この記事の所要時間: 48

岡山県の西大寺で開催される西大寺会陽(さいだいじえよう)ははだか祭りや福男などのワードで毎年耳にしている方も多いのではないでしょうか?この祭りは日本の三大奇祭のひとつとして挙げられるほど有名なのです。新年の平穏と前年の反省を込めて、ふんどし姿の男たちが宝木(しんぎ)を奪い合うところが一番の盛り上がりを見せるところでしょう。今回は熱気溢れる「西大寺会陽」について以下の見出しで書いてまいります。

  • 2017年の日程はいつ?会場はどこ?駐車場は?シャトルバスは?
  • 特別観覧席(前売り券)の購入方法は?いつからいつまで申し込み可能?
  • 開催時間は何時から?花火の時間と場所は?花火が見えるホテルはどこ?
  • まとめ

スポンサードリンク

2017年の日程はいつ?会場はどこ?駐車場は?シャトルバスは?

 

2017年の開催日は2月18日(土)となっています。会場は西大寺です。

西大寺会陽当日は臨時駐車場が準備されます。有料駐車場と無料駐車場があり、有料駐車場は一律500円ですので、そこまで高くありませんし、無料駐車場より会場に近いというメリットがあります。駐車場の詳細はまだ出ていませんが、例年通りであれば以下のようになるでしょう。

有料駐車場

  • 岡山市消防署前駐車場
  • 向洲グランド

 

無料駐車場

  • 天満屋ハピータウン駐車場
  • 山陽マルナカ西大寺店駐車場
  • 西大寺グリーンテラス駐車場
  • 西大寺緑化公園百花プラザ駐車場
  • Aコープ(味彩館)駐車場
  • ハローズ駐車場

また、当日のみ限定で岡山駅~西大寺の臨時シャトルバスが運行します。片道の所要時間は35分で、料金は片道390円となっております。始発が18:30過ぎ頃で、始発からは10分ごとに運行します。

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQX03kNfHe-paYb5xPpC3T8mSaePJNSIBaJFnrcukybfMPROw2TpvOH_GQ

 

特別観覧席(前売り券)の購入方法は?いつからいつまで申し込み可能?

実は西大寺会陽の会場付近は午後8時半を過ぎたあたりから「裸以外立ち入り禁止」となります。そのため、観覧席などを購入せずに祭りを見ようと思うと会場から離れたところからしか見物することが出来ません。会場近くで見物したいという方は、西大寺内に観覧席が設けられていますので、その席のチケット購入をおすすめします。チケットの種類は以下のようになっています。

 

  • 特別観覧席

1枚5,000円。座席指定可能な席です。西大寺会陽奉賛会時部局の窓口か電話で事前購入する必要があります。だいたい1月25日頃から発売開始されすぐに売り切れますので早めの購入をおすすめします。

  • 東立ち見席

1枚1,000円。こちらは当日窓口で購入可能なチケットです。

  • 西立ち見席

1枚500円。こちらも当日窓口で購入可能なチケットです。

a1

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQX03kNfHe-paYb5xPpC3T8mSaePJNSIBaJFnrcukybfMPROw2TpvOH_GQ

 

開催時間は何時から?花火の時間と場所は?花火が見えるホテルはどこ?

 

西大寺会陽は大人の裸祭りだけでなく少年裸祭りも同日開催しておりその時間は例年通りであれば以下のようなスケジュールです。

 

  • 15:20~ 少年裸祭り
  • 17:40~ 演舞
  • 18:30~ 会陽太鼓
  • 19:00~ 会陽冬花火打ち上げ
  • 22:00~ 会陽 宝木投下

このスケジュールの中にもあるように西大寺会陽では花火が2,000発の約30分間打ち上げられます。開催場所は西大寺観音院周辺です。

 

 

スポンサードリンク

 

最後は、その花火が見える会場近くのおすすめのホテルを少しご紹介します。

 

  • 岡山グランドホテル

西大寺に行かれる方がよく利用されているホテルです。車で19分の距離なのでホテルからでも花火を観ることができるでしょう。

  • 三井ガーデンホテル岡山

花火会場までは車で約30分の距離にあります。大迫力の花火とは行かなくても、遠目から見ることができます。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/4926/4926.html

 

まとめ

西大寺は岡山駅から車で約30分の距離のところにありますので、駅周辺のホテルなどでしたらだいたい花火も見えますし、観光するにもとても便利です。ぜひ、この冬は熱気溢れる岡山の裸祭りで冬の寒さを忘れましょう!

スポンサードリンク