この記事の所要時間: 411

JR大阪駅北のグランフロント大阪横で2016年10月7日(金)~2017年3月20日(月・祝)まで「うめきたガーデン」が開催されます。カフェなどが立ち並び大人が楽しめるイメージのある梅田駅界隈に突如花や緑で溢れた庭園が出現します。今回はそんな大注目の「うめきたガーデン」について以下の見出しで書いていこうと思います。

  • うめきたガーデンの場所は?アクセス方法は?
  • 駐車場は?おすすめの近隣有料駐車場は?
  • 入場券の購入方法は?前売り券はあるの?料金は?
  • まとめ

スポンサードリンク

うめきたガーデンの場所は?アクセス方法は?

うめきたガーデンが開催される場所は、JR大阪駅の北側グランフロント大阪の西側です

アクセス方法は、駅のすぐそばですのでJRを利用されることをおすすめします。JRを利用された際のアクセスですが、JR大阪駅北口から出て、徒歩5分圏内です。おそらく大きなイベントですので看板なども出ているかと思います。迷うことはほとんど無く会場に到着できるかと思います。

a

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRwVEiaOIGYvDQTP0f3pdckKh03pK92J3myYJv_jbo1c2SaczytmwXPr413

 

駐車場は?おすすめの近隣有料駐車場は?

おすすめのアクセス方法はJRですが、遠方から来られる方で車を利用される方もいるかと思います。その際の駐車場ですが、うめきたガーデン会場の近くは多くの商業施設と地下鉄やJRの駅があるためか駐車場もたくさんあります。ですが、場所によっては1ケタ台数しか駐車できないところもありますので、今回は台数が比較的多くて会場から近いおすすめの駐車場をご紹介します。

 

サウスゲートビル地下駐車場

うめきたガーデン会場まで徒歩5分圏内ととても便利な駐車場です。収容台数も129台分ありますので少し余裕を持って駐車できます。料金は30分毎に350円と少し割高です。

 

大阪駅前第1ビル地下駐車場

こちらはうめきたガーデン会場から徒歩10分ぐらいのところにありますが、駅構内を通って行けるようですので、色々ショップを見ながら行けばすぐ着きます。収容台数は93台で、利用料金は通常30分300円です。平日は3時間以上の利用で一律1,900円、土日祝は5時間以上の利用で一律3,000円です。

 

梅田タワーパーキング

こちらもうめきたガーデン会場まで徒歩約5分と利用しやすい駐車場です。収容台数が64台と多いほうではありますが、梅田は人気の観光地で利用者も多いですので早めに駐車されることをおすすめします。料金は最初の1時間は500円でそれ以降の30分毎に300円の追加となります。

 

 

スポンサードリンク

入場券の購入方法は?前売り券はあるの?料金は?

 

うめきたガーデンには入場料が必要です。開場時間は午前10時~午後5時(入場は4時30分)となっており入場可能時間までは入場料は会場の出入り口で購入できます。その他にもコンビニ販売やオンライン販売もあります。料金詳細は以下のようになっております。

 

  • 大人(大学生以上)・・・1,000円
  • 小中高生・・・500円(要学生証提示)

※未就学児は保護者同伴で無料

 

フリーパス(開催期間何度でも入場可能ですが、特別有料イベント時は利用不可)

  • 大人(大学生以上)・・・3,000円
  • 小中高生・・・1,500円

 

ちなみにフリーパスポートはオープンの10月7日までに購入すると記念品がプレゼントされるようです。その気になるうめきたガーデンの入場券事前購入の方法ですが、以下のような方法があります。

 

  • チケットぴあ

チケットぴあ端末のあるセブンイレブン、サークルKなどのコンビニで通常の入場券を購入できます。

 

  • ローソンチケット

Loppi端末のあるローソン、ミニストップで通常の入場券を購入できます。

 

  • うめきたガーデン公式ホームページ

フリーパス限定ですが、うめきたガーデンのホームページでオンライン販売されています。

a1

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTxu7sA0PsOrZiwHo4oXWzsrDWyy7GTsTv0PXBfHy0Y8cQ3eIn1Jxj2ifc

 

まとめ

いかがでしたか?秋から来春まで開催されるということですので、紅葉や冬の花や春の鮮やかな花畑などいつ訪れても素晴らしい景色を見ることができますよ。大阪観光のひとつとして、また、ショッピングや仕事などでの一休みに足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク