Warning: Use of undefined constant filter_estimated - assumed 'filter_estimated' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t18xw/bii483.com/public_html/wp-content/plugins/estimated/estimated.php on line 34

Warning: Use of undefined constant filter_estimated - assumed 'filter_estimated' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t18xw/bii483.com/public_html/wp-content/plugins/estimated/estimated.php on line 35

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t18xw/bii483.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45

Warning: Use of undefined constant REQUEST_URI - assumed 'REQUEST_URI' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t18xw/bii483.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/functions.php on line 73
ムーゼの森 カフェに限定メニュー有 タリアセンと両方楽しむことも可 - ブンブーンのお役立ちメモ

ムーゼの森 カフェに限定メニュー有 タリアセンと両方楽しむことも可

スポンサードリンク

この記事の所要時間: 355

貴重な絵本の原画や木で作られたドイツの優しい手作りおもちゃ、そして、自然のままの植物を生かして作られたガーデン。
それら全てを楽しむことができる癒しの空間、それが南軽井沢の「ムーゼの森」です。

スポンサードリンク

「ムーゼの森」は、5000㎡の広い敷地に下記の3つの美術館などを擁しており、それぞれの建物は木々で囲まれた遊歩道で結ばれており木々の中を歩くだけでも癒されることができます。
————————————————————
●絵本の森美術館
絵本作家、木葉井悦子さんの常設展のほか、年に3~4回企画展が開催されます。
現在行われている企画展は「国際アンデルセン賞の絵本原画展」。
国際アンデルセン賞は「絵本のノーベル賞」とも称される国際的な賞で、子どもの本に永続的に貢献した作家に対して贈られる賞です。
開催期間は2014年10月6日(月)までです。

●エルツおもちゃ博物館
くるみ割り人形などで有名な、ドイツのエルツ地方の伝統的木工工芸おもちゃや、ヨーロッパを中心とする知育玩具が展示されている博物館です。
2014年10月13日(月)までは、「ドイツのミニチュア」という企画展が開催されており、ドイツの職人たちの技が光る可愛らしいミニチュアおもちゃが展示されています。
2014年10月17日(金)~2015年1月12日(月)までは、秋冬の企画展として「ドイツ・エルツ地方のクリスマス」の開催が予定されています。
館内にあるショップでは、木のおもちゃなどを実際に購入することが可能ですので、思い出をご自宅まで持ち帰ることができますね。

●ピクチャレスクガーデン
ガーデンデザイナーのポール・スミザーによってデザインされたナチュラルガーデンで、もともとそこに自生していた植物を生かし、軽井沢の風土に適した植物をあしらった新感覚の庭園です。
季節ごとに軽井沢の景色を美しく彩ります。
ホームページで現在のガーデンの様子の動画を見ることもできますので、実際にガーデンを訪れる前に動画を見て想像力を膨らましておくことも良いかもしれません。
————————————————————
また、ムーゼの森の中には「カフェ ルーエ」というカフェがあり、まるで絵本の中から飛び出したかのような、美しくて美味しいお料理などを楽しむことができます。
季節ごとの限定メニューもあり、その季節ごとに一番美味しい素材を使用して丁寧に作られています。
なお、ドリンクやデザートのみの使用もOKですので、散策の合間の一休みにもってこいの場所となっています。

開館時間は、9時半~17時(12~1月は10時~16時)で、最終入館は閉館時間の30分前までとなっています。
7~9月以外の火曜は定休日となっている他、冬季は休館日が別途設けられる可能性がありますのでご注意ください。

入場料はこちらです。
「絵本の森美術館」と「エルツおもちゃ博物館」の2館共通セット券・・・大人1,100円(秋冬は1000円)、中高生700円、小学生以下 無料。
「絵本の森美術館」のみ・・・大人900円(秋冬は800円)、中高生500円、小学生以下 無料。
「エルツおもちゃ博物館」のみ・・・大人600円、中高生400円、小学生以下 無料。

アクセスは下記の通りです。
—————————————
【車の場合】
上信越道碓氷軽井沢ICから約15分
乗用車200台、大型バス10台分の無料駐車場もありますので、車でのおでかけもOKです!

【公共交通を利用する場合】
軽井沢駅から町内循環バス22分。風越公園バス停下車徒歩5分。
2014年9月15日(月)までは、期間限定の直通シャトルバス(急行シャトルバス風越公園行)が軽井沢駅から出ています。
シャトルバスの降車停留所は「軽井沢絵本の森美術館/ピクチャレスク・ガーデン」です。
—————————————

軽井沢には、ムーゼの森の他にも、自然と美術館とを融合させた施設である「軽井沢タリアセン」など、様々な美しい施設が点在しています。
ムーゼの森で癒された翌日に、軽井沢タリアセンで体を動かしてリフレッシュ、、、そんな休日も良いかもしれませんね。

お問い合わせはこちらまで。
Tel. 0267-48-3340

スポンサードリンク