この記事の所要時間: 332

明治39年に皇室の庭園として造られた歴史と由緒のある「新宿御苑」ですが、戦後国民公園となったあとはその美しい庭園様式と自然に多くの人に親しまれてきました。今回はその中でも新宿御苑の紅葉に注目して以下の見出しで書いていこうと思います。ぜひ、秋のご旅行の参考にしていただければと思います。

  • 紅葉が見頃を迎えるタイミングはいつ?
  • 近隣の駐車場はどこがおすすめ?近くのランチが出来る場所でおすすめは?
  • 新宿御苑の営業時間は何時から何時まで?定休日は?
  • まとめ

スポンサードリンク

紅葉が見頃を迎えるタイミングはいつ?

新宿御苑の紅葉シーズンのスタートは10月のハナミズキからで、ピークはモミジ山のカエデが色づいた頃ですので、12月初旬頃でしょう。この頃になると木の種類によっては落葉しているものもありますので、赤と黄色で埋まった紅葉のじゅうたんとのコントラストもお楽しみいただけます。

a

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTYm0M6eJERyTFdB4FZH-msrXIV6doF3MpBT1IXVTdaaEizUdSSYo3WeXg

 

近隣の駐車場はどこがおすすめ?近くのランチが出来る場所でおすすめは?

駐車場は新宿御苑内にもあり、営業時間は8:00~19:00で普通車であれば200台収容可能ですのでかなり余裕はあると思います。3時間までで500円と近隣の駐車場に比べるとすごくお手ごろですのこちらはかなりおすすめです。ですが、紅葉シーズンともなりますと大変混雑しますので新宿御苑近隣のおすすめ駐車場をいくつかご紹介いたします。

リパーク新宿御苑前

新宿御苑から50m圏内とほぼ目の前にある駐車場です。24時間営業で収容台数も18台と他の周辺駐車場と比較すると多いほうです。料金は8:00~22:00は全日30分400円とそこそこします。

新宿1丁目第3駐車場

こちらは収容台数は8台とそんなに多く停めれるわけではないのですが、料金がなんと入庫後12時間以内であれば最大3,000円と大変お得ですので、ゆっくり観光される方にはおすすめの駐車場です。

 

リパーク千駄ヶ谷5丁目第4駐車場

こちらも新宿御苑まで徒歩で行ける距離にあります。収容台数は11台とまぁまぁの数ですが、料金が入庫後12時間の最大で1,800円と魅力的な料金です。知っている人は知っている穴場駐車場です。

次に、新宿御苑の観光を終えて、ちょうどお昼にランチをとれるレストランを少しご紹介いたします。

 

スポンサードリンク

 

セラヴィーノ ナガノ

ランチは2,000円以内で味わえますので、手ごろな値段で本格フレンチが楽しめますランチタイムは12:00~15:00です。席数は少なめですので予約した方が確実です。

とんかつ かつ精

豚肉にこだわり抜いたとんかつ専門店でありながら、1,000円以内でしかもご飯はおかわり自由というリーズナブルさで新宿御苑では人気の食事処です。がっつり昼食を食べたい方はこちらがおすすめです。

新宿御苑の営業時間は何時から何時まで?定休日は?

新宿御苑の開園時間は9:00~16:00(16:30に閉園)となっています休園日は毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)ですが、3月25日~4月24日までの約1ヶ月間と11月1日~11月15日までの約2週間は月曜も休まず開園されています。

入園料はかなり魅力的な料金で一般200円、小中学生50円、幼児無料と他の紅葉が観覧できる施設に比べ大変お得になっています。団体料金などもありますので詳細は公式ホームページでご確認ください。

a2

https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS84UuI7f85Irvyi1mqfbpv90FfoL0JX8g0gKEP9Rt-28xxkAWMBsu0GnE

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?新宿御苑の入園料はそんなにかかりませんし、駐車場も安いところが見つかったらランチはちょっと贅沢してもいいかもしれません。ぜひ今秋は新宿御苑で紅葉を楽しんだら、おいしい食事でお腹も満たして、旅の新たな思い出をつくってみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク