この記事の所要時間: 732

「ルーミート」をご存じでしょうか?聞き慣れない言葉ですよね。私も最初は食べ物だとは思わず、「食べ物だよ」というヒントを出してもらった後も、「ミートとつくくらいだから、何かのお肉なのだろう」とまでは想像がつきましたが、何のお肉か分かりませんでした。皆さんはお分かりになりましたか?

実は「ルーミート」、これはカンガルーのお肉なんですって!つまり「ルー」はカンガルーのルーだったのですね……って、ええっ( ゚Д゚)カンガルーって食べられるの?

というわけで(笑)、今回は、ルーミートの肉の特徴や購入方法などについて、

  • ルーミートと他の肉の違いは?ハンバーグやステーキにも出来る?
  • ルーミートを購入できるお店はどこ?取扱店舗、食べられるお店をご紹介
  • 通販でルーミートを取り寄せたい。扱っているお店と値段は?
  • まとめ

の項目に分けて、ご紹介します。実はルーミート、オーストラリアでは牛肉と並んでとても、ポピュラーなお肉、ごく普通にスーパーの並んでいて、しかも牛肉よりも安いそうですよ。

スポンサードリンク

ルーミートと他の肉の違いは?ハンバーグやステーキにも出来る?

私のイメージですが、広大な草原や砂漠を駆け回って(跳び回って?)いるイメージのあるカンガルー、脂肪は少そう、きっと赤身です。さらにいえば、ぱさぱさして固いのでは?あくまで私のイメージですよ。

ルーミートの肉の特徴について調べてみると、私の想像は半分正解、半分は私の想像を上回る驚きの特徴がありました。ルーミートの特徴や他の肉(牛肉など)との違いはこちら。

赤身でさっぱりした味わい

  • 柔らかい……と現地の方やバイヤーの方は言いますが、日本人にはやっぱり固いみたいですね(^^;)
  • 臭み少ない、若干臭みはありますがきつくはない
  • 体脂肪燃焼、筋肉増強効果あり(共役リノール酸は他の肉よりも多い!)
  • 低コレステロール
  • 低脂肪(他の肉の1/10以下)
  • 高タンパク
  • 高鉄分

ダイエットやアスリート食に最適のお肉です。高タンパク低脂肪というのは牛の赤身や鶏ササミも同じですが、ルーミートにはさらに共役リノール酸が多く含まれています。そのため、ルーミートは低脂肪で太りにくいだけでなく、体の脂肪を燃やし筋肉を増やしてくれます。

また、鉄分も豊富に含まれているので、貧血気味の方や生理や妊娠中の方にもおすすめです。

ルーミートはくせの少ないお肉なので、ステーキやハンバーグがおいしい食べ方です。ただ、上記のように脂質が少ないので、焼きすぎると固くなります。ステーキやハンバーグにするときは、高温で手早く焼くこと。加熱時間は両面数分ずつで!なので、薄く切ってさっと炙るようにして食べるのがよさそうです。長時間煮込むシチューは不向きです。

ルーミートを調理する前の下処理として、15分ほどオイルやタレに浸けておくのもおすすめです。オイルが浸み込み、お肉がしっとりします。臭い消しにも効果的ですよ。

カンガルーの肉を食べてみた。:

 

 

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%BC-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2-%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%BC%E5%B1%9E%E3%82%88%E3%81%A4%E3%81%A6%E7%81%B0%E8%89%B2%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB-61196/

 

ルーミートを購入できるお店はどこ?取扱店舗、食べられるお店をご紹介

ルーミートは、ご存じの通り、スーパーや一般的な食肉店にはまだ並んでいません。日本での人気が高まれば、そのうち並ぶようになるかもしれませんね。また、日本では、まだルーミートを取り扱う正規販売店はないという話ですが、こちらのお店はルーミートを販売している情報がありました。

  • 日進ワールドデリカテッセン(港区東麻布2-34-1・03-3586-2911) 
  • オーガニックガーデン港南台高島屋(横浜市港南台3-1-3・045-832-2795)
  • オーガニックガーデン小金井(小金井市本町5-21-14・042-386-5943)
  • グルメハウス東京(港区虎ノ門2-5-5・03-3503-9696 )
  • ハッピーフレンズ葛西店(江戸川区北葛西1-14-20・03-5697-0930)  

輸入スーパーでも販売されているかもしれません。探してみてください。

 

スポンサードリンク

 

実店舗では、ルーミート自体を購入できるお店よりも、ルーミートを食べられるお店の方が今は主流です。ルーミートを食べられるお店は、ルーミート協会のサイトで紹介されているので、そちらを参考にしてください。

・ルーミート協会お薦めのレストラン:http://www.roomeat.co.jp/restaurant/

https://pixabay.com/ja/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD-%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%84-%E9%A3%9F%E5%93%81-%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%AB-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%83%BC-%E5%A4%95%E9%A3%9F-%E8%82%89-1445122/

 

通販でルーミートを取り寄せたい。扱っているお店と値段は?

ルーミートは、今のところ通販が最も手軽な購入方法でしょう。上記のルーミート協会のONLINESTOREでも購入することができますが、楽天市場のお店でも購入することができますよ。

楽天市場

サーロインブロック450gが2980円です。

  • オーストラリア産:ルーミート(カンガルー)モモ正肉【500g】【冷凍のみ】:

http://item.rakuten.co.jp/hi-syokuzaishitu/113001/

モモ肉ブロック5

00gが2041円、このストアではロースブロック500gも2041円で販売されています。

また、ルーミート協会のONLINESTOREでは、ランプ500gが1914円、ミンチ500gが1620円(20171.16現在)ですね。100gあたりで計算すると、部位にもよりますが大体350円~600円程度で購入することができます。オージービーフと比べるとどうかな……スーパーのオージービーフに比べると若干高い気がします。スーパーでは大体100gあたり150円~ステーキ用だと400円くらい?が相場だと思うのですが、それに比べるとやっぱり高いですね。オーストラリアでは、牛肉よりもルーミートの方が安いという話なので、日本での値段の逆転はたんに、ルーミートの輸入量が少ないというのが理由だと思います。なので、日本でもっとルーミートが普及すれば、安くておいしいルーミートを食べられるようになりそうですね。

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%BC-%E7%AB%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E6%8E%A2%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E9%87%8E%E7%94%9F%E5%8B%95%E7%89%A9-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2-1563624/

 

まとめ

以上が、ルーミートの特徴や購入方法でした。ダイエットやスポーツに最適なルーミート、スーパーやお肉屋さんではなかなか手に入れにくいですが、ネット通販なら手頃な値段でルーミートを食べることができますよ。興味のある方はぜひお試しあれ。

ルーミートはヤギに比べれば臭みの少ないお肉なので、日本人でも食べやすいとのこと。しかし、やっぱり最初は「うん?」と感じるかもしれません。最初は、タレに漬けこんだり、ステーキソースをかけて食べるのがよさそうですね。

スポンサードリンク