この記事の所要時間: 247

口コミで話題になり、どんどん人気が出てきている「いきなりステーキ」。

 

巨大なステーキを安価な価格で楽しめることで、平日でも行列が出来ることが多いです。

 

そんないきなりステーキをさらにお得に楽しむ方法をシェアします。

 

肉マイレージサービスを使っていますか?

 

いきなりステーキ攻略法の肝は、いきなりステーキアプリを導入することで貯められる「肉マイレージサービス」。

 

これは食べた肉の重さをポイントとして貯めることが出来るものです。

肉マイレージが貯まってくるとクーポンと交換することが出来ます。

 

現在の私の肉マイレージは2562g。この値が3キロ(3000グラム)になった時に、千円のクーポンと交換ができます。

 

いきなりステーキクーポン

 

いきなりステーキでは400グラムのステーキを2千円前後で楽しむことが出来るため、何度か通っているうちにこの数値はそれほど無理なく達成が可能です。

 

肉マイレージサービスは会計時に最も大きな肉の大きさを加算することが出来ます。

 

例えばあなたが家族4人でいきなりステーキに来店し、一番大きなステーキを食べた方が300gのサーロインステーキだったとしましょう。

 

この場合加算できるのは300グラムで、他の家族の方が食べた分は加算されません。

 

この仕組が最初よくわからずに私は混乱したので、覚えておくといいと思います。

 

家族や仕事で使っていると、あっという間に肉マイレージが貯まりそうに見えるのですが、一度に貯められる肉マイレージは肉一枚辺りの最大量なので注意が必要です。

 

肉マイレージサービスは無料で誰でも入会が可能なので、いきなりステーキに来店をしたらポイントカードか、アプリで登録をされることをおすすめします。

 

私はカードを持ち歩くことを忘れても大丈夫なように、アプリで肉マイレージを貯めています。

 

上級者の頼み方を楽しんでみよう

 

いきなりステーキでは普通に注文をするのではなく、トッピングを変更したり、付け合せを省いてもらうことが出来ます。

 

例えば肉の上に乗っているバターをなしにしてもらったり、コーンをオニオンに変更したりと行った変更です。

 

これらは無料で頼むことが出来るので、いきなりステーキに慣れてきたらトッピングの変更を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

オニオンと肉の相性は非常に良いので、個人的におすすめです。

 

テイクアウト(持ち帰り)の頼み方

 

いきなりステーキの量はとても多いので、食べきることが出来ずに余ってしまうことがあるかもしれません。

 

そんな時はテイクアウトを頼みましょう。

 

いきなりステーキでは持ち帰りに対応しているので、食べきれずに余ってしまった際も持ち帰ることが出来るんです。

 

生物なのでその日に食べなければいけませんが、自宅に戻ってレンジで加熱をすれば再びおいしいお肉を楽しむことが出来ます。

 

スポンサードリンク