この記事の所要時間: 525

私はたけのこの里ときのこの山のどちらも好きなのですが、しいていえばきのこの山が好き、チョコレートを食べた後のそっけない軸の味が大好きです。たけのこの里は、全体的に甘すぎるんですよね。あれは子供向け!大人は断然きのこの山でしょう、と思っていたのですが……世間ではたけのこの里の方が優勢だそうです。これはびっくり!!きのこの山の方がおいしいですよね?えっ、そんなことないって?おかしいなあ……

というわけで、今回はたけのこの里ときのこの山の違いや「どっちが人気?」の売上戦争などについて、

  • たけのこの里ときのこの山は何が違う?味やカロリー成分を比較
  • 売れているのはどっち?売上戦争の行方は…
  • 栗しょこら味を売っている場所は?カロリーは?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。今、夫に訊いたところ「そもそも違いが分からない」と言われてしまいました。そんな人もいるのですね。この味覚音痴め(; ・`д・´)

スポンサードリンク

たけのこの里ときのこの山は何が違う?味やカロリー成分を比較

たけのこの里ときのこの山、上にかかっているミルクチョコレートは同じです。違いは、軸の部分、たけのこの里はさくさく香ばしいクッキーですが、きのこの山はサクッと軽いクラッカーです。ポッキーでいえば、PockyとFranの違いに似ていますね。Franは軸にもチョコレート味がついていますが。Pockyは軸がそっけなくて軽い感じ、Franは軸まで甘くて優しい味わいです。私はPockyの方が好きです。

また、たけのこの里ではクッキーの下の方までチョコレートがかかっているのでチョコレートとクッキーに一体感があります(チョコレートとクッキーを分けて食べるのは無理ですよね)が、きのこの山はチョコレートのかかっていない部分が長いです。これもまた両者の味の違いの理由かなと思います。私は、きのこの山を一人で食べるときには、チョコレートの部分をまずは食べて、コーヒーを一口、その後でクラッカーの部分を食べています。

 

スポンサードリンク

 

カロリーでは、たけのこの里が1箱77gあたり426㎉、きのこの山が1箱82gあたり453㎉です。若干、きのこの山の方がたくさん入っているんですね。たけのこの里の方が1個あたりは重そうだけど、そうでもないのかな。それに、軸はクッキーだしチョコレートもたくさんかかっているように見えるのに、きのこの山よりもカロリーが低いのですね。たけのこの里、チョコレートの面積が広そうに見えて、実は、ごくごく薄くしかかかっていないのでは?その点、きのこの山はきのこの上はチョコレートのかたまりですからね。チョコレートもたっぷりです。値段は変わらないので、重さもカロリーも多いきのこの山の方がお得です。

a4

https://www.pakutaso.com/20121137314post-2116.html

 

売れているのはどっち?売上戦争の行方は…

これが、私としては納得できないのですが、たけのこの里の方が人気なんですよね。ネット上で見つけたデータやアンケート結果をご紹介します。「たけのこの里ときのこの山、どちらが好きですか(もしくはどちらを購入しますか)」のアンケート結果やデータがこちら。

  • 家計簿アプリRecoRecoの購買データによると、購買数はきのこの山33%たけのこの里67%
  • 「林先生が驚く初耳学アンケート」の街頭アンケートによると、きのこの山48%たけのこの里52%
  • WEBサイト「ゼゼヒヒ」のアンケートによると、きのこの山41%たけのこの里59%
  • WEBサイト「It mediaニュース」のアンケートによると、きのこの山33%たけのこの里67%

どのデータ、アンケ―トでもたけのこの里の勝利ですね。2倍以上の差をつけられているアンケートもあります。「そんなに差がつくものかなあ」とちょっと疑いの目……ですが、メーカーによると、実際の売り上げでもたけのこの里の方が圧倒的に高いそうです。きのこの山、完敗です。

a4

https://pixabay.com/ja/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88-%E5%80%8B%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88-1711513/

 

栗しょこら味を売っている場所は?カロリーは?

2016年夏、きのこの山「栗しょこら味」が発売されたのをご存じでしたか?私は知らなかったのですが、コンビニやスーパーで販売されているそうです。明日、さっそく探しに行こうと思います。寒くなってくると、「栗」とか「マロン」「モンブラン」という言葉に惹かれますよね。あと、「芋」もね。

きのこの山栗しょこら味では、チョコレートの部分が、栗チョコレートとミルクチョコレートの二層でコーティングされています。カロリーは1箱60g当たり374㎉です。

ちなみに、たけのこの里では「きなこしょこら味」が発売されています。こちらも栗しょこら味と同様、チョコレートの部分がきなこチョコレートとミルクチョコレートに分かれています。栗ときなこなので、チョコレートの見た目にはあまり違いがないみたいですね。きなこしょこら味のカロリーは1箱60g当たり350㎉です。

 明治 きのこの山 栗しょこら 66g×10個[きのこの山たけのこの里 チョコレート菓子]【送料無料】:http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e481286h/

a5

https://www.pakutaso.com/20131235353post-3621.html

 

まとめ

以上が、たけのこの里ときのこの山の違い売上戦争、栗しょこら味についてでした。たけのこの里、圧倒的勝利ですごいですね。きのこの山派の私としては、地道な布教活動できのこの山派を増やしていきたいと思います。きのこの山栗しょこら味やたけのこの里きなこしょこら味はおそらく季節限定の味ですよね。売切や発売終了になる前に食べた方がよさそうです。まだ食べていない方は、コンビニへ走れ!私もこれから走ります(`・ω・´)お菓子のためならどこまでも、です。

スポンサードリンク