福岡県うきは市のフルーツ狩りスポット、明果園ではいちご狩り、もも狩り、梨狩り、柿狩りなどが楽しめる!

スポンサードリンク

福岡県うきは市は果物の栽培が盛んな地域で、たくさんのフルーツ狩りスポットがあります。
「明果園(めいかえん)」もそのひとつです。

スポンサードリンク

明果園の特徴は、季節によって様々なフルーツ狩りが楽しめることです。
梨園での梨狩り、いちご農園のいちご狩りなどはよくありますが、
一年中フルーツ狩りが楽しめるフルーツ園はそう多くはありません。
フルーツ狩りが好きな人なら、一年中明果園に通ってしまうことになるかもしれません。

 

明果園では単にフルーツを栽培するだけでなく、その中身にもこだわっています。
たとえば減農薬、堆肥栽培もそのひとつで、安心の果物を届けてくれるのです。
こうした栽培法をなんともう30年も続けているんだとか。

 

ちなみに堆肥にはクロレラエキスを使っているそうです。
クロレラと聞くと、「健康食品?」と思う人がいるかもしれませんが、
そうその健康食品のクロレラを使ってフルーツを栽培しているのです。
人間にもいいものをものを使っているのだから、果物にもいいに決まっています。
そしてそんな果物を食べられるのだから、ますます安心ですね。

 

フルーツ狩りのそれぞれの時期については生育状況などによりますが、以下が目安となります。

 

=======================================

いちご狩り:1月中旬~6月(月曜休み)/9時30分~16時30分/要予約
30分食べ放題形式で中学生以上1,500円、小学生1,200園、3歳以上1,000円
持ち帰りは100g150~200円

もも狩り:7月~8月上旬/9時~17時
持ち帰りのみで1kg1000円

梨狩り:8月中旬~11月中旬/9時~17時/要予約
持ち帰りのみで、1kg600円

柿狩り:11月~12月/9時~17時
持ち帰りのみ1kg500円
=======================================

これらの時期や料金はあくまで目安です。
時期や料金は事前に確認することをおすすめします。

 

またフルーツ狩りの場所はフルーツによって畑が異なるので
この点も事前に確認してから行った方がいいでしょう。
どの果樹園も大分自動車道杷木ICから10分程度のところにあります。
駐車場は20台分、バス用のものは8台分で、200人の収容が可能です。

 

問い合わせ先は、明果園(0943-77-3815)です。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました