • クーポンの入手法と販売機での使い方。配布のタイミングは?アンケート、ライン、JAF割引どれがお得?
  • 朝定食の時間は何時から何時まで?テイクアウトは可能?
  • 麦とろやつゆだくを持ち帰りする事は可能?予約は出来る?
  • まとめ

スポンサードリンク

 

クーポンの入手法と販売機での使い方。配布のタイミングは?アンケート、ライン、JAF割引どれがお得?

 

吉野家のクーポンは様々な形式で配布されています、以下ご紹介いたします。

公式モバイルサイトでクーポンゲット。

指定のQRコードを読み込みかURLでモバイルサイトにアクセスして、会員登録をします。登録するとキャラクター育成ゲームができるようになります。吉野家のクーポンはそのキャラクターを育てて、レベルアップされるとクーポンがゲットできるという、なんとも癒される、ユニークな形式をとっています。

 

LINEで友達になってクーポンゲット。

LINEアプリを起動し、指定のQRコードを読み取るか吉野家の名前で検索して友達に追加します。追加すると吉野家の新メニューの情報や得するクーポンが不定期に配信されます。

 

Tameccoアプリをダウンロードしてクーポンをゲット。

このアプリは、来店ごとにポイントを貯めて10ポイントためたら380円(牛丼並1杯相当)割引という、いわば電子版ポイントカードです。頻繁に通う方にはおすすめのアプリです。注意点としては、登録店舗の来店回数しか増えていかないということです。

 

アンケートに答えてクーポンゲット。

吉野家WEBサイトのアンケート入力ページに行き、吉野家に来店時受け取ったレシート情報を入力すると、そのレシートがサブメニュー50円割引クーポンに早変わりします。くれぐれもアンケート入力後のレシートを失くさないようお気をつけください。

 

JAF会員でクーポンゲット。

 JAF会員になると様々な施設の優待特典が付いてきます。吉野家も例外ではなく、毎号のJAF会員誌に50円割引クーポンが付いてきます。

 

ほとんどのクーポンが、お会計の際にクーポン番号をレジで店員さんに提示すれば大丈夫ですので、販売機で何かしないといけないという手間もありません。結局のところ、一番お得なクーポンはそんなに行かない方であればLINE、よく行く方であればTameccoのアプリということになりそうです。

a

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.ac-illust.com/illust_data/000451/451332/451332s.jpg

 

スポンサードリンク

 

朝定食の時間は何時から何時まで?テイクアウトは可能?

 

吉野家の朝定食は何と早朝4:00~午前11:00までです。朝がすごく早い方にも親切な営業時間です。料金は360円~550円と大変リーズナブルで3種類のメニューから選ぶことが出来ますテイクアウトは残念ながら、現在やっていないようです

a1

https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQPMbRtF_j74Xkyz2d-Br-r9VpmrxBNMRCtGL7BvReDvVZBvDW1ekpMrXE

 

麦とろやつゆだくを持ち帰りする事は可能?予約は出来る?

 

テイクアウトも多い吉野家の牛丼ですが、いくつかテイクアウト不可のメニューもあるようです。例えば、麦とろが使われているメニューは持ち帰れないとのことです。評判も良い商品だけに残念ですが、食べる価値のあるメニューですので、ぜひ店舗に足を運んでみてください。また、人気の牛丼つゆだくですが、嬉しいことにこれはテイクアウトOKです。吉野家は電話かWEBでテイクアウトの予約が出来ますので、牛丼つゆだくご希望の方はつゆだくを選択すれば大丈夫です。予約から受け取りまでの最短時間は15分とのことです。

a2

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.ac-illust.com/illust_data/000455/455692/455692s.jpg

 

まとめ

いかがでしたか?店舗にもよると思いますが、牛丼限定でドライブスルーがある店舗もあり、知らない間に吉野家も色々と進化を遂げていることを知りました。ぜひ、クーポンアプリ等を使って、賢く節約しながら、外食を楽しんではいかがでしょうか。

スポンサードリンク