鹿児島の黒豚とんかつが食べられる人気店はどこ?メニューは?

スポンサードリンク

桜島、しろくま、温泉…
たくさんの魅力がある鹿児島ですが、欠かせない“食”があります。
それが「黒豚」です。

スポンサードリンク

この黒豚が食べたいがために鹿児島を訪れるという人も少なくありません。

 

鹿児島の黒豚と言えど、食べ方は様々です。
中でも、時間があってガッツリと鹿児島の黒豚を味わいたいと言う人には
「とんかつ」がおすすめです。
揚げ物ですからやはりできたてのサクサク感を味わいたいですしね。

 

数ある黒豚とんかつを提供する店がありますが、おすすめしたい人気店が
「味のとんかつ 丸一」です。
丸一は観光客はもちろんのこと、地元の人たちがおすすめするというのだから味に間違いはありません。
そして創業30年以上を誇るというところも、確かなものを提供している証拠です。

 

丸一は当然のことながら、黒豚選びからこだわっています。
さらに厳選した黒豚肉を“注文後に切り出す”のです。
これは最もおいしく食べてもらうための店主のこだわりともいえます。
もちろん、赤身と脂身の割合もしっかいろ計算されているので安心してください。

 

おすすめメニューは上ロースカツ定食、2,100円です。
結構ボリュームがあって、味はもちろん文句なしなので、
コストパフォーマンスとしてはかなりいいと言えるでしょう。
少し黒目の衣が特徴で、肉に衣がしっかりとついています。

 

ランチの時間帯はお得なランチ定食もあります。

ロースランチ定食、ヒレランチ定食ともに1,300円です。
なお、ロースカツ定食(1,600円)、ヒレカツ定食(2,100円)、えびフライ定食(2,200円)、
盛り合わせ定食(2,600円)などのメニューは昼の時間帯でも注文できます。

 

店主がおすすめする食べ方は、肉そのものにソースとマスタードをつけて
さらにレモンをしぼってかけるというものです。
最高の黒豚とんかつを最高の形で味わうためにも、ぜひやってみてくださいね!

 

味のとんかつ 丸一は鹿児島市山之口町1-10、鹿児島中央ビルの地下1階にあります。
天文館から歩いて5分ほどなので、アクセスしやすいです。
営業時間は昼が11時30分~14時、夜が17時30分~20時30分となっています。
定休日は日曜となっているので、土日を利用して鹿児島観光をされるとい方は気をつけてください。
駐車場はありません。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました