この記事の所要時間: 635

長崎県にあるハウステンボスといえば春はチューリップ、冬は世界最大級のイルミネーションが大人気です。光を駆使した光の滝や水上パレードショー、最新技術のプロジェクトマッピングなど光の王国開催時期はいつ訪れても楽しめます。今回はそんな多くの人を魅了する「ハウステンボス光の王国」について

  • ハウステンボス光の王国開催期間はいつからいつまで?営業時間は何時から何時まで?
  • 開催期間中の花火日程は?部屋から花火が見えるホテルはどこ?
  • 料金割引の入手方法は?前売りチケットや予約の仕方は?
  • まとめ

以上の見出しで書いてみました。

スポンサードリンク

ハウステンボス光の王国開催期間はいつからいつまで?営業時間は何時から何時まで?

2016年のハウステンボス光の王国開催は10月29日(土)~2017年5月7日(日)です。光の王国の目玉といったら何と言っても世界最大1,300万球のイルミネーションです。このイルミネーション自体は11月27日(日)17:45に全て点灯される予定です。この日以前にも一部のイルミネーションは点灯されているようです。

ハウステンボスの営業時間は、9:00~22:00(21:00入場締切)となっています。イルミネーションに関しては日没後に点灯されます。また、年末のカウントダウンなどは午前2:00まで営業していたりと、大きなイベントがあると営業時間も少しずれることがあります。

c

https://farm9.staticflickr.com/8091/8480968039_ca406d51b0_m.jpg

 

開催期間中の花火日程は?部屋から花火が見えるホテルはどこ?

光の王国開催期間中は合計7回花火が打ち上げられます。日程の詳細は以下のようになっております。

 

  • 2016年

12月31日 ハウステンボスカウントダウン (1)18:45~ (2)24:00~

 

  • 2017年

1月2日、3月11日、3月18日、3月19日 世界花火師競技会国内予選

4月1日 春の九州一花火大会

 

これらの花火を観覧席から見るのもいいのですが、ゆっくりホテルで観たいという方もいらっしゃいますよね。今回はハウステンボスの花火が見えるホテルをいくつかご紹介いたします。

  • ホテルヨーロッパ

ハウステンボス内のホテルですので、花火はバッチリ観ることができます。花火会場は当日大変混み合いますので、ゆっくり観たい方にはおすすめです。

http://hotel.travel.rakuten.co.jp/hotelinfo/plan/9159?scid=af_pc_etc#sort_kin_min&sc2id=1730877

 

  • ホテルオークラJRハウステンボス

こちらはハウステンボスに徒歩1~2分で行ける距離にあるホテルです。ハウステンボス駅からも徒歩3分なのでアクセスも良く、料金もハウステンボス内のホテルより割安ですのでとってもお得です。これだけ近いので花火も問題なく観れます。

http://hotel.travel.rakuten.co.jp/hotelinfo/plan/9057?scid=af_pc_etc#sort_kin_min&sc2id=1730877

  • ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス

こちらのホテルからハウステンボスまでシャトルバスが出ていますので、遊びに行くもの楽チンです。目の前が花火を打ち上げる湾ですので文句なしに花火を観覧できるホテルです。しかし、料金が少しお高めですので、ちょっと贅沢な宿です。

http://hotel.travel.rakuten.co.jp/hotelinfo/plan/130617?scid=af_pc_etc#sort_kin_min&sc2id=1730877

 

料金割引の入手方法は?前売りチケットや予約の仕方は?

ハウステンボスには、入場券のみとういチケットは無く大きく分けて以下の4種のチケットが用意されています。

 

  • パスポート(一部施設利用可能チケット)
  • 散策チケット(施設使用なし)
  • 宿泊者専用チケット(内容はパスポートと同様。パスポート対象外施設使用料が少しお得になる)
  • 花火開催日限定チケット

 

それぞれの料金は以下のようになっています。ちなみに左の料金は最安小人(4歳~小学生)の料金で、右の料金は最高の大人(18歳以上65歳未満)の料金です。

 

パスポート

  • 1DAYパスポート 4,300~6,700円
  • 2DAYパスポート 7,900~11,900円
  • 3DAYパスポート 10,600~15,400円
  • 冬のイルミパスポート3,400~5,100円

※「冬のイルミパスポート」は10月29日~2月28日の16:00~入場可。ただし12月31日は除く。

 

散策チケット

  • 散策チケット 1,900~4,200円
  • 冬ナイト入場チケット 1,800円~3,800円

※「冬ナイト入場チケット」10月29日~2月28日の17:00~入場可。ただし12月31日は除く。

 

宿泊者専用チケット

  • オフィシャルホテル1.5DAYパスポート 6,200~8,700円
  • オフィシャルホテル2DAYパスポート 7,600~10,500円
  • オフィシャルホテル3DAYパスポート 10,300~13,400円
  • オフィシャルホテル宿泊者翌日再入場専用1DAYパスポート 3,900円

 

花火開催日限定チケット

  • フルタイムカウントダウンチケット8,200~9,700円(12月31日8:00~26:00)
  • 第1部カウントダウンチケット 4,400~6,800円(12月31日 8:00~19:00)
  • 第2部カウントダウンチケット 7,000~8,000円(12月31日 18:00~26:00)

 

 

スポンサードリンク

 

さて、これまでハウステンボスチケットの料金をご紹介してまいりましたが、今度はこれらのチケットをもっと安く手に入れる方法をご紹介していきます。

 

  • JAF会員もしくはデイリーPlus利用で100円~200円割引

JAF会員証提示で1DAYパスポートが100円引きになります。デイリーPlus利用で1DAYパスポートが200円引きとなります。

 

  • エポスカードでパスポートも飲食代もお得に!

エポスカード利用で1DAYパスポートと一部対象飲食店の料金から7%引きされます。

 

  • オークションなどでお得に購入する!

金券ショップやネットオークションなどで1DAYパスポート通常料金よりも安く売られていることがあります。

 

また、前売りチケットについてですが、現在は12月31日のカウントダウンチケットが事前購入で500円の割引となっています。ハウステンボスのホームページにて購入可能です。

b1

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQX03kNfHe-paYb5xPpC3T8mSaePJNSIBaJFnrcukybfMPROw2TpvOH_GQ

 

まとめ

ハウステンボスのチケットの種類は多いですので、用途に合わせて購入しましょう。期間限定イベントなどは事前購入の早割などもありますので、大きいイベントに合わせていく方は前売り券をチェックしていくと、少しお得に楽しめるかもしれません。

スポンサードリンク