この記事の所要時間: 538

初日の出って、がんばって早起きしたときに限って曇りがち。一年の始まりにいきなりツイていない自分、新年に向けてのやる気も削がれてしまいますよね。ということで、雲になんか邪魔されない!絶対に初日の出を拝みたい!!という方、あるいは、富士山のご来光を拝みたい!という方、さらには無類の飛行機好き!新年を迎えるにあたってまずは飛行機に乗ることから始めたいという方におすすめなのが、飛行機から日の出を拝む初日の出フライトです。今回は、初日の出フライトについて、

  • 初日の出フライトの受付開始はいつから?料金は?
  • ANAやJALの初日の出フライトを予約する方法は?
  • 空港からアクセスの良い場所にあるホテルは?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。

スポンサードリンク

初日の出フライトの受付開始はいつから?料金は?

初日の出フライトとは、飛行機から初日の出を拝むツアーのこと。雲の上から初日の出を見ることができるので、天候は一切関係なし!まあ、フライトできないほどの荒天になったらだめですが。初日の出フライトでは大体、各空港から富士山に行き、富士山の初日の出を見てから空港に帰るというコースです。

JAL初日の出フライト2016

 

 

JAL、ANAともに2017年の初日の出フライトの情報はまだ公表されていません。なので、参考までに2016年の初日の出フライトの受付開始日と料金を載せておきますね。

JAL

  • 料金:ファーストクラス8万円(中央)~12万円(窓側)(2名)(JALカード会員限定)
  • クラスJ3万円(中央)(1名)~9万円(窓側)(2名)
  • 普通席2万4千円(中央)(1名)~10万2千円(3名)(窓側)、7万7千円(窓側)(2名)
  • 受付開始:JALカード会員限定のファーストクラスについては抽選販売となり、抽選申込日が12月1日~12月3日、当落発表日が12月8日
  • 他の席については、羽田空港出発は11月25日10:30~、成田空港出発は11月26日10:30~

ANA

  • 料金:羽田プレミアムAコース(窓側)2名10万円
  • 羽田プレミアムBコース(中央)2名7万円
  • 普通席利用Aコース(窓側)2名9万円
  • 普通席利用Bコース(中央)2名6万円
  • 中部国際空港出発2名8万8千円
  • 受付開始:羽田空港出発11月19日~、中部国際空港出発11月20日~

初日の出を見るためには窓側の席がよいですが、やっぱりお高いですね(^^;)

c

https://pixabay.com/ja/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1-%E9%9B%B2%E6%B5%B7-%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA-477832/

 

ANAやJALの初日の出フライトを予約する方法は?

ANA、JALともに初日の出フライトは電話受付のみです。

ANA:羽田空港出発0570-050-860中部国際空港出発0570-050-716

いずれの申込にもANAマイレージクラブへの入会が必要なので、まだANAマイレージクラブの会員になっていない方は、事前に入会しておくとよいです。

  • ANA公式:https://www.ana.co.jp/domtour/promo_hatsuhinode2016/
  • JAL:050(3155)3308※ファーストクラスの抽選申込もこちらの電話番号です。
  • JAL公式:https://www.jal.co.jp/domtour/hatsuhinode/

ANA、JALともに2017年の初日の出フライトについてはまだ発表されていないので、気になる方は後日、各社の公式ホームページなどでチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

また、初日の出フライトはとても人気のツアーで発売と同時に売り切れるのが常、毎年電話すらつながらないという報告が多数あがっています。なので、初日の出フライトに乗りたい方は、必ず発売時刻に電話すること!そして、一回つながらなかったとしても諦めず、何回もかけ直してください。また、毎年キャンセル待ちの受付もあります。キャンセル待ちでも諦めないで、申し込んでおきましょう。お正月って親戚付き合いや会社のお付き合いなど断ることができない予定が後から入ることもありますよね。キャンセルもけっこう出るという話なので、キャンセル待ちでも十分チャンスありですよ。

さらに、確実ではありませんが、旅行会社が初日の出フライトの席をおさえていることもあるようです。席がとれなかった方は、手当り次第、旅行会社のホームページを調べてみるとよいかも!?思いがけないところで運命の出会いがあるかもしれません。

c1

https://www.pakutaso.com/20110544141post-136.html

 

空港からアクセスの良い場所にあるホテルは?

初日の出フライトは初日の出を見に行くのですから、当然、朝が早いです。ANAの出発は4:30、JALも5:40出発ですこの時刻に空港に到着しなければいけないので、ホテル選びはとても大切!なみに、まだリムジンバスも運行していない時間なので、自家用車以外の方はホテルに宿泊するか、空港で一晩明かすかのどちらかです。

おすすめのホテルをご紹介します。

【羽田空港】

  • ファーストキャビン羽田ターミナル

羽田空港内のカプセルホテル、空港内なのでバスの時間や移動時間を気にする必要がありません。

  • 羽田エクセルホテル東急

羽田空港第2ターミナルに直結しているので、移動が楽です。

  • ロイヤルパークホテルザ羽田

羽田空港国際線対ミナル3Fに直結したホテルです。

 

【成田空港】

  • ナインアワーズ成田空港

空港内のカプセルホテルです。

  • マロクドインターナショナルホテル成田
  • 成田東急ホテルエアポート
  • ホテル日航成田

いずれのホテルも早朝から成田空港までのシャトルバスを運行しているので、初日の出フライトの宿泊先におすすめです。

c2

https://www.pakutaso.com/20150545135post-5520.html

 

まとめ

以上が、初日の出フライトの申込方法やおすすめホテルなどについてでした。2017年の初日の出フライトについては、まだ発表されていないのでしばしお待ちを。ANAでは2016年の初日の出フライトを2015年10月27日に発表しているので、今年もおそらくこの頃に発表されるのではないでしょうか。楽しみに待ちましょう♪

スポンサードリンク