この記事の所要時間: 625

女性の定番ジャケットの一つ、ノーカラージャケット。テーパードジャケットに比べて、女性らしさや華やかさがある一方、「インナーやボトムスをどう合わせたらよいのか分からない」など、コーディネートが難しいという声も多いですよね。たしかに、ノーカラージャケットのコーディネートは難しい……お店でコーディネートしてもらったインナーとジャケットをそのまま買って帰るのが一番安全ですが、「家にあるあのブラウスと合わせよう」とインナー代をケチったりすると、帰宅後に泣く羽目に(;_;)翌日、もう一度お店に行って「昨日のインナー、まだありますか」と言った経験、皆様もありますよね。私、3回くらいあります(笑)

また、レディースノーカラージャケットの悩みといえば、「これってフォーマルなの?」「襟がないけど、葬式に着て行っても大丈夫?」など、マナーの問題。ということで、今回はレディースノーカラージャケットのマナーやインナーとの合わせ方などについて、

  • レディースノーカラージャケットを選ぶ際のマナーは?インナーやボトムスとの合わせ方コツは?
  • ノーカラージャケットで葬式参加はOK?喪服としてノーカラージャケットを使う際の注意点
  • 結婚式や卒業式に着ていける色は?ワンピースとの使い分けは?
  • まとめ

の項目に分けてご紹介します。

スポンサードリンク

レディースノーカラージャケットを選ぶ際のマナーは?インナーやボトムスとの合わせ方コツは?

ジャケットには襟つきのテーラードジャケットと襟なしのノーカラージャケットがありますが、どちらも葬式や結婚式に着て行くことができます。テーラードジャケットの方がノーカラージャケットよりもフォーマル度が高いという意見もありますが、女性の場合はフォーマルの場にはスーツではなくワンピースやドレスで!というマナーもあるので、むしろスーツのように見えるテーラードジャケットよりもノーカラージャケットの方が葬式や結婚式の場に合っているともいえます。なので、ノーカラージャケットを着ることはマナー違反ではありません。

ノーカラージャケットを選ぶときは、体に合うサイズ、特に肩幅がきちんと合ったジャケットを選ぶことが大切です。襟がない分、体に合わないジャケットを着ると不格好になってしまいます。

ジャケットを羽織るときは、ジャケットの前を止めるのがマナー、そしてジャケットの上からインナーが見えないのが正式なマナーです。なので、ノーカラージャケットのインナーは、首元がぐっとあいているものを選ぶこと、ジャケットを羽織ったときに、ジャケットの襟ぐりからインナーが見えないようにしましょう。鎖骨の下まであいたカットソーや丸首の薄手のニットがおすすめです。インナーでブラウスを着るときは、襟のないデザインの方がすっきり着ることができます。

ボトムスはスカートとパンツどちらも合いますが、女性らしさを出したいときはスカートがおすすめです。スカートにジャケットを合わせるときには、着丈の短いジャケットがコーディネートしやすいでしょう。スカートはタイトならスタイリッシュな大人の女性に、ふわっと広がるフレアスカートなら女性らしい印象になります。

w2

 

https://pixabay.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F%E6%92%AE%E5%BD%B1%E3%81%AE%E5%A4%9C-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AF-%E9%AD%85%E5%8A%9B%E7%9A%84%E3%81%AA-%E5%86%99%E7%9C%9F%E6%92%AE%E5%BD%B1-%E9%AB%AA%E5%9E%8B-1759351/

 

ノーカラージャケットで葬式参加はOK?喪服としてノーカラージャケットを使う際の注意点

最近では、デパートの喪服でもノーカラージャケットがセットになっているものが多いです。なので、葬式にノーカラージャケットで参加するのはOK!ただし、リクルートスーツやビジネススーツのノーカラージャケットではなく、きちんと喪服(ブラックフォーマル)のノーカラージャケットを着ていきましょう。喪服のワンピースにノーカラージャケットを羽織っていけば、マナー面ではまず問題にはなりません。

 

 

スポンサードリンク

喪服以外のノーカラージャケットを着るときには、ジャケットの生地に注意して!黒ければよいというものではありません。ラメ入りやキラキラピカピカした光沢のある生地はもちろん×!ツイードやベロア生地のジャケットも×、卒業式で黒のジャケットを買った方、ツイード生地やキラキラ光る糸が使われていませんか?そのジャケットは葬式には着ていけません。さらに殺生を連想させるレザージャケットは絶対に着ないでください。

喪服のときは、真珠ネックレスとの兼ね合いも難しいですよね。ノーカラージャケットでは、ネックレスの長さがとても大切!ジャケットを購入するときは、葬式でつけるネックレスを持ってお店に行って、ネックレスに合わせてジャケットや喪服を選ぶのがおすすめです。

 

w1

 

 

https://www.pakutaso.com/20151142331post-6344.html

 

結婚式や卒業式に着ていける色は?ワンピースとの使い分けは?

結婚式や卒業式では、ワンピースやブラウス、スカートに合わせた色のジャケットを着ていくとよいです。卒業式では、グレーや黒、ネイビーなど落ち着いた色がよいですね。結婚式は目立たない程度に華やかな色のジャケットがよいでしょう。ワンピースやドレスと同系色か、何色のワンピースやドレスでも合わせやすいベージュやゴールドがおすすめです。光沢感のある生地やスパンコール、ビーズがあしらわれたジャケットなら結婚式にふさわしい華やかさがありますね。白は花嫁と被ってしまうので避けてください。

ワンピースの上に羽織るのはボレロが一般的ですが、「年齢的にボレロはちょっと」「二の腕が気になるからジャケットを着たい」というときは、ワンピースやドレスにノーカラージャケットを合わせてもよいです。このときは、ワンピースやドレスに合わせて着丈は短め(ボレロと同じ着丈が○)、袖丈も短くできれば、スリット入りで折り返せる袖がおすすめです。手首まで袖で隠れているよりも、手首を出した方が華やかな印象になります。

卒業式にはツイードのジャケットを着てもよいですが、結婚式ではツイードは着ないでください。ツイードは元々、屋外用の防寒着、結婚式の場にはふさわしくありません。

w3

https://pixabay.com/ja/%E6%A3%AE-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%E5%B9%B3%E5%92%8C-%E5%B9%B8%E3%81%9B-%E6%AE%8B%E3%82%8A-%E8%87%AA%E7%84%B6-1-%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%96%9C%E3%81%B3-929926/

 

まとめ

以上が、レディースノーカラージャケットのマナーやインナーとの合わせ方などについてでした。ノーカラージャケットを購入するときは、中に着るインナーやワンピースも一緒に買うこと!とりあえずワンコーデは確保しておきましょう。そのうえで、手持ちのインナーやワンピースの中からジャケットに合うものを探すのがおすすめです。

スポンサードリンク