この記事の所要時間: 510

栃木県宇都宮市にある大谷資料館は、大谷石の地下採掘場跡を見学できる人気の観光施設です。大谷石の地下採掘場跡に一歩足を踏み入れると、そこはまるで別世界140m×150m、2万平方メートルもの巨大な地下空間が広がっています。この面積、野球場よりも広いんですよ。地下にこんな空間が広がっているなんて、しかも人の手で堀ったなんて、びっくりですよね。訪れた方の感想は、「ドラクエのダンジョンに迷い込んだ気分」「エジプトの神殿!?」「インディジョーンズの古代遺跡や地下神殿みたい」、日本でインディジョーンズなんて……想像するだけでワクワクしてきます。また、地下採掘場跡の温度は地上よりもずっと低く、夏でも上着が必要です。そのため、暑い夏には涼を求めてここを訪れる方が増えるとか。この夏休み、行く予定の方もいるのでは?ということで、今回は大谷資料館について、

・前売り券の購入方法は?割引を受ける方法は?

・営業時間は何時から何時まで?ライトアップはいつから?

・大谷資料館は寒い?服装は何を着ていくべき?

・まとめ

の項目に分けてご紹介します。大谷石の地下採掘場跡は、ここでしか見られない光景です。ぜひ足を運んでみてください。

スポンサードリンク

前売り券の購入方法は?割引を受ける方法は?

大谷資料館の料金は、大人700円、子供(小・中学生)350円です前売り券はないようです。また、以前はJAFの割引がありましたが、2016年現在はもう終了しているそう。残念です。大谷資料館には割引も前売り券もないみたいなので、当日券を購入して入館してください。旅行会社のツアーや地域のクーポン雑誌には、割引券がついているかもしれませんね。気になる方は大谷資料館に出かける前に、一度チェックしてみてください。といっても、上記の通り、大谷資料館の入館料は、遊園地や動物園に比べるととっても安い!なので、家族揃って訪れても財布や家計には響かなさそうです。たとえば、大人2人子供2人の4人家族で訪れても、入館料はたったの2100円!遊園地の一人分の入場料にもなりません。夏休み、お金を節約したいのに子供に「どこかに連れていけ」とせがまれたときにおすすめのお出かけスポットです。

d

http://www.irasutoya.com/2012/03/blog-post_07.html

 

営業時間は何時から何時まで?ライトアップはいつから?

大谷資料館の営業時間は、9:00~17:00、最終入館は16:30です。ただし、大谷資料館を訪れた方によると、見学所要時間は60~90分、ゆっくり見て回りたい方は2時間弱はみておいた方がよいみたいです。せっかく入館料を支払って見学するのですから、思い残しのないようにしっかり見学したいですよね。特に遠方から訪れる方は、次はないかもしれないので、見落とし・見忘れのないようにしなければいけません。15:00には大谷資料館に到着しておくのがおすすめです。

ちなみに、JR宇都宮駅から大谷資料館まではバスで30分、資料館入口で下車後、徒歩5分で資料館に到着します。また、東武宇都宮駅からはバスで20分です。バスを利用する方は、事前にバスの時刻表をチェックしておきましょう。

 

スポンサードリンク

 

バス時刻表

http://kantobus.info/timetable/result/?no=1&de=3&f_from_type=1&f_from_genre=&f_from=%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%82%84%E3%81%88%E3%81%8D

また、車の場合、東北宇都宮ICから国道293号経由で15分かかります。大谷資料館には駐車場があるので、駐車場から大谷資料館までは歩いてすぐです。

d2

http://www.irasutoya.com/2013/02/blog-post_28.html

大谷資料館で普段は非公開になっている教会ゾーン、普段は見たくても見ることができません。しかし、12月にはこの教会ゾーンが一般公開されます。しかもライトアップまで!!2015年の一般公開・ライトアップ期間は11月28日~12月27日でした。2016年のライトアップ期間はまだ発表されていませんが、2014年(12月5日~12月28日)、2015年の傾向を見るに、12月の中旬に行けば大丈夫だと思います。ちなみに、教会ゾーンの入場は一般の入場料だけ、特別料金はかかりません。

地下神殿の非公開教会ゾーンのイルミネーション、☆宇都宮市大谷資料館:

まさに、地下神殿!古代遺跡という感じですね。幻想的です。

 

大谷資料館は寒い?服装は何を着ていくべき?

大谷資料館の地下採掘場跡の深さは30m、なので地上よりもずっと寒いです。坑内の年平均気温は8度、冷蔵庫みたいなものですね。今日(2016年7月28日)、大谷資料館の公式ホームページを見たところ、今日の温度は12度と出ていました。夏でも、10度前後のようですね。

なので、大谷資料館を訪れるときは夏でも厚手の上着が必須!鞄に忘れずに入れておきましょう。地下採掘場跡に入るときには、手は何も持たず自由にしておいた方がよいです。ストールやポンチョは避けましょう。また、地下採掘場跡は湿度が高いです。なので、毛皮やダウンコート、ニットなどの湿度に弱い上着は避けた方がよいです。

これは楽しめる!異次元ワールド★大谷資料館★巨大地下空間がすごすぎた!:

やっぱり寒いみたいですね。上着はきちんと冬用のものを持って行った方がよさそうです。

d4

http://www.irasutoya.com/2013/12/blog-post_1774.html

 

まとめ

以上が、大谷資料館のチケット入手法や服装などについてでした。大谷資料館を訪れるときには、時間に余裕をもって!見学には60分以上かかるとみて、旅行のスケジュールを立てておきましょう。大谷資料館には駐車場があるので、車の方は駐車場の心配をする必要はありません。夏の大谷資料館は天然の冷蔵庫を求める人で混雑します。混雑を避けたい方は、朝早く行くか、夕方を狙うのがおすすめです。

スポンサードリンク