この記事の所要時間: 420

妊娠してお腹がふっくらとしてきたらそれまでの服装では少しきつくなってしまいます。仕事や様々な行事ごとにスーツスタイルが必要な妊婦さんには、どんなマタニティウェアを着ればよいかコーディネートも含め悩みどころです。今回はそんな「マタニティウェア」について以下の見出しで書いていこうと思います。

  • マタニティウェアが必要になるのはいつから?
  • 妊娠の時期によって変わるウェアの種類。時期別に買うものまとめ
  • 会社や入園式にも来ていけるコーデとは?事例とともに紹介
  • まとめ

スポンサードリンク

マタニティウェアが必要になるのはいつから?

マタニティウェアはお腹周りがゆったりしており、体を締め付けないために着用します。また、出産後の授乳のことも考えて脱ぎ着しやすい、前にボタンがあるものが便利で人気です。そんなマタニティウェアですが、だいたい妊娠してどれぐらいから着用するものなのでしょうか?

 

時期には個人差があると思いますが、お腹がふっくらしてくる4ヶ月~5ヶ月の間が目安でしょう。まだ妊娠初期などのお腹があまり目立たない時にはあまり必要がないようです。

a3

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQx8Rjii_YUK9ZwSR9NHL2tXnaYQ5JLFvRcyQUxBCVhmiQjUth_B0VdaEs5

 

妊娠の時期によって変わるウェアの種類。時期別に買うものまとめ

ここでは、妊娠の時期別に用意すると便利な、マタニティウェアをご紹介してまいります。

妊娠初期

先ほど妊娠初期は特にマタニティウェアは必要なくそれまでの服装で構わないと書きました。しかし、つわりがひどく少しでも体を楽な状態にしたい方は、以下のものを揃えると良いでしょう。

  • 妊娠中でも履けるレギンス・パンツ
  • お腹を締め付けないショーツ

まだお腹のあまり目立たない妊娠初期はこれまで着用していたトップスが着れますので、それにあわせやすいパンツなどがおすすめです。また、以上の2つは妊娠中期・後期の体型も考えて購入すると、時期を問わず妊娠中ずっと着用できます。

 

スポンサードリンク

 

妊娠4ヶ月~5ヶ月目ぐらい

お腹がふっくらとしてこられたら、パンツだけでなくワンピースなどのマタニティウェアも用意するといいでしょう。寒い季節はワンピースとレギンス、もこもこの靴下などで冷え対策のコーディネートにするといいですよ。

妊娠後期

ここまで来たら出産がまもなくですので、新たにマタニティウェアを買い足すというより、出産後の授乳に便利なパジャマなどを購入すると、その後に役立ちます。

a4

http://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2&srt=dlrank&pp=40&p=2

 

会社や入園式にも来ていけるコーデとは?事例とともに紹介

スーツで出勤しなければならない会社にお勤めの方や先に生まれたお子さんの入園式などに出席する際は、フォーマルなマタニティウェアの着用が求められます。最近ではマタニティ用のスーツを専門に販売しているお店も増えてきました。今回はその中から会社と入園式それぞれのおすすめのコーディネートをご紹介していきます。

  • 会社 おすすめ1

ウエストがゴムのスカートとトップスとジャケットのコーデです。中をワンピースにしてもいいのですが、スカート単体の方がトップスで遊べますし、着回しがききます。

http://item.rakuten.co.jp/sweet-mommy/mj0023/

 

  • 会社おすすめ2

ウエストがゴムのスラックスとトップスとジャケットのコーデです。妊娠中でもパンツタイプのスーツが着用した方はこちらがおすすめです。

http://item.rakuten.co.jp/kids-paradise/sob5323/

 

  • 入園式おすすめ1

ツイードのワンピースとジャケットのコーデです。ワンピースなのでスーツでもゆったり着ることができますし、ジャケットもマタニティ用にボタンをかける位置がゆったり作られています。ツイードですので落ち着いた色でも華やかに見えます。

http://item.rakuten.co.jp/milktea-mm/1068/

  • 入園式おすすめ2

ワンピースとボレロのコーデです。ボレロですと、前を留める必要がありませんので、どんなお腹の大きさの妊婦さんでも安心です。

http://item.rakuten.co.jp/auc-happybox/200-b15q218-/

 

まとめ

妊娠中でも可愛い服や好きな服が着れると心がとても晴れやかになりますし、妊娠中の生活も楽しく過ごすことができます。ぜひ、妊娠中もおしゃれを楽しんでみてください。

スポンサードリンク