この記事の所要時間: 638

新潟県上越市は日本有数の豪雪地帯、この場所で毎年開催される雪のイベントが「安塚キャンドルロード」です。40kmの雪壁に灯されたキャンドルはとても幻想的、雪茶屋で食べるすいとんや豚汁は体だけでなく心も温まります。さらに、雪像やかまくら、雪の灯ろう、さらにさらに雪だるまを祀る雪で作られた縁結び神社まで!あれもこれも雪でできた、まさに雪の世界です。まだ行ったことのない方、ぜひ雪の世界を目で肌で感じてみてください。ということで、今回は安塚キャンドルロードの2017年の日程や周辺の宿泊施設などについて、

  • 安塚キャンドルロード開催期間はいつからいつまで?営業時間は何時から何時まで?
  • 周辺の宿泊施設は?施設内外の食事をできる場所は?
  • 駐車場の場所は?2017年の灯の回廊ハイツ?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。

スポンサードリンク

安塚キャンドルロード開催期間はいつからいつまで?営業時間は何時から何時まで?

安塚キャンドルロードはたった一夜だけあらわれる雪の世界です。2017年の開催日と営業時間はこちら。

  • 開催日:2017年2月25日(土)
  • 営業時間:17:00~21:00

安塚キャンドルロードは新潟県上越市安塚区各地にキャンドルが灯されます。灯されるキャンドルの数はなんと5万本!雪の中、5万本に火をつけて回るのは大変そう……1本ずつつけて回るのかな。それとも何かいい方法があるのか……ちょっと気になりました。

安塚キャンドルロードの各区のキャンドルはこちら。

  • 安塚区:安塚キャンドルロード
  • 大島区:大島雪ほたるロード
  • 浦川原区:うらがわら雪あかりフェスタ
  • 牧区:まき深山のともしび

さらに、各地には雪茶屋もあります。

安塚区~牧区までは全長60kmということなので、歩いて見て回ることはできませんね。自家用車で移動するか、バスツアーを利用するのがおすすめ!最寄り駅の虫川大杉駅より4コースのツアーバスが運行される予定、要予約なので利用したい方は早めに予約しておきましょう。

2016年2月27日 「灯の回廊」 安塚キャンドルロード

 

b

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB-%E5%85%89-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-%E5%A4%9C-%E5%87%BA%E7%8F%BE-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9-%E8%A3%85%E9%A3%BE-141892/

 

周辺の宿泊施設は?施設内外の食事をできる場所は?

安塚キャンドルロードの周辺はリゾートホテルが多くあります。おすすめの宿泊施設がこちら。

虫川大杉駅まで迎えにきてくれます。

昼間はスキー、夜は安塚キャンドルロードと新潟県の冬を満喫することができます。

  • 旬の香り 汐彩の宿 佐渡見亭:

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/153624/153624.html

日本海の海の幸が人気の旅館です。

JR新潟駅や新潟空港からのアクセス抜群!遠方から安塚キャンドルロードに訪れる方、または新潟を中心に観光を楽しみたい方におすすめのホテルです。

また、宿泊施設を予約するときは、施設から安塚キャンドルロードまでの送迎をしてくれるホテルがおすすめ!夜の雪道の運転は危険なので。

 

スポンサードリンク

 

安塚キャンドルロードを観光するときは、休憩がてら雪茶屋に立ち寄ってみてください。雪茶屋では、この地域の郷土料理を食べることができます。

  • 焼きおにぎり
  • すいとん
  • こんにゃく料理
  • 手打ちそば
  • 豚汁

新潟県は日本一の豪雪地帯、しかも安塚キャンドルロードでは夜、屋外に出ます。とても寒いですが、すいとんや豚汁を食べたら体の芯からぽかぽか温まります。おみやげも販売されるとのことなので、旅の思い出も一緒にゲットしてくださいね。

2012安塚キャンドルロード雪茶屋:

安塚キャンドルロード周辺で食事をしたいときには道の駅「雪のふるさと やすづか」がおすすめ!昼食や安塚キャンドルロードを訪れる前の腹ごしらえに立ち寄ってみてください。こちらの道の駅には、安塚区の農産物直売所「ゆきだるま物産館」やおいしいおそばを食べられる「雪むろそば家小さな空」があります。

b1

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB-%E5%85%89-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-%E5%A4%9C-%E5%87%BA%E7%8F%BE-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9-%E8%A3%85%E9%A3%BE-141892/

駐車場の場所は?2017年の灯の回廊ハイツ?

安塚キャンドルロードでは、各雪茶屋(13か所)に駐車場があります。それぞれの雪茶屋の駐車場の収容台数は30~50台です。この台数が多いのか、少ないのか……参考までに安塚キャンドルロードの人出は約1万300人。一夜限定のイベントなので、当日は1万人以上が安塚キャンドルに集まるということ。天気次第では車の方も多いでしょう。車は、ホテルや駅にとめられるときはそちらに駐車しておいた方がよいかもしれません。特に、安塚キャンドルロードの帰りは夜の雪道を運転することになります。雪道の運転に慣れていない方は、車はホテルや旅館にとめておき、安塚キャンドルロードへの行き帰りはホテルに頼むのがおすすめです。

安塚キャンドルロードへのアクセスはこちらです。

  • 関越道六日町IC→国道253・403号経由→安塚キャンドルロード(所要時間1時間30分)

 

電車の方は北越急行ほくほく線に乗り虫川大杉駅で下車してください。虫川大杉駅から安塚キャンドルロードまでは車で5分です。

2017年の灯の回廊は、上記の通り2017年2月25日(土)です。

b2

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9-%E9%9B%AA-%E9%9B%AA%E3%81%A0%E3%82%8B%E3%81%BE-%E8%A3%85%E9%A3%BE-%E4%BC%91%E6%97%A5-%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB-%E5%86%AC-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-316448/

 

まとめ

以上が、安塚キャンドルロードの2017年の日程やおすすめの宿泊施設などについてでした。安塚キャンドルロードは、雪国の冬らしいイベント!お近くにお住いの方はもちろん、雪にはあまり縁のない場所に住んでいる方にこそおすすめのイベントです。ぜひ、雪国の冬を体感してみてください。ただし、雪道に慣れていない方は車の運転には気を付けて!特に夜の雪道は昼間のそれよりも事故の危険性がぐっと高くなるので、雪道に慣れていない方は無理をせず、車はホテルや旅館においておきましょう。

スポンサードリンク