この記事の所要時間: 448

NHKの「ゆく年くる年」でおなじみの知恩院の除夜の鐘!独特な鐘のつき方に毎年感心してしまいます。「あれは、腰を悪くするなあ」と。そんな知恩院の除夜の鐘、日本人としては一度はじかに見てみたいという方は多いのでは?また、知恩院の除夜の鐘を見てみたいのはやまやまだけど大晦日に家を空けるのは無理、人ごみが苦手だから行けない、年末年始には親戚づきあいや他の行事があるから京都に行くことができないという方も多いでしょう。そんな方におすすめなのが、知恩院で大晦日を前に毎年行われる「試しつき」です。ということで、今回は知恩院の除夜の鐘の試しつきや大晦日の除夜の鐘について、

  • 知恩院の除夜の鐘・2017年は何時から試しつき開始?
  • 試しつきの参加方法は?並ぶ時間はどれぐらい?
  • 整理券の配布は?予約の窓口はどこ?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。

スポンサードリンク

知恩院の除夜の鐘・2017年は何時から試しつき開始?

知恩院の除夜の鐘のつき方はとても独特!17人の僧侶が撞木についた綱を持ち、「えーいひとつ」「そーれ」の掛け声とともに仰向けになるくらいに背中を後ろに倒した後、綱にぶら下がるように全身を使って鐘をつきます。とてもダイナミックでアクロバティックつき方!!テレビで初めて見たときには私の中の除夜の鐘に対する固定概念からあまりに外れたつき方だったために、目が点になってしまいました。まだ見たことがない方のために、こちらに動画を載せておきますね。

2016知恩院除夜の鐘:

 

特殊なつき方なので、お坊さんも大晦日の本番前に一度練習をしておきたいのかな。知恩院では毎年、大晦日前に除夜の鐘の試しつきがあります。知恩院の試しつきは毎年12月27日の14:00~1時間程度行われます。一般の方でも見学可能なので、大晦日に行かれない方はぜひ訪れてみてください。

知恩院の除夜の鐘は、12月31日22:40から始まり、年が明けて0:20に108回目の鐘が鳴ります。除夜の鐘は年が明ける前に終わるものだと思っていましたが、108回目は年が明けてからつくのですね。初めて知りました。

c

 

試しつきの参加方法は?並ぶ時間はどれぐらい?

試しつきは一般の方でも見学することができるので、12月27日に知恩院に行けば見ることができます。事前の予約や申し込みは不要です。ただ、本番前の試しつきとはいえ、そこは知恩院!試しつきにも多くの人が訪れます。また、大晦日の本番では2時間弱かけて行われる除夜の鐘(1分間に1つきのペースです)ですが、試しつきは1時間弱で終わってしまいます。なので、開始時間は14:00ですが早めに現地に到着しておきましょう。できれば12月27日の午前中に、遅くともお昼には現地に到着しておくと安心ですよ。試しつきの様子はこんな感じです。

知恩院 除夜の鐘 『試し撞き』 2015:

 

後ろの方に見物客が見えますが、やっぱりかなりの人混みですね。見物客はあまり流れないようですし、早めに行って場所取りをした方がよさそうです。

 

スポンサードリンク

 

また、大晦日本番の並ぶ時間や待ち時間についてですが、知恩院の除夜の鐘には毎年3万~5万人の人が訪れるといわれています。待ち時間は短くて30分、最悪現地に行ったのに入場できないなんてことも!?大晦日当日のスケジュールを載せておくので、知恩院の除夜の鐘に行きたい方はぜひ参考にしてください。

16:30 一般参拝終了

18:30 最初の除夜の鐘をききたい方は19:00前には並ぶようにしましょう。このときの注意点は入場門!通常出入りできる円山公園や正面三門からは入場できないので、三門の先にある黒門に並んでください。黒門は小さな門ですが、大晦日に行けば列ができているので分かります。

20:30 黒門開門、参拝者の入場開始

22:30 除夜の鐘の最後をききたい方もこの頃には知恩院に到着しておきましょう。知恩院では参拝者の数を制限しているので、これ以降に到着すると、入場できないことがあります。

22:40 除夜の鐘スタート

23:00 黒門閉門

0:20 108回目の除夜の鐘が鳴り、終了

除夜の鐘の前半をききたい方は19:00前、後半~終盤をききたい方も除夜の鐘が始まる前から現地に足を運ぶ必要があります。除夜の鐘といえば、紅白歌合戦が終わる頃から始まるというイメージがあるかもしれませんが、知恩院ではその頃に行っていたのでは遅い!門前払いされてしまいます。知恩院の除夜の鐘を聞きたい方、今年の紅白歌合戦は諦めてください。

c1

http://www.irasutoya.com/2012/11/blog-post_5687.html

 

整理券の配布は?予約の窓口はどこ?

知恩院では試しつき、大晦日の除夜の鐘ともに整理券の配布や予約はありません。ききたい方・見たい方は、ただ並ぶのみです。また、知恩院の除夜の鐘はお坊さんがつくので、参拝者が除夜の鐘をつくこともありません。除夜の鐘をつきたい方は別のお寺に行ってくださいね。

c2

http://www.irasutoya.com/2012/11/blog-post_9378.html

 

まとめ

以上が、知恩院の除夜の鐘の試しつきや除夜の鐘についてでした。知恩院の除夜の鐘は日本で一番人気のある除夜の鐘の一つ、大晦日には大変な混雑になります。除夜の鐘をききたい方・見たい方は早め早めの行動を心がけましょう。また、人出が多い分、待ち時間も長いです。新年早々風邪で寝込むということのないように、知恩院の除夜の鐘には防寒対策を万全にしてお出かけください。

スポンサードリンク