この記事の所要時間: 458

秋になると厚手のコートほどではないけど、丈が長めの上着を羽織りたいって時期がありますよね。そんな時活躍するのが「トレンチコート」ではないでしょうか?でも、本格的に冬になったり、春が過ぎたらそのままクローゼットにしまうなんて方も多いのではないですか?実は着る期間が短いことで汚れてないと思って放置されやすいトレンチコートって結構汚れてしまっていることが多いんですよ。今回はそんな「トレンチコート」の正しいお手入れ方法等を以下の見出しでご紹介していきます。

  • トレンチコートのお手入れ方法は?保管の方法は?
  • 洗濯の方法は?手洗いのほうが安心?失敗してしまった時の対処法は?
  • クリーニング料金と頻度は?
  • まとめ

スポンサードリンク

トレンチコートのお手入れ方法は?保管の方法は?

トレンチコートは撥水加工などしてあり結構お手入れ不要なコートってことはご存知でしたか?とはいえども最低限のお手入れは必要ですので方法をご紹介していきます。

 

  • 汚れやほこりが生地の目につまらないようにたまに軽くブラッシングをしましょう。毎日すると生地の毛羽立ちの原因となります。
  • 肌が直接触れる襟、袖や汗をかく脇などは汚れが付着しやすいので使用するたびに濡らしたタオルなどで襟、袖、脇を軽く拭きましょう。

 

以上のお手入れが済んだら、次は正しい保管のポイントをご紹介します。

 

  • ボタンは上まで全部留めて、衿のフックがあればそれも留めて形を崩さないようにしましょう。
  • ベルトなどははずして、コートとは別にしてかけておきましょう。
  • ポケットなどにモノを入れっぱなしにしないようにしましょう。
  • 肩幅のある厚みのあるハンガーにかけて保管しましょう。

 

以上4点を守って保管すれば、いつまでもトレンチコートをきれいな形のまま保つことが出来ます。

 

d

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQrdmEWvp_OSkdurJHV2JjSx2jZvc7fI4EaD_G7G2lnq4GhzMU83sLLKs3T

 

 

洗濯の方法は?手洗いのほうが安心?失敗してしまった時の対処法は?

 

コートをきれいにしたいと思ったらまずクリーニング店に預けますので、あまり自分で洗濯するというイメージがありません。でも、洗い方に注意すれば自分で洗うことも可能です。自分で洗えれば細部の汚れまで目を通すことが出来ますし、クリーニング代も浮きますので一石二鳥です。早速方法をご紹介していきたいと思います。

 

  1. まず、持っているトレンチコートが洗濯機OKかどうか確認しましょう。
  2. 洗濯OKだったら早速細部の汚れに取り掛かりましょう。洗濯機に入れる前に襟・袖周りを歯ブラシと洗濯石鹸を使ってきれいにします。一通りこすり終わったら洗濯石鹸を40℃~50℃のお湯で洗い流します。
  3. トレンチコートをきれいに畳んで洗濯ネットに入れます。
  4. 洗濯機のコースは手洗いコースに設定します。
  5. 液体タイプの洗剤を入れたら、スタートさせます。
  6. 脱水時間を短めにし、洗濯が完了したらすぐコートを取り出し、シワを伸ばして厚手のハンガーかけて日陰で干せば完了です。

 

 

スポンサードリンク

 

以上の行程を踏めばまず大丈夫なのですが、時々失敗もありますので対処法もご紹介していきます。

 

  • 汚れが取れなかった

洗濯石鹸でだめだったら漂白剤を使って落としてみましょう。塩素系より酸素系の液体漂白剤だと色落ちしにくく、汚れもとれるのでおすすめです。ですが、まずお手持ちのコートが漂白剤使用可能かどうかを確認してから行ってください。

 

  • 洗濯でシワが出来てしまった。

こんな時は、アイロンがけでどうにかできます。まず、コートでアイロンOKか確認してください。OKの場合は当て布をしながらアイロンをかければシワも取れますし、生地も傷みません。

 

このように自分で洗うと細部の汚れまでこだわって落としたり出来ますが、シワのようにプロだと起こさないような失敗もありますので、絶対安心とは言いがたいです。

 

d1

https://farm3.staticflickr.com/2725/4423093059_c2ac12b2fc_m.jpg

 

クリーニング料金と頻度は?

 

トレンチコートのクリーニング料金はだいたいロングとハーフで区別されており、それぞれの相場は

 

  • ロング・・・1,200円~1,900円
  • ハーフ・・・980円~1,500円

これが、高級ブランドのコートともなると3400円~という料金になります。それぐらい生地を傷めないように細心の注意を払って取り扱うということだとも思いますので、それなりの価格をしても預ける方も多いようです。

 

また、クリーニングに出す頻度ですが1シーズンが終わった頃に1回出せば通常大丈夫ですが、シーズン中かなりの使用頻度の場合はシーズン中に1度出して、シーズン終わりにもう1度出したほうが臭いなどの防止にもつながります。

 

d2

https://farm3.staticflickr.com/2882/13163093465_85008de68d_m.jpg

 

まとめ

トレンチコートは年代、世代問わずずっと着れるコートでもありますので、できれば長持ちさせたいですよね。ちょっと汚れが気になったら自分でお手入れしてみて、それでも汚れや形の崩れが気になるときはクリーニング店に預けてプロにまかせてみましょう。

 

スポンサードリンク