この記事の所要時間: 526

2016年も新江ノ島水族館の人気企画「ナイトワンダーアクアリウム」が始まりました。すでにパート1はスタート、パート2、パート3と展示やイベントを新しいものに変更しながら、最終日の12月25日まで開催されます。ナイトワンダーアクアリウムは、魚とデジタルテクノロジー、照明、音楽のコラボレーションを楽しめるイベント、夜の水族館を見ることができるのも人気の秘訣です。普段の水族館で見る魚たちとはまた違う一面を見ることができそうですね。ここではナイトワンダーアクアリウム2016について、

・2016年の会場はどこ?アクセス方法は?駐車場はどこがおすすめ?

・混雑の時間帯と回避方法。開催の時期はいつまで?時間は何時から何時まで?

・前売りチケットは割引券の入手方法は?

・まとめ

の項目に分けてご紹介します。

スポンサードリンク

2016年の会場はどこ?アクセス方法は?駐車場はどこがおすすめ?

ナイトワンダーアクアリウムは新江ノ島水族館で開催されます。新江ノ島水族館の電車(駅)・車それぞれのアクセスはこちら。

  • 片江江ノ島駅で下車、駅から新江ノ島水族館までは徒歩で3分。
  • 江ノ島駅で下車、駅から水族館までは徒歩で10分。
  • 湘南江の島駅で下車、駅から水族館まで徒歩で10分。
  • 東名高速道路厚木ICで降車、厚木ICから水族館までは一般道23km。
  • 海老名JCTから圏央道へ、茅ヶ崎JCT、新湘南バイパスを経由し、茅ヶ崎海岸ICで降車、茅ヶ崎海岸ICから水族館までは一般道10km。

新江ノ島水族館には駐車場がありません。車の方はこちらの駐車場を利用してください。

  • 江ノ電駐車センター(約200台)

水族館最寄り(徒歩1分)の駐車場です。料金は30分200円(7、8月250円)です。

  • 片瀬海岸地下駐車場(約200台)

料金は30分200円(7、8月260円)、最大料金は1680円です。ただし、7、8月には最大料金はありません。

  • 県立湘南海岸公園中部駐車場(約350台)

料金は30分210円(7、8月260円)、最大料金は平日1650円、土日祝日2060円です。7、8月の最大料金は平日3000円、土日祝日と8月13日~16日は5000円です。

いずれの駐車場も夏になると、海水浴客の利用が増えるので、料金が高くなります。料金は高くなっても競争は相変わらず激しいので、7、8月に駐車場を利用したい方は、海水浴客が帰った後、あるいは海水浴客のいない荒天の日にナイトワンダーアクアリウムを訪れるのがおすすめです。

b

https://www.pakutaso.com/20131049294post-3391.html

 

混雑の時間帯と回避方法。開催の時期はいつまで?時間は何時から何時まで?

新江ノ島水族館の「ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~」の開催時期は7月16日(土)~12月25日(月)、営業時間は17:00~20:00です。

  • パート1:7月16日(土)~9月12日(月)
  • パート2:9月13日(火)~10月31日(月)*10月15日(土)は休館日
  • パート3:11月1日(火)~12月25日(月)

パートごとに、展示やイベントが変更するようです。1度だけでなく2度3度訪れても楽しそうですね。ちなみに、7月16日から始まっているナイトワンダーアクアリウム2016の様子はこんな感じです。

 

スポンサードリンク

 

新江ノ島水族館 ナイトワンダーアクアリウム2016

新江ノ島水族館のナイトワンダーアクアリウムは人気のイベントのため、混雑必至!混雑の時間帯と回避方法をご紹介します。

  • 土日祝日は大混雑。混雑が苦手な方は避けた方が無難。
  • 各パートの最初と最後は混雑!12月23日~25日は一番の混雑になります。パートの中日あたりが、比較的空いています。
  • 空いているのは、夏休み明けの9月10月。

狙い目は、パート2開始からほどよく時間があいた10月の平日です。

b1

https://pixabay.com/ja/%E5%8B%95%E7%89%A9-%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8-%E6%B0%B4%E7%94%9F%E7%94%9F%E7%89%A9-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-%E9%9D%92-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B4-%E5%8D%B1%E9%99%BA-%E6%9A%97%E3%81%84-215791/

 

前売りチケットは割引券の入手方法は?

ナイトワンダーアクアリウムの一般入場料(当日券)は、

  • 大人2100円
  • 高校生1500円
  • 小中学生1000円
  • 3歳以上の幼児600円、です。

ナイトワンダーアクアリウムには、割引券や前売り券があります。一般入場料よりも安い料金で入場することができるので、ぜひ利用してみてください。

【前売り券】

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスなど全国のコンビニの店舗内にある端末(ロッピーなど)で購入することができます。入館当日の購入も可能です。前売り券の料金は、

  • 大人2000円
  • 高校生1420円
  • 小中学生950円
  • 幼児570円

また、ローソンとミニストップでは他施設とのセット入場券を購入することができます。こちらもセットで割安料金になっています。

①新江ノ島水族館とよこはま動物園ズーラシアのセット入場券

  • 大人2610円
  • 高校生1620円
  • 小中学生1080円
  • 幼児540円

②新江ノ島水族館と江の島展望灯台のセット入場券

  • 大人2600円
  • 高校生2100円
  • 中学生1650円
  • 小学生1250円
  • 幼児のセット入場券はなし

【割引】

新江ノ島水族館では各電鉄乗車券を提示することで入場料が10%割引されます。入場当日、入場券を購入する際、以下の乗車券をお持ちの方は窓口で提示してください。

  • 小田急線の江の島鎌倉フリーパス、江の島1dayパスポート
  • 相鉄線・西武線の江の島鎌倉フリーパス
  • 東急線の東急江の島・鎌倉フリーパス
  • 江ノ電の江ノ電1日乗車券のりおりくん
  • 湘南モノレールの1日フリーきっぷ

b3

http://komekami.sakura.ne.jp/archives/2274/olympus-digital-camera-74

 

まとめ

以上が、ナイトワンダーアクアリウム2016についてでした。ナイトワンダーアクアリウムに行く時の参考にしてください。夏休み中は、各駐車場はかなり混雑、夜とはいえ駐車するのは大変でしょう。できるだけ公共交通機関を利用しましょう。特に、花火やまつりなどのイベントが開催される日や土日祝日は駐車場はもちろん道路も大渋滞なので車ではなく電車がおすすめです。

スポンサードリンク